スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
これがホンマの飼いネコです。
- 2007/12/31(Mon) -
071231☆a01 071231☆a02 071231☆a03
左:これが、正真正銘ウチで飼っている猫の「海(カイ)」♂です。目蓋の方向が斜めなので、目が半開きだと目が吊りあがったように見えますが、単に眠いだけなのです。
中:デブ猫だー。おなかのポワポワは何?
右:主に室内飼いですが、紐付きでお散歩とかしてます。

本年は、この「空飛ぶパンダのパラモ日記」のご支援ありがとうございました。
また来年も、飛びネタ&それ以外も様々な情報をお伝えしたく、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(12) | ▲ top
恋空・・・大分ロケ地ガイド
- 2007/12/30(Sun) -
071226☆a01 071226☆a02 071226☆a03
左:只今公開中の「新垣結衣」出演映画「恋空」ですが、何と大分でそのほとんどのロケが行われたとか。
中:ふたりが自転車に乗るシーンとか。これ大野川の下流なんですって。
右:この大野川に、新垣結衣チャンが来ていたのかー(早く教えてクレ)

071226☆a04 071226☆a05 071226☆a06
左:美嘉が倒れたクリスマスイベントをやっていた公園・・・大分県大分市生石五丁目かんたんサーカス
中:こんなフレッシュな結衣チャン・・・良かですなぁ。
右:大分港かんたんサーカスのロケセット再現でクリスマスイルミネーションを実施ちゅう。

071226☆a07 071226☆a08 071226☆a09
左:近くに船溜まりがある通学路の土手・・・大分市弁天三丁目、大分川河口付近
中:田原美嘉(新垣結衣)とミナコ(香里奈)のシーン・・・・大分市生石港町
右:はいさぁ~い、沖縄っ子なんですよ^^。

071226☆a10 071226☆a11 071226☆a12
左:大分県内には、こんなにロケ地が。USAにもあり。映画「恋空」ロケ地マップはこちらから。
中:ヒロと美嘉の思い出の川原・・・大分県宇佐市西高家:伊呂波川の河川敷
右:高津橋とその下流の川原の一本木・・・USA飛行場からスグの場所です^^。

071226☆a13 071226☆a14 071226☆a15
左:美嘉やヒロが通う北崚高校
中:大分市佐賀関町関金山:旧大分県立佐賀関高校
右:2007年3月末で廃校になった。

※今年の5月頃に大分ロケがあったそうです。エキストラ募集もしていたらしい。先に聞いていれば、空撮でもしてあげたのにねぇ。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
大分→名古屋空の旅
- 2007/12/29(Sat) -
071229☆a01 071229☆a02 071229☆a03
左:きょう土曜日は帰省で、大分から名古屋戻り。日出バイパスを大分空港へ。杵築付近ですが、西風強そう。
中:それでもウミネコ達は、きょうも飛ぶ。飛ぶのが生活だもんね。
右:大分空港。それほど大混雑ではないものの、駐車場は90%埋まっています。

071229☆a04 071229☆a05 071229☆a06
左:名古屋行き搭乗口
中:本日もこの機体。エアバスA300ですな。
右:離陸しました。佐多岬の風力発電群など。

071229☆a07 071229☆a08 071229☆a09
左:このマップでいくと松山空港をめざすはず。
中:雲の上に出ると信じられないくらいピカピカの天気。
右:ドリンクサービス開始。

071229☆a10 071229☆a11 071229☆a12
左:本日はスペシャルの「白葡萄のジュース」この後、珈琲も頂く。機内誌を読んだり。
中:キャビンアテンダントナビで、スペシャルインタビューの和希沙也チャン。
右:こんなCAさんの衣装も販売してます・・・もちろん子ども用のみですが^^。

071229☆a13 071229☆a14 071229☆a15
左:伊勢湾の三重県側。そろそろ降下ちゅう。
中:中部国際空港到着。機内清掃メンバーがお出迎え。
右:こどもさんの一人旅をサポートするサービスとか。おイラも一人旅だけど^^;

071229☆a16 071229☆a17 071229☆a19
左:セントレア2008とか。もう迎春準備です。
中:お正月用の「賀正」の飾りももうセット済み。
右:門松の造りこみをしておりました。

071229☆a18 071229☆a20 071229☆a21
左:平面で名鉄に乗り継ぎOK。ミュースカイです。
中:さほど混んでないし楽勝。
右:本日は「ふくふく寿司」炙りとてっさの2種類を、特製ポン酢で頂きます。

