スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大分交通国東線
- 2007/06/14(Thu) -
070609c01.jpg 070609c02.jpg 070609c03.jpg
 今は廃止されてありませんが、杵築から国東には、その昔軽便鉄道が走っておりました。軽便鉄道とは、標準軌より軌間の狭い言わばミニ鉄道になります。

070609c04.jpg 070612g01.jpg 070612g02.jpg
左:当時の路線を復元すると、このようなルートになります。廃止当時は、大分交通国東線と呼ばれていました。
中:JRとの連絡駅でもあり、この鉄道の始発駅の杵築駅ですが、現在のJR杵築駅から、この先東に広い構内が残るのみとなっています。
右:ここから東に向かって出発し、県道脇の未舗装路の空き地が廃線跡となります。最初の駅「八坂」もこの県道沿いで、現在スーパーの前に駅跡となる空き地がそれ。

070612g03.jpg 070612g04.jpg 070612g05.jpg
左:駅を出てしばらくすると、県道から離れゆるやかな曲線と、緩やかな勾配を登っていく狭いが舗装された生活道として利用されています。
中:その後、現在の杵築市内は県道に吸収され、守江湾沿いを走ります。湾に注ぐ大内川を渡る橋の前後は、当時の路線跡がよく残っています。
右:その後、県道に吸収され、守江湾を東に進みます。灘手駅跡はよくわかりませんが、その東の江東川に架かっていた橋梁は、歩行者専用道として利用されています。

 とりあえず今回はここまで辿りましたが、廃線跡は、まだ残っている箇所もあるようなので、またの機会にこの先も調べて見たいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<ととろバス停 | メイン | 姫島大作戦^^>>
コメント

こんばんは、書き込みいつもありがとうございます。
こちらこそ よろしくお願いします。

 その昔 こんな素敵な鉄道があったんですね、名残があちらこちらに 残してあるのは 嬉しいことですね♪

 梅雨にはいると 晴れ間が ひとしお 嬉しくなりますね。 (*^_^)ノ~☆ 明日天気に な~あれ♪
2007/06/14 20:25  | URL | ゆみりん #-[ 編集] |  ▲ top

>> ゆみりんさん、こんなミニ鉄道もいいでしょう。
 廃線跡は枕木やレールがなくても、緩やかな勾配と、なだらかな曲線で、それと判ります。
 今後もこの「廃線跡を辿る」シリーズ続きますよ^^。
2007/06/14 21:10  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


ぱんださん、まいど~!
人口の減少(利用客の減少)と共に、公共交通の存続が犠牲になっていくんですよね。(^^;)
地方自治体からの補助金は年々カットだし...。

阿部総理、何とかして~!!
2007/06/14 22:40  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

>> Marcyさん、そうなんですよー^^;
 車社会の発達と公共路線の合理化で、全国にあったミニ鉄道はほとんど消えてしまいました。
 地方によっては、バス路線さえ廃止され、公共交通ゼロ地帯さえあります。こんな事で良いのでしょうかねぇ・・・。
2007/06/15 08:33  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。