スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
別府から船に乗って・・・
- 2008/04/01(Tue) -
071231☆b01 071231☆b02 071231☆b03
左:今回の名古屋戻りは、車で移動としましたので、別府からフェリーに乗ります。関西汽船のさんふらわぁになります。
中:別府港を出る、さんふらわあこがね。この写真ですと、太陽自身は赤で、フレアはオレンジっぽい色で微妙に違いますね。
右:別府観光港の乗船受付。ここで車検証も見せ、車の大きさに応じて課金されます。19時発大阪南港行き。朝の6時半到着予定。

071231☆b04 071231☆b05 071231☆b06
左:結構お土産屋さんも充実しており、みなさん大量に買っておりました。
中:デカいです。太陽がカメラに収まりません。フレアも太陽中心と同じ赤色の塗装になっていました。
右:船尾部分ですが、排煙塔の傾斜は外側の補助版が張り出していて、前方からの風を受け、上後方に飛ばす工夫のようです。

071231☆b07 071231☆b08 071231☆b09
左:高崎山のこういう陽のあたり具合を、見た事がなかったので。
中:デカいですなぁ。船体は白一色なんですね。船の塗色は、ほとんどが白が基本です。
右:大阪行きの乗船券と、ステッカーを貰いました。

071231☆b10 071231☆b11 071231☆b12
左:これらの乗用車やトラック・トレーラーなど全部積み込む訳ですから、フェリーはとにかくデカいです。
中:いよいよ乗船です。出航1時間前のタイミングになります。
右:船内は立体駐車場のようになっており、今回は2階部分に誘導・駐車されます。

071231☆b13 071231☆b14 071231☆b15
左:1等定員1名の個室になります。ほとんどビジネスホテルと一緒で快適そのもの。
中:とりあえず、船が出航する前に船内の展望大浴場にはいります。出航すると、湯が揺れるんですね。
右:船内にはゲームセンターもあり。

071231☆b16 071231☆b17 071231☆b18
左:レストランのメニューもずらり。ソフトクリームもあります。
中:お料理はもうたくさん並んでいて、好きな物を取っていく方式ですな。
右:出航前ですが、結構お客さんが。みなさん生ビールなどやっています^^。

071231☆b19 071231☆b20 071231☆b21
左:もちろん自販機コーナーで買っていく作戦もあり。
中:売店も充実しております。ほとんど動くホテルのようなつくりですね。
右:案内所も豪華なつくりです。ここで部屋の鍵を貰います。

071231☆b22 071231☆b23 071231☆b24
左:パンフレットにもあった、レストランの入り口。船というのは重量関係なしですね。
中:瀬戸内海の大橋通過時刻なんですが、この時間はもちろん寝ておりますわ^^。
右:瀬戸内海のここを通って行くんだね。

071231☆b25 071231☆b26 071231☆b27
左:船内には、こんなくつろぎルームもあって、持ち込みで食べたり飲んだりできます。
中:展望ロービーも皆さん持ち込み飲食しておりました。
右:別府フェリーポートに、結構見送りの人達も来ておりました。とりあえず大分を離れます。また来る日まで。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。