071229☆a22 071229☆a23 071229☆a24
左:中部空港から名鉄名古屋のミューチケット。名鉄の車内誌「Wind」
中:神宮前で対向のミュースカイと。この駅から熱田神宮が近いです。初詣のメッカなり。
右:名鉄名古屋駅は地下に潜っていくのです。

071229☆a25 071229☆a26 071229☆a27
左:このタイプのパノラマカーもありですか。
中:名古屋市営地下鉄に乗り換え。構内もはやお正月の宣伝ぽく。
右:地下鉄の切符売り場

071229☆a28 071229☆a29 071229☆a30
左:地下鉄東山線の終点藤が丘からは、リニモ。
中:例の愛知万博記念公園が見えて参りました。
右:ラッピング仕様とすれ違います。けっこう加速がいいんだわ。
 このようにして帰省しました。次回大分向けは新年明けて1/3になります。それまで皆さん安全に飛んじょくれ・・・^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
南阿蘇水の生まれる里白水高原駅
- 2007/12/28(Fri) -
071224☆d01 071224☆d02 071224☆d03
左:阿蘇いこいの村、ウッドチップを敷き詰めた公園がいい雰囲気。
中:中岳の噴煙がモクモク出てきております。
右:この山は、前におにぎりの様な前山が突きだして、まるで湯布岳と飯盛ケ城のような感じ。

071224☆d04 071224☆d05 071224☆d06
南阿蘇鉄道方面に向かう。よいタイミングで列車がきました。

071224☆d07 071224☆d08 071224☆d09
日本一長い駅名の「南阿蘇水の生まれる里白水高原駅」
一度は訪れたいと思っていた場所でもあります。

071224☆d10 071224☆d11 071224☆d12
広々した駅のまわりの風景は、まるで北海道。

071224☆d13 071224☆d14 071224☆d15
ドンドン阿蘇の山の中を分け入っていきます。まるで火星のよう。

071224☆d16 071224☆d17 071224☆d18
観光ヘリコプターがここで離発着しております。

071224☆d19 071224☆d20 071224☆d21
すり鉢のような独特な山は米塚。中央の凹みは火口跡。

071224☆d22 071224☆d23 071224☆d24
 地上の向こうに見えるのが、本塚方面ですね。

071224☆d25 071224☆d26 071224☆d27
JRの「いこいの里」駅まで戻って参りました。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
阿蘇バルーンイリュージョン
- 2007/12/27(Thu) -
071223☆c01 071223☆c02 071223☆c03
左:日曜の阿蘇バルーンイリュージョンです。ちょっと風がありますが元気。
中:立ち上げが困難なチームはバーナーだけですが、これが明かりになってよろしい。
右:会場の周囲には、こんなかがり火が焚かれています。

071223☆c04 071223☆c05 071223☆c06
左:バルーン神社が急遽出来まして、お願いするカップルとか。
中:ハート型のゲートをくぐって参拝するのです。
右:祝福の花火もあがりました。

071223☆c07 071223☆c08 071223☆c09
左:佐賀バルーンでも飛んでいた機体です。
中:バーナー周辺はまぶしいほど。
右:阿蘇ネイチャーランド保有のバルーンですね。

071223☆c10 071223☆c11 071223☆c12
左:北海道からの参加になります。
中:けっこう近くまで寄れて自由な雰囲気であります。
右:こんな花マークがカワユス。

071223☆c13 071223☆c14 071223☆c15
左:スポンサーのロゴと「薬」マークが面白い。
中:記念写真を撮っております。
右:明るいし、近寄ると暖かいです。

071223☆c16 071223☆c17 071223☆c18
左:ケータイフォトコンテストがあり、もう貼り出されています。
中:こういうイベントだったのですね。
右:こちらがフォトコン主催のテントになります。

071223☆c19 071223☆c20 071223☆c21
左:珍しいメニューで茶碗蒸しとか。
中:アロハカフェの夜の状態。
右:鹿さんの電飾オブジェとか。

071223☆c22 071223☆c23 071223☆c24
左:サンタ人形とか。
中:美味そうな串物など並んでおります。
右:ドンドン焼いてドンドン売れております。

071223☆c25 071223☆c26 071223☆c27
左:かっぽ酒やいも煮会鍋とは。これも珍しい。
中:ステージ上のキャンドルオブジェ。
右:これもステージ上のロゴ。

071223☆c28 071223☆c29 071223☆c30
左:花火がドンドンあがります。
中:冬空の花火もくっきり映えていいもんですね。
右:町中の電飾を見ながら帰るのでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
阿蘇イベント地上から
- 2007/12/26(Wed) -
071223☆b01 071223☆b02 071223☆b03
左:日曜の阿蘇バルーン会場。屋台が楽しい。「はし巻」とはお好み焼きを箸に巻いたようなワンハンド・スナック^^。
中:阿蘇の大地で育った幻の地鶏「天草大王」だそうで、普通に「焼き鳥」と書くより迫力。
右:地鶏の剥製が飾られていて、目を引いていました。

