スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
廃線跡シリーズ(宇佐参宮線)
- 2007/08/13(Mon) -
070811d01.jpg 070811d02.jpg 070811d03.jpg
 大分交通宇佐参宮線は、宇佐八幡宮から豊後高田を結ぶ鉄道でした。軌間は1067mmの狭軌。今では駐車場になっている場所が駅と留置線跡。

070811d04.jpg 070811d05.jpg 070811d06.jpg
 宇佐神宮境内には、当時のSLが静態保存されている。
 右は現役当時の写真。当時から番号プレートが傾いていたのがわかる。

070811d07.jpg 070811d08.jpg 070811d09.jpg
 現在のJR宇佐駅の脇に、宇佐参宮線のホームがあった。豊後高田方面へと続く路盤跡も残っている。

070811d10.jpg 070811d11.jpg 070811d12.jpg
 構内から現在のJR宇佐駅を眺める。この一番端の線路が、宇佐神宮や豊後高田を結んでいたはずである。宇佐(USA)の駅名標は、微妙に離して書いてあり、当然U.S.A.(アメリカ合衆国)を意識している^^。

070811d13.jpg 070811d14.jpg 070811d15.jpg
 資料映像による、宇佐参宮線の列車。ディーゼル機関車と客車達。

070811d16.jpg 070811d17.jpg 070811d18.jpg
 客車と客貨車など。クラシックながら、なかなか本格的で立派な鉄道であったことがわかる。

070811d19.jpg 070811d20.jpg 070811d21.jpg
左:現在の豊後高田駅。バスターミナルに変貌している。
中:昭和34年の豊後高田駅。結構大きくて立派な駅である。
右:豊後高田はレトロな昭和の町。参宮タクシーにも、このようなクラシカルな当時のタクシーが飾られている。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
<<猛犬注意 | メイン | 日本うまいもん紀行(滋賀編) ※近江牛追加>>
コメント
SL
ここは、展示されてるだけで、動かないのかな?
湖北では期間限定でSLが走ってるけど、線路脇には
大きなカメラを持った人たちでいっぱいでした。
あの走ってる音もすごいカッコイイよね~~
パンダさんもこっちに居るとき見たことあったかな?

滋賀のグルメアップしてたんだね~~
やっぱ、近江牛や鮒寿司が有名かな?
鮒は嫌いだけど、あのご飯が好き~~
まぁ、匂いでダメな人も多いだろうけどね~
2007/08/13 20:04  | URL | ひろみ #-[ 編集] |  ▲ top

>> ひろみさん、各地順番に紹介してますー^^。
 そうなんですよ。ここのSLは静態保存なんです。SL湖北号は、見に行きましたよ。わざわざ汽笛を鳴らしてくれたり、サービス満点でした。
 滋賀名物には、サラダパンを忘れていました。それとオムソバドッグ玉子抜き・・・ってのも確かありましたよね^^。
2007/08/13 23:41  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。