スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
シマの宴会を堪能
- 2006/12/20(Wed) -
061220a01.jpg 061220a02.jpg 061220a03.jpg
左:壱岐島の宴会料理です。豪快な舟盛り。ヒラメのお造り、雲丹、牛鍋。
中:薄造りのお刺身が透明で、歯ごたえがよろし。また鮑のシャキシャキ。
右:雲丹です。これを頂くためのも、この島に来た目的になってます。

061220a04.jpg 061220a05.jpg 061220a06.jpg
左:飲んで歌って、大騒ぎをした正統派の宴会でした。ずっと食べて飲みっぱなしなのに、まだ食べられる不思議。
中:一夜明けての純正、民宿の朝食です。この「いき壱岐納豆」は、島の婦人部が作っています。お豆腐も手作りで、こういった島上げての素朴なもてなしが嬉しいところです。
右:岸壁に据えられた大きなバケット。港湾の掘削用と思われますが、水中装置のスケールの大きさには驚きました。

 ※写真とは関係のない話であります。
 液体洗剤の詰め替えパックのつもりで、柔軟剤を買ってしまったパンダです。
 知らずに洗剤容器に入れてしまったので、当分は柔軟剤でフカフカ生活。
 しかしこれでは汚れは落ちないでしょうね。これが漂白剤でなくてまだ良かったところです。
 しかし値段の安さに引かれて買うと、とんでもない事になりますね。
 なぜ大きく「洗剤」「柔軟剤」「漂白剤」と明記しないのでしょうか。
 同じことは「シャンプー」「リンス」「コンディショナー」にも言えますが、はっきりと「これはリンス剤です!」と書いてもらえないのかしら。
 いずれにしても、あわてて買い物をしてはいけませんね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
<<平日がお得です^^。 | メイン | 雨の壱岐島内観光>>
コメント

慌てて間違えたパンダさんにもそうですが
お年寄りにもきっとわかりずらいことでしょうね・・。

島ではやっぱり海の幸を味わいたいですね!
海のもの好きの私・・ここは楽園ですね
2006/12/20 21:33  | URL | ももえもん #-[ 編集] |  ▲ top

>> ももえもんさん、不思議ですよねー。
 商品名の前後に大きく「洗濯用洗剤」「柔軟剤」「洗濯のり」と明記すると何か困るのでしょうか。
 裏の成分表示の上に小さく「洗濯用合成洗剤」「柔軟剤」と書いてありました。
 これは高齢者など絶対に読めない8ポイント程度で書かれています。
 ここ以外には一切書かれていません。商品名で推測しようとしてもCMしていない物もあり。
 この件は洗剤メーカーにきちんと聞いてみようかなぁ。皆さんはパッと見て何かわかるのかしら。
2006/12/20 22:16  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top


こんばんは
髪の毛が伸びてきてからと言うもの、いろいろコンディショナーを試してみているピルロです。
最近はアジエンスとTSUBAKIを試してみたり。なかなかいいカンジです(≧▽≦)ノ

平目は天然物だと味わい深くておいしいですよね(ノ∀\*)
食べ物なら断然地方だと思います。
2006/12/20 23:05  | URL | ピルロ #-[ 編集] |  ▲ top

>> ピルロさん、毎度ですー^^。
 シャンプー・リンスなども明らかに女性をターゲットにした商品企画&CMですよね。
 もちろん男性でも毎日シャンプー&リンスするはずですが、「髪フンワリ・つやつや」
 で「フローラルな香り」の企業戦士が、日本全国を駆け回っている・・・という訳です^^。
2006/12/21 08:49  | URL | 空飛ぶパンダ #jYsgXq72[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。