071223☆b04 071223☆b05 071223☆b06
メイン会場に、今度は地上からやって参りました。遊水池の中ですので、風が無く暖かい訳です。

071223☆b07 071223☆b08 071223☆b09
左:むこうでは乗馬体験などもやっております。
中:ステージでは、サンタさんの司会でイベントなど。
右:バルーンのバスケットの展示・案内をしておりました。

071223☆b10 071223☆b11 071223☆b12
左:「竹田美人が作る」・・・昔は美人だったのでしょうね^^;。
中:メロンパンのデリバリーカー。車もメロン色であります。
右:山のカフェレストラン、フランクフルトなど。お洒落ですね。

071223☆b13 071223☆b14 071223☆b15
左:こちらは小国ジャージーアイス。店員さんもジャージ着用^^。
中:たこやきです。
右:ホットドッグのアロハカフェ。ワイキキビーチにいそうな出店です。

071223☆b16 071223☆b17 071223☆b18
左:やっぱ、おねえさんがいると絵になりますので。
中:トマトパスタスープ・・・売れているのかちょっと心配。
右:お天気も回復し、ボチボチの人出になりました。

071223☆b19 071223☆b20 071223☆b21
左:駐車場に「阿蘇ネイチャーランド」のバン。
中:内牧温泉と書いて、「うちのまきおんせん」なんですね。
右:あか牛、キター。本物が道路脇に来た。これが有名ブランドとか。

071223☆b22 071223☆b23 071223☆b24
左:阿蘇乙姫・・・何とも優雅な地名。
中:カドリー・ドミニオン。ここに「志村動物園」のパン君がいるらしい。
右:晴れると外輪山がくっきりと見える阿蘇なのでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
阿蘇温泉は猫までまったり^^
- 2007/12/25(Tue) -
071222☆b01 071222☆b02 071222☆b03
左:阿蘇は内牧温泉館、入船にやってまいりました。
中:こちらが日帰り入浴館で、別棟になっております。
右:町内在住は割引があり300えん、溶岩の遠赤外線効果で体の芯まで暖まり湯冷めしません。

071222☆b04 071222☆b05 071222☆b06
左:外に囲炉裏など作られていて、楽しい。
中:本館の玄関先に猫一匹。
右:なんと呼んだら、テコテコ近づいてきました。

071222☆b07 071222☆b08 071222☆b09
ズンズン近づいてきて、なでても平気・・・というか気持ちよさそうにしています。餌も食べません・・・というか丸々として、良い餌を貰っているようですね。

071222☆b10 071222☆b11 071222☆b12
この子は、ホラこんなにでかいのですよ。なでてやると気持ちよさそうに目を閉じて・・・まるで笑っているような表情^^。

071222☆b13 071222☆b14 071222☆b15
左:じゃあね・・・と囲炉裏コーナーに置いてきましたが。
中:またまたズンズン近寄ってきまして、
右:また同じくりかえしで、全然立ち去れない訳でありました^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
南阿蘇で飛ぶんデス^^
- 2007/12/24(Mon) -
071224☆a01 071224☆a02 071224☆a03
 きょう祝日は南阿蘇で飛びました。コメントについてはよしずみさんのご協力を得ております。
左:あそくぎの里で、カラフルあか牛とご対面。こんなPOP感覚大好きです^^。 
中:グリーンピア南阿蘇の、巨大野外ステージ「アスペクタ」下のグランド。パラのLDとして、お借りしてあります。 
右:チョイ飛びしてみました。風も強く荒れ気味です。高度を上げ、盆地の方に行くと強いながらも安定。アスペクタ上空から阿蘇中岳を望む

071224☆a04 071224☆a05 071224☆a06
左:南阿蘇パラグライダー倶楽部の管理人さんの、森林庵上空。 
中:世界最大級100mのステージのアスペクタ。 ここではカントリーゴールドなどのイベント開催。 
右:今回の離着陸場のグランドを上空より。広大なことがわかりますよね。

071224☆a07 071224☆a08 071224☆a09
左:荒れ荒れの中、よしずみさんは平気でフライト。やはり達人は違う。
中:中々ランディング出来ずオーバーラン・・・とご本人は言ってますが、グライダーの浮きが良すぎて着陸がむずかしい訳です。 
右:よしずみさん、無事着陸ほっと一息。

