スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
失敗もあるからこそ面白い^^
- 2006/12/26(Tue) -
061225a01.jpg 061225a02.jpg 061225a03.jpg
 土曜日の両築エリアのフライトのレポート続編です。
左:熊Dさんのクロスライズアップ。山飛びフライヤーゆえにグライダーの扱いがとても丁寧です。立ち上げもあわてません。
中:グライダーの挙動を常に見ながら、ゆっくり振り向き、パワー加速もグライダーに合わせます。
右:このように落ち着いたテイクオフなら、スタ沈も少ないことでしょう。

061225a04.jpg 061225a05.jpg 061225a06.jpg
左:エンジン始動お願いします。「ホイキタ」「早く上がっておいでー^^」
中:ははは、無事に上がっていったワイ。ちょっと反転トルク被ってますが。
右:調子良さそうじゃないの。ホント暖かいよなー。気持ちよさそう・・・。

061225a07.jpg 061225a08.jpg 061225a09.jpg
左:頭低くして!当たっちゃうから・・・って、んなこたぁナイ(タモリ風)。
中:ITVのティッピーですね。元々インディアンの住居テントの事をさしますが、ITVトマホーク(狩猟用まさかり)など関連するネーミングが多いのでしょうか。
右:なかなか上手な感じに降りて来るじゃあないですか。ウマくなったもんだ。

061225a10.jpg 061225a11.jpg 061225a12.jpg
左:・・・と思ったら、最後にキャノピーが被ってきて、コンニチワ!
中:ひえー、プロペラに絡まなかったかなー。マイッタ・マイッタ。
右:それでは拙者が見本を見せてあげよう。エイヤっとな。

061225a13.jpg 061225a14.jpg 061225a15.jpg
左:真西の風で、楽勝ですたい。ばってん鼻歌ルンルン飛行だけん。
中:どこに降りてしまっても、無問題のノープロブレムでやんす。
右:堤防の上から眺めると、こぉーんな感じ。見学者がチラホラ居るのも、頷けます。

061225a16.jpg 061225a17.jpg 061225a18.jpg
左:見事に草刈整備済み。ラジコン・ゴルフ・釣り客とも競合しないし。まさにモーパラ・パラダイス。
中:ちょいと残念な事に高度を上げると霞んでしまうんですね。結構水蒸気多し。
右:この中洲で野鳥が抱卵するそうですが、この季節はみな巣立っておりOKです。

 自然と、周辺の住民の皆さんのご理解のもと、このような素晴らしいエリアで飛べることは、誠にうらやましい限りですね。今後とも末永くこのエリアで飛び続けられるよう、願うところであります。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<師走なのに何という暖かさ^^。 | メイン | 珍しくてしかも美味しいのです^^。>>
コメント

何度見ても、空からの眺めは素晴らしいですね。
高度を上げると霞むってのもすごい!体験してみたいです。
2006/12/26 21:17  | URL | くまさこ #-[ 編集] |  ▲ top

>> くまさこさん、そうなんですよー^^。
 いちばん良いのは、気流が安定していて、のんびりぼんやり飛べる時ですね。
 あるいは夕陽に向かって、頭カラッポになって、延々と飛んで行くトコなど♪。
 霞がかかると、写真が白ちゃけてしまうので、時にはコントラスト上げたりしてます。
 普段は手間かけず、そのままチャッチャとUPしてしまいますが・・・。
2006/12/26 21:33  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


青空に、青のキャノピーもなかなかいいもんですね!
空から、自然を身近に感じられるっていうのは、モーパラ以外にはなかなか無いでしょうね!?
2006/12/26 22:53  | URL | Marcy #-[ 編集] |  ▲ top

>> そうなんですよ、Marcyさん。
 フライヤーがむき身で飛ぶから面白い、足で走って腕でライザーを操作しているので楽しいのであって、ガラス窓の中でビール飲みながら乗せられる飛行機は、単なる移動手段で、昼寝&雑誌読みの新幹線と一緒です。それでも雪山の上空はワクワクですけどね。
2006/12/26 23:21  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。