スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
宇佐~国見エリア情報
- 2006/09/11(Mon) -
123

この日曜は、宇佐から国東周辺のフライトエリア探索をしました。
左:宇佐市の豊後高田寄り。和間海浜公園です。浜の幅も広く充分です。
中:すぐ西の漁港の船付き場。広くてフラットでなかなか良さげなり。
右:海中に続く漁船引き上げ道路。こういう施設がいくつかあります。

456

左:海浜公園の東の施設。低高度の浜止め堤かも。充分歩いて行ける。
中:堤の上に鳥(白鷺と思う)がたくさん群れています。
右:こんな風に円陣を組んで、餌を摂っています。

789

左:近づいてもなかなか逃げないなぁ・・・と近づくと、さすがに飛びたちました。
中:よほどおいしい餌があったのでしょうね^^。
右:夕陽の一番美しい公園・・・の下の神社。この先は海です。

101112

左:灯籠のむこうは海。高低差がありますが。
中:竹田津港。徳山港行きのフェリーが発着しています。
右:これがフェリーのくにさきです。結構お客さんがいます。

131415

左:こちらは、姫島に渡るフェリーの乗り場。駐車している車が多いのでびっくり。
中:フェリーの発着駅。結構新しく綺麗です。かなり需要があると見た。
右:波止の向こうが姫島。一度行って見たいですね。できれば空から^^。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<それでは皆さん、手を合わせて。いたーだきますっ! | メイン | 散歩の途中何か食べたくなって>>
コメント
橋??
パンダさん、こんばんは~!
海に向かって真っ直ぐ伸びている桟橋みたいなのは、何のためのものなんですか??
ず~っと向こうに、島でもありそうな雰囲気ですが、無いみたいだし...。
凄く気になります!
2006/09/11 22:37  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

なんでしょね?
>> Marcyさん、不思議ですよねー。
 短い方は、段々海中に没しているので、船の引き上げ用とは思いますが、
 鳥が沢山居る長い方は、海面ギリギリに水平に500mほど突き出ているのですよ。
 想像するに、低い消波堤で、高潮は、越波してやり過ごす、一種沈下橋のようなもの。
 あるいは、揚船、接岸施設なのかなぁ。あるいは養浜・海岸保全施設。不思議です。
2006/09/11 22:56  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


コメントをどうぞ
桟橋みたいな所で、釣りとかしたらのんびりして面白そうですね。
でも、やっぱり夕日を見るのが1番かな♪
目の前一面が夕日なんて綺麗でしょうね~
2006/09/12 11:38  | URL | くまさこ #-[ 編集] |  ▲ top

干拓地の波止め施設
>> くまさこさん、こんにちはー^^。
 考えるに、ここは干拓地なので、当然海岸堤防で仕切られています。
 その堤防と砂浜の保護のための、波止め施設なのかなぁ・・・と思います。
 晴れた日の夕陽は見事でしょうね。そんな機会があればまたUPします♪
2006/09/12 12:26  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。