071224☆a10 071224☆a11 071224☆a12
L:こんな素晴らしい風景の中を飛ぶなんて、贅沢なことですね。
C:赤松岳のテイクオフですが、すごい岩場の上になります。着陸はこの場所か、下のあそくぎになります。
R:左がよしずみさん、右が南阿蘇パラグライダー倶楽部の森林庵主で、高Mさん。最近のモーターは以前と違い、格段に静かになりましたので、ここ南阿蘇のエリアにも飛びに来てください・・・との事でした。

071224☆a13 071224☆a14 071224☆a15
左:お言葉に甘えて、森林庵を拝見に行きます。場所はアスペクタほど近く。 
中:こちらは屋外焚き火処。簾の中は、20名宴会可能な大バーベQ会場。 
右:宿泊所も完備されており、いたれり尽くせりであります。夏は涼しくエアコン要らず。気候が良くなりましたら、ぜひ飛びに行きましょう。

071224☆a16 071224☆a17 071224☆a18
左:バーベキュー処は、手作りの「遊季庭」の看板。 
中:元々の郵便箱は鳥の巣に占領されてしまいました。 
右:仕方なくこのツボが仮の森林庵の郵便ポストです。 

071224☆a19 071224☆a20 071224☆a21
左:南阿蘇パラグライダークラブのリボンをなびかせて走ります。広大で、数多いエリアを管理されており、大変ご苦労な事であります。 
南阿蘇パラグライダー倶楽部のホームページはこちらから。
中:あそくぎの里で昼食。ジャンボ稲荷・・・っていくら何でもデカ過ぎます^^。
右:豪快にかぶり付きますが、口よりデカいこのサイズ。豪快な男も持て余すの図。

071224☆a22 071224☆a23 071224☆a24
左:あそくぎの里より夜峰山を望む。しかしこの芝生もパラでお借りしているとか。 
中:おかまど山。九州は独特の山容です。ここでイベントがありますので、飴撒きとか喜ばれるでしょう。
右:中岳方面、本日は東の風で、画面右から左に噴煙が流れます。広いなぁ。

071224☆a25 071224☆a26 071224☆a27
左:あそくぎの里のランディング。広さが判らないので、人物も入れております。
中:東方向。離着陸に充分だし、綺麗な芝生が最高です。
右:あそくぎ南方向、正面の山にも「北砦エリア」のテイクオフがあります。もちろん飛べます。

071224☆a28 071224☆a29 071224☆a30
左:ここでは、羊や山羊と触れ合う事もできます。毎年抽選で、羊の毛を一等分当たるそうですよ。
中:草取り係りのやぎさん。このように少しずつ移動しながら草取り兼用としています。心配なのは、間違えてフンを踏んづけて、憤慨する人がいそうですが、肥料にもなり自然に分解されるので良いのでしょう。
右:こんな広いウッドデッキも、余所には無いでしょう。長さは約100mはあります。ここなら、充分離着陸できそうですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | ▲ top
阿蘇バルーンフライト(写真追加)
- 2007/12/23(Sun) -
071223☆a01 071223☆a02 071223☆a03
左:日曜の朝の本塚です。こんなお嬢さんまで見学に来ました。あれれ、タージマハール氏。
中:なぜかハマったトラックを救出するマイクさん。あれれ、どこかで見たトラックですねぇ。
右:風イマイチなので、本塚の東斜面を見にいきました。これは飛び出し楽勝、着地不可能。

071223☆a04 071223☆a05 071223☆a06
左:そんな間に、「あぴか」からバルーンがドンドン離陸しておりました。
中:やはり下が乾いた場所を探してココになったのでしょう。
右:岡山や佐賀バルーンで見かけた機体も飛んでますね。

071223☆a07 071223☆a08 071223☆a09
左:それでは、本塚の西バーンに戻り、マイクさんからテイクオフ。
中:パンダもチョイ飛びしてみました。さほど寒くないです。
右:怪鳥も快調にテイクオフ。

071223☆a10 071223☆a11 071223☆a12
左:きょうは意外なほど、続々集まったのですねぇ。
中:霧も晴れてきて外輪山が見えて参りました。
右:本塚の山のリッジフライトの面白い事。ただし着陸で上げられてしまいます。

071223☆a13 071223☆a14 071223☆a15
左:それでは「カンパ~イ」じゃなかった、オイルを厳密に計測する、よしずみさん。
中:フレッシュブリーズ社製シモニーニエンジン、ダブルフロートキャブ、シングルガード仕様。
右:北九の本家M田さんのライズアップ。

071223☆a16 071223☆a17 071223☆a18
左:よしずみさんのキャノピーはスポンサー付きなんですって。
中:グラディエント社製トーラスになります。
右:わーい、飛んでるわー。

