スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
長者原の秋空フライト
- 2006/10/18(Wed) -
061018-01 061018-02 061018-03
 土曜の長者原フライトの詳細版、別写真のアザーズカットです。
左:標高が高く、空気が薄いので、なかなか高度を稼げません。
中:そうは言いながら、序々に高度を上げながら、山の方を目指します。
右:この広い草原は、皆ランディング可能ですね。

061018-04 061018-05 061018-06 
左:トリム全開で追いかけて、ようやくアッキーの姿を発見。
中:火山の煙モクモクの硫黄岳を見ると、ゾクゾクしますね。
右:ちょっと水蒸気が多く、霞んでいるのが残念です。

061018-07 061018-08 061018-09
左:長者原の自然公園内は、湿地あり森ありの北海道的な風景。
中:バンガローやオートキャンプ場が見えてきました。
右:不思議な風景の連続で、見飽きません。

061018-10 061018-11 061018-12
左:所々、紅葉が始まっています。ちょっと寒くなって来ました。
中:枯れ川(ワジ)や低木林、草原など独特の風景です。人家が一切有りません。
右:更に高度を上げて、少し山入りしました。ここで降りると道が有りません。

061018-13 061018-14 061018-15
左:中岳など九重連山の向こうは阿蘇方面になります。
中:ちょっと寒くなってきましたので、戻る事にしました。
右:飯田高原の山里は、色とりどりに染まって収穫の秋を迎えました。

061018-16 061018-17 061018-18
左:いやー、アッキー、お疲れさまでした。満足フライトでしたね。
中:O村さんも、また一緒に飛びましょう。
右:お天気最高、暑くなく、寒くなく、飛ぶには最高ですね。

061018-19 061018-20 061018-21
左:Coco校長が戻ってきました。すっかり秋の空です。
中:こんな風に、大自然を感じながら飛べるなんて最高ですね^^。
右:陽射しが強いので、地上では結構汗ばむ陽気の一日でした♪
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<山飛びバラエティ^^ | メイン | 塚原に女王様の飛び健在也^^>>
コメント

右:この広い草原は、皆ランディング可能ですね。・・・ ここバイクで走ったー懐かしいなー確か ここは高速道路ではありません、の看板が有ったような?
2006/10/18 19:05  | URL | balu #-[ 編集] |  ▲ top

>> baluさん、そうですねー^^。
どこに降りても、全く平気ですね。どこまでも真っ直ぐな道路♪。確かにカッ飛んで行く、
自動車やバイクも居ますよねぇ。どうせ飛ぶなら、空を飛べ・・・とも思いますが^^。
湿地や森林限界の風景も、まさに北海道のようで、距離感がおかしくなります^^。
2006/10/18 19:27  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

高度
護岸工事をしていない、自然のままの川に、ちょっぴり感動をしました!
ところで、一番高度が上がるときは、海抜何mくらいまで上がるんですか??
2006/10/18 23:02  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

>> Marcyさん、そうですねー^^。
今や、人の手のはいっていない、川や湿地帯は、本当に少なくなりました。
私の場合、高度は2000mでした。上がると空気が薄く、エンジン効率も落ちるので、
やたら時間がかかります。で、当然寒くなってきます。逆に降りるのも、時間がかかって
飽きてくるのですよ・・・これが^^。
2006/10/18 23:21  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。