スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
風の谷のウマシカ^^
- 2007/01/06(Sat) -
070106a01.jpg 070106a02.jpg 070106a03.jpg
きょう土曜日は、3連休のスタートなのに、とんでもないお天気でした。
左:朝から荒れ模様の別府湾。既に雨が降り始めています。風も強い。
中:午後、小康状態のお天気となりました。しかし飛べる様な風ではありません。
右:別府のビーコンプラザ、グローバルタワーに登って見ようと勇んで出掛けました。

070106a04.jpg 070106a05.jpg 070106a06.jpg
左:しかし、ガーン!悪天候のためタワーは運休中との事。そんな事があるとは・・・。
 別府は海からの風がモロに山に当たり、街自体が山肌に張り付いているので、確かに風当たりが強いです。風の吹き抜ける街、こんな日は風の谷のウマシカ(馬鹿)です^^。
中:下から見たグローバルタワー。高さは125mで、展望室は結構揺れるらしい。
右:晴れていればこのような風景だったのでしょう。でもこのタワーの周囲を旋回したら、それはそれで楽しい事でしょうね。

070106a07.jpg 070106a08.jpg 070106a09.jpg
左:ビーコンプラザの入り口には、立派な門松が飾られていました。
中:注連飾りも大きなものです。紫幕などこの季節は日本調になります。
右:展望室は四方ガラス張りで、こういうのは足がすくんで結構怖いわー。飛んでいる時の方が怖くないのは、どういう寸法なのか皆目見当がつかぬ。(語調は夏目漱石から)

070106a10.jpg 070106a11.jpg 070106a12.jpg
左:このギヤマンと鉄骨の建物の内庭から上に廻ると、そこが建屋の外側に通じてゐる。
中:中も外もピカピカ光るスケルトンな構造でもって、その建造にいかほどの資金を要したものか、これが有効に使われているか、他人事ながら心配になるものである。
右:ここを赤シャツや野だいこが見たならば「天晴れ痛快なり」「喝采至極ですな」と叫ぶものと確信せり。この広いエントランスや清潔至極なフロアを、ただこのように解放するには、これら電気設備・空調・維持管理のみでも、多大なものが必要と危惧するところなり。

 途中から、漱石先生^^が乗り移ってしまいましたが、この立派な施設も有効利用されなければ、この先の運営が厳しくなることは想像に難くないでしょう。
 とまれ扇山エリアから近いこともあり、良いお天気の日に、ここの上空写真を撮ってみたい♪・・・と思うところです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
<<平成19年翼開き安全祈願祭 | メイン | 新春初飛び2007>>
コメント

なになに、立派な建造物ですね
別府といえばラクテンチじゃなくてもはやグローバルタワー?!

2007/01/06 22:20  | URL | ももえもん #-[ 編集] |  ▲ top

>> ももえもんさん、寒いお天気ですね。
 そうなんです。でも近くに住んでいると、登って見よう・・・という気にならないので、行ってみたら運休。それと、別府のワンダーラクテンチと、城島後楽園ゆうえんちが別物であることを、今地図見て知りました。
 もちろんオジサンがひとりで行っても、浮くばかりで似合わないので、上空からこそっと眺めます。
2007/01/06 22:52  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


パンダさん、おはようございます~!
各地とも、昨日はかなり荒れ模様だったみたいですね。
高知はうららかな天気でしたが、夕方頃から冷え込み、大風が吹きました。
今朝おきたら、夜中に雪が降っていたようです。

立派な施設の維持管理って、本当に大変らしいですね!
地方で、国体や大きなイベントをするために建設した施設は、あとの維持が出来ずに
お荷物になるパターンが多いように聞いています。
どんどん、利用してあげてくださ~い!
2007/01/07 07:49  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

初雪です!
静岡にも初雪が降りました!
とは言っても、粉雪みたいでほんの1時間ちょいでしたが~
昨日から 寒い から 冷たい に変わりました。

漱石さん、なかなかいい味出してます~♪
2007/01/07 19:00  | URL | くまさこ #-[ 編集] |  ▲ top

>> Marcyさん、どうもですー^^。
 またまた、強力な低気圧でもって、大風や船舶座礁などのニュースがはいって来ました。雪も降って、またまた中部空港は閉鎖・欠航と散々だったようですね。
 確かにイベントで巨大建造物を造っても、デカいと清掃・管理・電気・補修とタンマリお金がかかりますからね。タダで譲り受けて、後の管理を引き受けた地元自治体はこりゃ、タマランと悲鳴をあげる訳です。

>> くまさこさん、どうもですー^^。
 今回は温暖な地でも、雪になりましたねー。夏目漱石は、「坊ちゃん」や「我輩は猫である」など明治時代の文体に妙味があって、ユーモラスな部分が一等好む所です。
2007/01/07 19:01  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。