071223☆a19 071223☆a20 071223☆a21
左:次々に飛ぶとこれも見てて面白いですね。
中:元は田圃のランディングなので、草が濡れると足が滑りやすいです。
右:マイクさんの覆面ライズアップ。

071223☆a22 071223☆a23 071223☆a24
左:会場に飴を撒いてください・・・という要請で行ってみました。
中:西風が強いので、あっという間に到着。
右:あの堀込みの凹地部が会場(内牧温泉ふれあい水辺公園という)ですが、風が荒れてます。それでもサッサと飴を撒いて帰ってきました。

071223☆a25 071223☆a26 071223☆a27
左:一緒に会場で飴を撒いた、よしずみさんと、ア○ミ○氏(特に名を秘す^^)
中:降りたくても、リッジで吹き上げられて、簡単には降りられないのです^^。
右:阿蘇バルーンのパンフレットです。

071223☆a28 071223☆a29 071223☆a30
左:風も上がり、バルーンも出ないようなので、遅めのお昼を皆さんと食べにいきました。内牧のいまきん食堂。
中:雑誌にも載っていますので、暖まるちゃんぽん麺にしましたよ。
右:野菜や魚介類の具が多く、久々にちゃんぽんを堪能しました。福岡・大分チーム全員ちゃんぽんでした^^。

071223☆Q81 071223☆Q82 071223☆Q83
あーみーsatoさんから、空中写真を送信頂きましたので、ここに追加掲載致します。しかしフライト数本目にして、空中写真とは、しかもこんな荒れ気味の中、アンタはすごい!
左:阿蘇バルーンのメイン会場で、パンダとよしずみさんが飴を撒いています。擂り鉢と、遊水池の影響で、気流はホンマ良くありません。
中:しかも、すぐお隣には乗馬体験をしておりました。あらら、これ以上高度は下げられないし、電線ギリギリで、飴撒いてとっとと退散しました。
右:風強めの着陸で、リッジで上げられてしまう時、トリムはチョイ開け、斜面ギリギリ尻擦るくらいにパワーかけながら斜め進入、最後に風に正対して、ブレークで沈下させながらパワーもかけてストンと着陸。エンジンパワーを駆使しての着陸になります。足が付いたら即エンジンカットです^^。
 何回もやり直しが出来るのが、モーターフライトではいいですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
あす日曜の予定
- 2007/12/22(Sat) -
☆071222b01 ☆071222b02 ☆071222b03
左:あす日曜は、朝8時に内牧温泉入口交差点の「ファミリーマート」に集合します。
中:阿蘇ネイチャーランドのショップの隣のお店ですね。
右:北側には「角万」

☆071222b04 ☆071222b05 ☆071222b06
左:ショップはこんな2階屋です。明日はここの倉庫からもバルーンを出して飛びます。
中:本塚エリアの入り口交差点です。この農村公園「あぴか」のグランド発進も許可済み。
右:風向きにより、西から出るか、東から出るか決めるそうです。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
阿蘇バルーンフェスタ(再)
- 2007/12/22(Sat) -
071218e81.jpg
阿蘇バルーンの地図になります。
(再UPです)
 12/23(日)朝8時に阿蘇ネイチャーランドショップ横のコンビニ「ファミリーマート」に集合
  本塚エリアから離陸(風の状況により場所移動)
サンクラウン大阿蘇ホテル(泊)
12/24(月)この日の阿蘇で飛ぶ予定

 ※阿蘇ネイチャーランドについては、こちらから

☆071218z80 ☆071218z81 ☆071218z82
 ※阿蘇クリスマスバルーンフェスタについては、こちらから
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
阿蘇を堪能しました^^
- 2007/12/22(Sat) -
071222☆a01 071222☆a02 071222☆a03
熊本のよしずみさんのご招待で、高森の田楽保存会にやってまいりました。
何ともなつかしいような、造りであります^^。

071222☆a04 071222☆a05 071222☆a06
左:こんな囲炉裏に炭を熾して冬にピッタリです^^。
中:豆腐・蒟蒻・里芋・そしてアマゴを炭で炙ります。じわじわ良い香りが・・・。
右:よしずみさんは話が面白い。いわばテストフライヤーですね。居眠りショットでスンマソ。

071222☆a07 071222☆a08 071222☆a09
左:囲炉裏がズラリとありますが、昼時は満席になりました。
中:高森田楽保存会・・・といいまして、元祖のお店で自治体で運営をしているそうです。
右:ここで、揚げたてアツアツの厚揚げを頂きます。これがまたしみじみ絶品。

