スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
虹の松原フライトツアー2007
- 2007/09/16(Sun) -
070916a01.jpg 070916a02.jpg 070916a03.jpg
 この土日は、下関パラモーター倶楽部の「虹の松原フライトツアー2007」にお邪魔し、玄海灘のフライトを堪能しました。
左:虹の松原は、延々と松のトンネルの中を走ります。これを右折すると、山飛びの「唐津鏡山エリア」になります。
中:さっそく海岸からフライトしました。超低空で流しているストロング氏を後方から。
右:朝イチが海風も安定していて、よろしいです。昼頃には、本流の南風やサーマルがきつくなりました。

070916a04.jpg 070916a05.jpg 070916a06.jpg
左:虹の松原(にじのまつばら)は、佐賀県唐津市の唐津湾沿岸に広がる松原。日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、日本の白砂青松100選、日本の渚百選にも選ばれている。玄海国定公園の一部。長さ約5kmにわたって弧状にクロマツの林が続く。海水浴場と隣接することでも知られる。
中:文字どおり「白砂青松」の典型的な日本の海岸風景で、砂が硬めなので走りやすい。
右:台風が九州西側を北上しているはずなのだが、ここはストロング氏の「晴れ男」の念力でこんなピカピカの天気にしてしまった^^。

070916a07.jpg 070916a08.jpg 070916a09.jpg
左:「いらっしゃいませ~」店番をする?看護中隊長^^。
中:これは土曜夕刻の写真ですが、カラフルなウインドサーフィンがたくさん出ています。
右:メカニック氏のフライト。風が良いので、楽勝です。

070916a10.jpg 070916a11.jpg 070916a12.jpg
左:この後、無風に。ポン太氏の「地獄の特訓」開始。計10回くらい立ち上げしましたが、夕立が降り出して撤収。
中:この日はロイヤルホテルの宿泊なんですが、部屋で宴会のため買い出しです。
右:「カンパーイ!」お刺身や寿司が大量に。玄海灘の美味い魚にテンション急上昇^^。

070916a13.jpg 070916a14.jpg 070916a15.jpg
左:これが下関地元の手作りドブロク。米が発酵したトロリと甘口濃厚でヤバいです^^。
中:朝食のバイキング。ついつい取りすぎるんですよ。「今日こそ飛ぶぞ!」とリベンジに燃えるポン太氏。
右:すみません。風があまりにも良いので、飛んでしまいました。向こうに見える島は「宝当島」で宝くじなどが当たる評判の「寳當神社」がある。

070916a16.jpg 070916a17.jpg 070916a18.jpg
左:やって来ました、唐津城。江戸時代初期の慶長7年(1602年)に築城され、江戸時代を通じて唐津藩の藩庁となった。
中:メカニック氏は、超高々度フライトが大好き・・・という各者各様のフライトスタイル。
右:ポン太氏に追いつきました。トリム全閉でも追い越してしまいます。

070916a19.jpg 070916a20.jpg 070916a21.jpg
左:やはり朝イチのフライトが安定していて最高です。夏場は朝8時~10時がゴールデンタイム。
中:こんな海の反射の景色を眺めると、なんだか頭がボンヤリしてきます。超安定の風でボケ飛びです。
右:「やったぜ~!。昨日の無念は晴らした^^」ポン太氏。とにかく飛べて良かった。

070916a22.jpg 070916a23.jpg 070916a24.jpg
左:メカニック氏も安定したフライトに大満足。彼ら3人組は、元々山飛びチームなんですが、下関の平均年齢は更にUPしました^^。
中:ストロング氏。シンフォニーが速いわー^^。
右:フィッシャーマン氏。上々の天気に「気分上々」であります。

070916a25.jpg 070916a26.jpg 070916a27.jpg
左:上空の風は、結構強い南風で、晴れた日曜の朝もピカピカの天気になりました。
中:嬉しくてルンルンで海岸を流すフィッシャーマン氏。これで漫才3人トリオは皆飛べました。
右:雲の広がりが、南から湿った空気を運んでいます。しかしラッキーで飛べる時間は午前中まで。

070916a28.jpg 070916a29.jpg 070916a30.jpg
左:フィッシャーマン氏。「いやぁ最高でした」大満足の笑顔です^^。
中:吹き流しと戯れる親子連れ。なぜかこれが結構気になるみたいです。
右:海岸で犬と戯れる人達とか。しかし段々雲が多くなり、風も怪しくなってきました。

070916a31.jpg 070916a32.jpg 070916a33.jpg
左:9月の海にたたずむ、看護中隊長。ちょっとこの蒸し暑さにバテたそうです。
中:フィッシャーマン氏。本当にお刺身や寿司が好きなんですねぇ。確かに新鮮で美味いです。
右:波打ち際では、ウインドサーフィンの練習中。これ以外にもジェットスキーやカイトのスクールなど海岸沿いにたくさんありました。

 このように幸いにもお天気に恵まれ、気分上々で2日間とも飛びまくった「虹の松原フライトツアー2007」なのでした。
 皆さんお世話になり有り難うございました。また一緒に飛びに行きましょう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<ラジコンエリアと鏝絵(こてえ) | メイン | きょうも唐津>>
コメント

この2日間が飛びまくりであったということ自体、奇跡と言うほかありません!こちら両日南東の風5メーター以上で、突風も少々・・・!?

やはり第9中隊長(ストロング・国本氏)は、風を治める力があるように思えてなりませんね。不思議な存在です。さて貴重な写真パクらせていただきました。ご了承下さい(笑)    小野田航空隊 飛行第4中隊 紅の狸
2007/09/17 06:42  | URL | 紅の狸 #-[ 編集] |  ▲ top

>> たぬやん、毎度です^^。
 この土日は本当に不思議な天気で、調子よく唐津の上空を堪能しました。
 ポンタさん達の3人トリオも、無事フライトでき、気分上々の初秋の空でした。
 写真は遠慮なしにドンドン持って行ってくださいね^^。
2007/09/17 08:30  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。