スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
各駅ローカル鉄道の旅(久大本線4)
- 2008/03/14(Fri) -
080309☆b01 080309☆b02 080309☆b03
左:ひさびさに久大本線に戻りまして、筑後大石・うきは・筑後吉井・田主丸まで参りましょう。
中:列車は、山の中を抜け筑後平野に出た。大分県から福岡県にはいる。筑後大石の駅舎は平成19年改築。
右:駅は集落の中にあり、北1.5kmのところには筑後川温泉があるのだ。駅名標のイラストは棚田。

080309☆b04 080309☆b05 080309☆b06
左:雨の中から、「ゆふいんの森」が現れた。いつ見ても夢の中のような幻想的なシーンとなる。
中:「カタン・カタン・・・」という音のみ残して、また霧の中に消えていった・・・。
右:駅舎の中には、大根や蕪でこんな可愛らしいお雛様が。普通に作るより面白いかも。

080309☆b07 080309☆b08 080309☆b09
左:列車は、筑後川を下り「うきは駅」に到着した。白壁をイメージした木造駅舎になります。
中:平成2年に「筑後千足」から現在の駅名に改称し、JR初の平仮名駅名となったのである。漢字で書くと「浮羽」となる。
右:なかなか立派な駅の構えで、ホームも長い。ここからパラの原鶴温泉エリアも近い。

080309☆b10 080309☆b11 080309☆b12
左:2面2線の相対式ホーム。静かな住宅街と果樹園に挟まれているが、通りまで出ると有名な白壁の商店街が広がる。
中:昔の駅の雰囲気。有人駅だが、乗降客の姿はナシ。それでも数本特急が停車するのだ。
右:おまけに保線設備などもあり、随分大構えな駅の割にひっそりしている。昔の栄華を物語るように。

080309☆b13 080309☆b14 080309☆b15
左:列車は、筑後平野をゆるゆる下り、次ぎの筑後吉井駅に着いた。これこそ土蔵白壁造りの駅である。
中:駅舎は綺麗に整備されてあり、観光の町にふさわしい。シンプルで好感が持てる。
右:内部は、昔の駅のイメージそのままで、歴史を感じさせる。

080309☆b16 080309☆b17 080309☆b18
左:木造駅舎では、この木の柱が何とも味わいがある。
中:2000DCが単行で走って行った。広い構内に対し、ミニ列車が何ともカワイイのである。
右:構内には、列車点検施設など、昔の修理庫跡なども残っている。待避線には、給水所や石炭置き場と思える場所もある。

080309☆b19 080309☆b20 080309☆b21
左:列車は、筑後川に並行して走り、次ぎの田主丸駅に到着した。駅舎は寝そべる河童を模している。
中:河童の顔は、正面とホーム側も同様に作られており、列車からも河童の顔が見られる愉快な駅。ここ旧田主丸町には、古くから数多くの河童伝説があるのだ。
右:駅舎のデザインは地元の浮羽工業高校の建築科の生徒達が考え、それをさらに専門家が手直しして設計しました。

080309☆b22 080309☆b23 080309☆b24
左:いずれも単行ディーゼルが、トコトコ運びます。両築平野の懐かしくも美しい風景の中を。
中:駅名標のイラストはぶどう狩りをする河童。この町は「巨峰」発祥の地でもある。
右:駅前にも河童の像があったりと、まさに河童づくしの駅であった。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<鉄輪温泉露天巡り | メイン | 各駅ローカル鉄道の旅(日豊本線9)>>
コメント

こんばんは 大根のお雛さまがなんとも可愛いですね。
(*^_^*)レトロな切符窓口で切符を買ったなら 素敵な列車でカタン・カタン揺られて楽しい夢の中に連れてってくれそうですね♪nyaa.
2008/03/14 22:44  | URL | ゆみりん #-[ 編集] |  ▲ top

ゆめの列車
ゆみりんさん、毎度ですー^^。
「ゆふいんの森」が現れる時は、霧の中だったり雨けむる場所だったり・・・それだけに幻想的です。
野菜のお雛様も素朴でいいですよね。地元の方々が手作りで駅を盛り上げている様子がうかがえました^^。
2008/03/15 05:50  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


田主丸はわたし方先祖の故地です。
お墓があり時々参ります。

 ミノウで飛ぶのが 近々の目標です。

写真をいつも見させてもらってます。
2008/03/16 08:00  | URL | ながまつ@ #-[ 編集] |  ▲ top

河童伝説の町
Naga先生、毎度です。
田主丸は、いたるところに河童があって愉快ですね。先生も上達したら、いろいろ飛んで見ましょう。
2008/03/16 23:15  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。