071222☆a10 071222☆a11 071222☆a12
左:この田楽味噌がいいんですよ。甘みは砂糖でなく、味醂でなく・・・ナントカで出すそうだ(見事に忘れた)
中:だんご汁も頂き、体も遠赤外線でホカホカ温まり、こんななつかしい部屋を拝見し。
右:H17には、秋篠宮殿下もいらっしゃったそうな。

071222☆a13 071222☆a14 071222☆a15
左:高森湧水トンネル公園・・・と言いまして、JRが湧水量の多さに工事断念したトンネル。
中:この中に、パール噴水という、玉のような水がバックしたり見える不思議な噴水が。
右:ストロボにより、大粒の水玉がスローだったりバックしたり見えますが、手で触ると普通の流水です。

071222☆a16 071222☆a17 071222☆a18
左:駱駝山と呼ばれ、もちろん飛ぶ事もできるしランディング地点も借りてあります。
中:南阿蘇鉄道、単行のレールバス。夏にはトロッコ列車も運行。
右:雨は小降りですが、まだちょっと飛べませんねぇ。阿蘇中岳の噴煙。亜硫酸ガスを含むので、この動きに注意して中に入らないようしないと危険。

071222☆a19 071222☆a20 071222☆a21
左:草千里。随分高標高の場所にあるのですね。距離感がないですがメチャ遠いのです。ここはフライト禁止区域。
中:本塚エリアの入り口。「あぴか」の看板が目印になります。日曜は西風なので、西側エリアかな。
右:このような低い独立峰でどの方向でもテイクオフできます。(南は道路やJRがありNG)

071222☆a22 071222☆a23 071222☆a24
左:いい感じです。サーマルもよく出るそうです。
中:標高が無くても飛べればいいのですよ。
右:ランディングはこんな感じでモーターのテイクオフは充分であります。

071222☆a25 071222☆a26 071222☆a27
左:阿蘇ネイチャーランドのショップのバルーン。3機あり。
中:阿蘇クリスマスバルーンフェスタのポスター。
右:フレッシュブリースのプロペラですが、厚みで揚力を出すタイプだそうです。

071222☆a28 071222☆a29 071222☆a30
左:バルーン会場の、華阿蘇美にきました。
中:バルーンカーが集結してますなぁ。
右:こちらがイベント会場になっております。本日は寒いので早々に退散。また明日上空からお邪魔します。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
進化してます!OKB飛行場^^
- 2007/12/21(Fri) -
071221r41.jpg
畑の真ん中に突然「なんじゃろう、これは?」

071221r42.jpg
「パラモーターの飛行場とな。なんぞ飛行機のような物が飛ぶらしい」
「そうじゃ、そうじゃ、この前の日曜に、何か落下傘みたいのが飛んでおったわ」
「それじゃわ、多分」

071221r43.jpg
畑をドンドン買収して、こんなに飛行場が拡大していきました。
こんな夢のような事をする人が、三重町のOKBさんです^^。
せっかくですので、メンバー皆さん、こぞって飛びに行きましょう。

(鴨さんのブログから写真を拝借しました。)
「空飛ぶ酒屋の日記」はこちらから。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
ハイブリッド船の詳細
- 2007/12/20(Thu) -
☆071219a41
先日のハイブリッド船の様子が、すこしづつわかってきました。
しかし下から見ても、ほとんどパラグライダーのキャノピーですね。

☆071219a42 ☆071219a43 ☆071219a44
左:収納はどうするのか。まるでツリーランしたみたく、ぶら下がった状態ですね。
中:システマチックですが、風がうまく吹かなかったら、NGですわ。
右:パラカイトにひっぱられて、船が進む・・・この様子を上空から飛んで写真を撮ってみたいですね。

☆071219a45 ☆071219a46 ☆071219a47
単純に引っ張られると、船体が傾きますが、それをクリアするシステムらしいです。
世界中の船がこんな状態だと、これまた愉快。一度見てみたいものですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
クリスマスの飾り
- 2007/12/19(Wed) -
☆071217a01 ☆071217a02 ☆071217a03
 近くの家のクリスマス飾りになります。写真より実物の方が明るくてすごいわー。

☆071217a04 ☆071217a05 ☆071217a06
 こうしてクリスマスの雰囲気も盛り上がっていくのですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
阿蘇バルーンフェスティバル案内
- 2007/12/18(Tue) -
071218e81.jpg
阿蘇バルーンの地図になります。
(パンダの予定)
12/22(土)久住経由で、阿蘇入り。朝10時には阿蘇ネイチャーランドのショップに行く。
 よしずみさんと合流後、本塚エリアから離陸、阿蘇バルーン会場を目指す。
 サンクラウン大阿蘇ホテル(泊)
12/23(日)いちにちじゅう、阿蘇バルーンの会場で飛行

