スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大分いろいろ
- 2008/04/09(Wed) -
080409☆a01 080409☆a02 080409☆a03
左:またまた別府観光港に行きました。新造船さんふらわあ・ごーるどが見たかったのですが。
中:船を舫う岸壁の鉄杭。この錆色が何ともたまりませんなぁ。
右:別の埠頭には宇和島運輸フェリーの「さくら」。九州の別府と四国の八幡浜を結びます。

080409☆a04 080409☆a05 080409☆a06
左:さて、停泊中の船は「さんふらわあ・こばると」でした。近くで見ると字もデカい。
中:錨も超デカい。船底に海面の光が反射して。
右:前方の乗り込み口が、点検か何かで開いておりました。

080409☆a07 080409☆a08 080409☆a09
序々に前方乗り込み口を収納し、通常の船の形に戻ります。

080409☆a10 080409☆a11 080409☆a12
左:日出港の防波堤にやって来ました。釣りに興じる人たち。あまり釣れていないそうです。
中:猫ちゃんもヒマそうに、ひなたぼっこ。
右:ん?何かくれるのか?

080409☆a13 080409☆a14 080409☆a15
左:違う日になりますが、新日鐵の工場の周囲の桜があまりにも見事なので。
中:こちらは大野川河口の桜堤み。もう葉桜になりかけております。落花さかん。
右:花びらが歩道に落ちて勿体ない風景。レンギョウの黄色が映えて。

080409☆a16 080409☆a17 080409☆a18
左:大野川河口の右岸ですが、あれがアッキーナが着陸した広い場所ですな。
中:確かにこれは広い。ここから離陸する場合は、機材を担ぎ上げしなきゃなりませんが、一度は飛んで見たい場所ですね。
右:大在の埠頭にやってきました。ガントリークレーンを載せた「クレーン船」が着岸しておりました。港湾関係の構造物は、重量・大きさはめいっぱいデカくて全然問題ないのですね^^。

080409☆a19 080409☆a20 080409☆a21
左:「豊鐵丸」ですが、前方左舷をぶつけているような感じですね。
中:ここにも「港の猫」がウロついておりました^^。
右:こちらは「第三大共丸」。波止場は色々な船が入れ替わるので、タマに見にいくと見たことのない船がいたりします。

080409☆a22 080409☆a23 080409☆a24
左:大分液化ガスの備蓄タンク。工場入り口側から見るのは初めて。
中:日吉原の工場地帯。
右:幸崎の海水浴場にウッドロッジが出来た・・・という話で見にきました。離着陸に邪魔になる位置ではありませんです。

080409☆a25 080409☆a26 080409☆a27
左:N村自動車に立ち寄りました。ボロのペラを綺麗に修復してくれる・・・という事で有り難く預かってもらいました。
中:それとシリンダーのカーボン落としのため、キャブからクリーナーを注入してくれました。エンジンを低回転で回しながら、キャブからスプレイします。
右:とりあえず新品ペラをつけると、何だかピカピカになって嬉しいものです。

080409☆a28 080409☆a29 080409☆a30
左:再来週になりますが、4/20(日)にここ乙津川で、イベントフライトの要請が来ています。
中:ゲートボール大会のイベントで10時から飛んで欲しい・・・という話であります。
右:高田橋の下流に離着陸場が確保されてあります。参加者には昼食のお弁当も配られますので、ぜひご参加ください。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。