スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
湯布院水入らずツアー
- 2007/02/04(Sun) -
070203a01.jpg 070203a02.jpg 070203a03.jpg
 この土日は、名古屋の家内に大分に来て貰い、湯布院温泉旅行しました。
左:杵築城資料館付近で、U字溝の中を白いものがヒョコヒョコ。出たら白猫でした。
中:マンホールの蓋にもカブトガニのデザインが。動く化石です。
右:ここの石畳の坂道は、このアングルが最も美しいのです。

070203a04.jpg 070203a05.jpg 070203a06.jpg
左:別府の冷麺屋さん、湖月にやって参りました。地元の人に場所を聞きました。
中:温麺とは、冷麺の暖かいバージョンです。地方によっては、冷や麦の暖かいのを、「ニュウメン」と呼びこの字を当てる時があります。
右:ここでは、大盛・ダブル・ジャンボと量が明確。麺は特別に太く、力強い。噛めば噛むほど麦のうまさが出てくる独特の麺。スープは出汁の効いたあっさり味。

070203a07.jpg 070203a08.jpg 070203a09.jpg
左:別府の海地獄に。硫酸鉄を含むのでこんなコバルトブルーの色。卵をザルで漬けて温泉卵を作っています。地獄蒸しプリンも食す。
中:鶴見岳ロープウェイに初搭乗。景色を眺めているうちに到着~。
右:あの湖がランディングエリアになっていた志高湖。結構標高の高い場所ですね。

070203a10.jpg 070203a11.jpg 070203a12.jpg
左:ここは標高1375メートル。以前飛んでいたテイクオフがどこかわかりません。
中:樹氷が花のように咲いています。寒いハズです。屋外に10分と出られません。
右:休憩所も見事なつららが出来ています。お天気良いのに寒いです^^;。

070203a13.jpg 070203a14.jpg 070203a15.jpg
左:それから、九重の夢大吊橋まで行きました。橋の上から滝が見えます。
中:この橋、このように地上から行ったのは初めてです。寒いのに大勢の観光客。
右:戻りですが、松の枝振りが良いので、撮ってみました。写真だと目立ちません。

070203a16.jpg 070203a17.jpg 070203a18.jpg
左:例のハーブ園の状況。雪がうっすらと溶け残っています。
中:長者原のキャンプ場までやって来ました。寒いし雲中で、視界が効きません。
右:駐車場も雪で真っ白。これ以上行っても、寒いだけなので引き返しました。

070203a19.jpg 070203a20.jpg 070203a21.jpg
左:土曜夕方16時頃、狭霧台のテイクオフに上がってみました。風10m以上で寒い。
中:火事で草が焼けたのは上の方ですね。しかしこの寒さは尋常でない。
右:確かにこれではキャノピーを広げたくない気分ですね。晴れても寒い山の上なのでした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
<<湯布院でお買い物^^ | メイン | 親分、しまい忘れてますぜ。>>
コメント

>休憩所も見事なつららが出来ています。
すっげ~、こんなの初めて見ましたよ~!
九州でも、この標高になると、そうとう寒いんですね。
こんな寒いところへ行ったあとは、温泉に限りますね♪
2007/02/04 23:15  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

>> Marcyさん、どうもですー^^。
 鶴見岳の山頂に登って見たものの、これでは寒くてまるでガマン大会です。
2007/02/04 23:31  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


そうでしたか、奥方さまのご光臨。良かったですね。
塚原では午後からすこし飛べました。
また良しなに願います。(^^♪(*^^)
2007/02/05 11:14  | URL | nagamatu@ #-[ 編集] |  ▲ top


別府の地獄海は熱そうなのに、休憩所のつららは寒そう~!!
水入らずツアーは堪能出来たようで、何よりです。
2007/02/05 12:44  | URL | りかっぷ #-[ 編集] |  ▲ top

>> nagamatu先生、コメント有り難うございます。
 塚原・狭霧は気にしておりましたが、家内は飛び物に興味がなく、これまでに何度か
 他のエリアにも連れて行きましたが、こればっかりは仕方ありません。モーターの耳納山も、お会いできず残念でした。

>> りかっぷさん、どうもですー^^。
 今回は、子ども達が忙しく着いて来なかったので、珍しく夫婦旅行となりました。罪ほろぼしに、タマには女房孝行もしなきゃなりませんね。
2007/02/05 12:57  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


パンダさん罪滅ぼしでっか、でも良かったですね・・・心境の変化ですか
2007/02/05 16:06  | URL | 草刈父さん #-[ 編集] |  ▲ top

>> 草刈父さん、どうもですー^^。
 何を隠そう、私は愛妻家ですから、女房殿をたいへん大切にしております^^。
 「大分に温泉旅行したい」と言うのに、「来なくていい」なんて怖くて言えません^^;。
 しかし、天気もよく風も穏やかな土日に、観光&お買い物とは、誠に勿体ない事ですなー^^。
2007/02/05 18:07  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

うーん
マンホールには宇宙を感じます(はぁと)
2007/02/05 20:55  | URL | ruka #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

>> rukaさん、なかなか良い所に着目しました。
 この鋳物の蓋は、もちろんデザインから特注でありまして、結構高価なんですよ。
 蓋を開けると、中にはステップが取り付けてあり、内部は広くなっています。
 場所によっては、広い部屋になっていて、計器やポンプがある所もあるのですよ^^。
2007/02/05 21:11  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。