 ※阿蘇ネイチャーランドについては、こちらから

☆071218z80 ☆071218z81 ☆071218z82
 ※阿蘇クリスマスバルーンフェスタについては、こちらから
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | ▲ top
どうみてもパラですな^^
- 2007/12/17(Mon) -
071217c90.jpg
「ハイブリッド貨物船が進水式」 12月17日12時7分配信 時事通信

ドイツ北部ハンブルクで15日、凧のような帆をつけた貨物船の進水式が行われた。
石油燃料とともに風も動力として活用するいわば「ハイブリッド船」で、
世界初の実用化という(ベルーガ・シッピング社提供)(時事通信社)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000007-jijp-int.view-000

071217c91.jpg
巨大な凧を利用「ハイブリッド貨物船」、燃料半減可能
http://wiredvision.jp/news/200710/2007101922.html

この船を、海のハイブリッド車と呼ぼう。
ドイツの運送会社Beluga Shipping社は数週間のうちに、全長約140メートルのこの貨物船を初めて就航する計画だ。

この船は、ドイツの新興企業SkySails社が開発した曳航用の凧の力を借りて、意気揚々と海に乗り出す予定だ。

この凧は、面積が5000平方メートル以上ある。太い曳航索で船につながれ、完全自動制御のポッドで管理されている。

SkySails社の広報担当によると、従来の帆船と比べた場合、凧は、気流がより強く安定した高い場所を飛ぶため、効率性が高いという。

また、このシステムには、風を最大限に利用できるように設計された経路最適化ソフトウェアも備わっている。
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
王様の飛行場^^
- 2007/12/16(Sun) -
☆071216a01 ☆071216a02 ☆071216a03
左:きょう日曜日も大野川に向かいます。田浦付近。別大国道はいつ拡幅完了なのでしょう。
中:大野川は白滝橋到着。チョイ風強めで安定せず。
右:お歳暮にこのような結構な物を頂き感謝です^^。

☆071216a04 ☆071216a05 ☆071216a06
左:それでは、三重町のOKB飛行場に向かいます。途中良い感じの山発見。
中:このエリアは風の良い場所まで軽トラで送迎してくれます。
右:風見用には、ドラム缶の煙がわかりやすいですね。

☆071216a07 ☆071216a08 ☆071216a09
左:ユニットを置くマットもあり、キャノピーも広げてくれて、ホンマ王様待遇であります。
中:アーミーさんのコリブリ補強作戦。ステン加工はタージマハール氏のお手製。
右:ロードスターで飛んでみました。まずライズアップが軽い。乗りごこちがソフト。細かいサーマルも挙動で全部わかる。

☆071216a10 ☆071216a11 ☆071216a12
左:そして特筆物は、ブレークコードの重さ。軽いが、スカスカではない。引いた量に見合うしっとりとした抵抗があり、こんな感触の引き心地はまさに芸術的。このストロークの感の良さは、今までの中で最高です。
中:ここは高規格道の終端部にあたる訳ですね。
右:遠い山までくっきりと・・・。この乗り心地のソフト加減は、以前シグマでモーターフライトした感触ににております。

☆071216a13 ☆071216a14 ☆071216a15
左:大きく360度旋回しながらランディングに向かいます。下ではアーミーさんが準備中。
中:アーミーさん。ニルバナのコマカでテイクオフ!
右:OKB飛行場長には、こんな格別の待遇で歓迎されるし。

☆071216a16 ☆071216a17 ☆071216a18
左:焼き鳥や魚系がいいねー。肉は飽きるし、パンダ個人はこういうのが好み。
中:九州ではテンプラ、名古屋ではハンペン。これが美味いんですよ。
右:手羽先・焼き鳥・ウインナー・テンプラ・・・屋外で食べるとまた美味い^^。

☆071216a19 ☆071216a20 ☆071216a21
左:アーミーさん、インフィニティでトライなります。
中:浮いた~^^。
右:豪快にパワーターンかけていきます。

☆071216a22 ☆071216a23 ☆071216a24
左:このような風景が嬉しいエリア。
中:こういった手作りのものや吹き流しも大量にあります。
右:本日どなたかが突撃しましたが、これ牛糞だそうです^^;。

