スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
名古屋メシ事情(朝・昼編)
- 2008/04/04(Fri) -
080404☆a01 080404☆a02 080404☆a03
左:本日は、荷物があるので車で出勤します。左は、リニモの愛地球博記念公園駅。正面は大観覧車。
中:県道名古屋長久手線ですが、スイスイですね。赤い看板はトヨタ博物館。クラシックカーなど展示されてあります。
右:覚王山付近ですが、3車線になり渋滞が減りました。電線も地中化されスッキリしています。以前は千種まで1時間以上かかりましたが、今では40分程度で行けます。

080404☆a04 080404☆a05 080404☆a06
左:町中の「コメダ珈琲店」通常は郊外の大規模店ですが、こんな街の中の小さなお店もあるのですね。
中:名古屋の喫茶店は、このようにコーヒーだけ注文しても、朝はトーストと玉子がついてきます。店によっては、サラダや焼きそば・カレーなど、モーニングサービスとは言い難い、ド迫力のサービスもあります。
右:コーヒー関係は380円で、ここ10年以上値上げしていません。

080404☆a07 080404☆a08 080404☆a09
左:名物ウインナーコーヒーとは、コーヒーの上に生クリームをたっぷり絞ったもので、冷たいクリームで油断して飲むと、下の熱いコーヒーで舌をやけどしてしまう・・・という要注意のメニューです^^。
中:これも、コメダ珈琲の名物「シロノワール」ベースは暖かいデニッシュパンに、ひんやりとしたソフトクリームを盛り上げてあり、更にこれにメープルシロップをかけ回して食べる・・・というメニュー。
甘いし相当ボリュームがあるので、途中でギブ続出中^^;
右:パンメニューも、一寸工夫がしてあり、ボリューム満点ですね。小倉トースト・・・これも名古屋独特ですが、通常のバタートーストの上に小倉餡がこってり乗っているという、甘口メニューになります。

080403☆w01 080403☆w02 080403☆w03
左:超マイナーですが、お昼は麺類。ここ名古屋市中区鶴舞の「佐藤製麺」製麺所ですが、食事OK。
なお、翠王麺・・・とは、スギナの粉を練り込んだ、青々と翡翠のように輝く独特の蕎麦を製造しております。
中:ここでは、味噌ラーメン。名古屋独特の赤味噌で煮込んだラーメンになります。
右:写真ではイマイチですが、麺が味噌の色で赤く染まります。味はチョイ濃いめ。

080403☆w04 080403☆w05 080403☆w06
左:サイドオーダー^^で、御握り、天ぷらを、自分で取ってきます。
中:天ぷらを、丼にブチ混んで、柔らかくして食べます。ちなみにこれはゲソ天になります。
右:発想は、味噌煮込みうどんを、ラーメンに換えたようで、小皿に取ってレンゲで食べたりします。
 これもこの味に慣れると、やみつきになる不思議な名古屋の麺類でした^^。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。