スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日出離着陸場その後
- 2007/01/04(Thu) -
070104f02.jpg 070104f01.jpg 070104f03.jpg
 日出町の離着陸場のその後の様子を見て来ました。
左:まずは全景。高崎山方面です。草ボウボウかと思いきや、そうでもありません。
中:きょうの風は陸風でした。曇って日照がないので地表温度が上がらないでしょう。
右:夏以降再度草刈したような感じがあります。

070104f04.jpg 070104f05.jpg 070104f06.jpg
左:農道の脇は耕起したようで、柔らかいので立ち入らない方がよさそうです。
中:耕起直後の場所は特に、牧草の種子を蒔いてあるかもしれません。
右:それ意外の場所はこんな状況で、キャノピーを広げるのは問題なし。

070104f07.jpg 070104f08.jpg 070104f09.jpg
左:日出町に戻り、近くの神社にも初詣に行く。急な石畳の階段を登る。
中:高台にあるので、別府湾が見渡せ、眺めがよろしいです。人が全然居ない。
右:横津神社というお社で、結構立派なつくりであります。

070104f10.jpg 070104f11.jpg 070104f12.jpg
左:お社のすぐ下の灯籠が、新しく造り直されてありました。
中:拝殿正面です。お参りする人は、電気をつけて献灯し、終わったら消して下さいとの張り紙あり。昔の蝋燭で献灯したなごりなのでしょう。
右:すぐ脇の社務所なども、意外と立派な造りであります。

070104f13.jpg 070104f14.jpg 070104f15.jpg
左:手水鉢なども綺麗に整備されてありました。その割に人が居ません。
中:日出藩三代藩主、木下右衛門太夫俊長公をお祀りしてある、郷社だそうです。
右:一番上まで登ると、更に日出の港方面まで見渡せます。

070104f16.jpg 070104f17.jpg 070104f18.jpg
左:すぐ脇には、お稲荷さんのほこらがありました。2月に初午があるようです。
中:小さなほこらが、カワユイ^^。この朱色はお目出度い色ですね。
右:寄進した昔の氏子の名前が彫られた石柱ですが、「日出村」となっているところに、その古さがわかります。

 かように、山腹に張り付くように建てられた、コンパクトな神社でありますが、その起源は郷土の振興の立て役者であり、またそれらを讃え祈念した在郷の人々の思いであることから、この町(古くは村)に根付く郷土愛と信仰の場であったところなのです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
<<新春初飛び2007 | メイン | リニモで方向転換>>
コメント

一瞬、雪かと思って拡大画像見たら違ってました(汗)
最後の小さなほこら、お参りしにいきたくなりますね♪
2007/01/05 17:37  | URL | ももえもん #-[ 編集] |  ▲ top


日出町、まだなんとか飛べそうで良かったですね!

横津神社って、けっこう立派な神社ですね。
昔から由緒ある神様が奉られているのではないでしょうか?!
いま、地方の神社が老朽化したときには、大変なんですよ~!

わが家の氏神様が奉られている神社も、昨年老朽化により改築しました。
氏子一軒あたり10万円の寄付集めからはじまって、地元企業の中には100万円を寄付するところもあったりして、やっとで改築が完了しました。
いまは宮大工も少なくなって、大変だそうですね!
2007/01/05 20:16  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

>> ももえもんさん、毎度おおきにですー^^。
 石畳の脇は、以前は土だったと思われますが、新しくコンクリートで固められて雪のように見えますね。稲荷社は、この立ち姿が何ともイイ感じですなー^^。
 
>> Marcyさん、そうなんですよ。
 この日出町の離着陸場では、実際にはフライトしていませんが、場所としてはGOODです。
 確かに古い物を保存する事は大切ですが、実際には補修資金やメンテナンスを誰が負担し、誰が面倒見るか・・・という事でつまづくと思います。公的予算は厳しいおり、結局地域の人達が協力しあって何とかするほかありません。
 各地域で、補修に手が回らない歴史的建造物を見かける度に、現実をかいま見る気が致します。その点この神社は地元でバックアップしてうまく運営されているように思います。
2007/01/05 21:27  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。