☆071216a25 ☆071216a26 ☆071216a27
左:風も穏やかで最高ですね。
中:タージマハル氏の練習。
右:軽トラが便利ですね。

☆071216a28 ☆071216a29 ☆071216a30
左:酒iさんのPAP。
中:こちらも軽トラが大活躍。
右:そんな訳で高規格道を戻ったわけであります。
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
天気晴朗なれど・・・
- 2007/12/15(Sat) -
☆071213q01 ☆071213q02 ☆071213q03
左:この土曜日は、お天気は上々ですが風が強かったです。十文字原もくっきり。
中:鍋山も素晴らしい風景ですが、風はこんな状況です。
右:この日は出るのが遅かったので、高速で南下。

☆071213q04 ☆071213q05 ☆071213q06
左:エリアでは皆さんが風待ち中。くじらのぼりの受け渡しの支柱を工夫してみました。
中:アーミーさんのニルバナの補強作戦。アイデアですねぇ。ニルバナユーザーは良く見てね。ラバー素材はホームセンターにあります。
右:Deoさんのヘルメット。シールドがガッチャマンのようでカッコイイ!

☆071213q07 ☆071213q08 ☆071213q09
左:ニルバナ社製コマカを点検ちゅう。トリムの解放領域が長いのです。
中:コマカのロゴは「KOMAKA」か「COMACA」か。ロゴいれちゃいましょう。IDタグ見つからず。
右:旋回が軽快で楽しいキャノピーであります。

☆071213q10 ☆071213q11 ☆071213q12
左:オゾン社製ロードスター。カラーリングが美しい。
中:軽くライズアップでき、力強く前進します。剛性も高くイイ感じ。
右:オゾンはシリーズ物で、様々なラインナップのキャノピーを出していますね。

☆071213q13 ☆071213q14 ☆071213q15
左:お昼です。デカ弁vs手作り。
中:煮込みハンバーグ弁当vs手作り。
右:アーミーさんの何でも出てくる魔法のトラック。

☆071213q16 ☆071213q17 ☆071213q18
左:風強いので、「D作戦」エリアの下見に。大分川と七瀬川の合流点です。
中:広い野球場でバックネットもあり。
右:大分道が七瀬川を越える付近になります。

☆071213q19 ☆071213q20 ☆071213q21
左:堤防の河川内に車を乗り入れる訳にはいきませんが、道路の反対側に駐車スペース有り。
中:下は砂なれど、よく固まっております。
右:エリアにくじらのくじちゃん出現^^。

☆071213q22 ☆071213q23 ☆071213q24
左:アーミーさんがくじちゃんに追いかけられています。
中:呑みこまれました。
右:「ア~レ~」

☆071213q25 ☆071213q26 ☆071213q27
左:大変だー^^
中:助けてくれ~^^
右:はい。くじらのぼりは生産終了らしいです。宮崎の会社でした。

☆071213q28 ☆071213q29 ☆071213q30
左:エサマダーがやってきました。
中:ナイスキャッチ。決して地上では食べません。
右:彼らは強風でも荒れていようとも、毎日飛んでいるプロですね。無騒音の動力機・・・パラモータがめざすところも、彼らのような究極の飛び物でしょう。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
身も心もホカホカになります^^
- 2007/12/14(Fri) -
☆071212d01 ☆071212d02 ☆071212d03
左:この土曜日の続きです。試乗機で、スカイウォーク社製モジョハイパーになります。
中:ジェットフラップと称して、ローワー側に低速用のベントホールがあり、整流するとか。
右:トリム不使用の時はゆるみ防止の為、カラビナに共締めしてしまいます。そのためのループあり。

☆071212d04 ☆071212d05 ☆071212d06
左:ヘタコイター風あがって飛べない・・・でもそんなの関係ナイ。はいオッパッピー!
中:拙者は忍者でござる。冬はこの装束が暖かいのでござる。
右:ホンマに風強くてかんわ。(名古屋弁)はい、きょうはこれでオッパッピー!

☆071212d07 ☆071212d08 ☆071212d09
左:そんな訳で金色温泉にいくことになりました。その途中に八面山エリアのLDがあります。
中:きちんとした看板がありますが、一般の人はTO(テイクオフ:離陸場)LD(ランディング:着陸場)ってわかるのかな。
右:本日の宴会準備で軽トラにいろいろ積んでおりますね。

☆071212d10 ☆071212d11 ☆071212d12
左:自作の炭とか網とか、そしてむこうに見えるのはひょっとして・・・
中:ハチの犬小屋じゃありませんか。忘年会に犬も連れて行くとは^^。
右:はい、八面山の監視犬。エリアのアイドル犬のハチであります。

☆071212d13 ☆071212d14 ☆071212d15
左:何回見ても笑える「早めの”フ”ライト」これホンマはどこの看板?
中:メンバーの向こうが八面のクラブハウスで、向こうの山からテイクオフするんだね。
右:ここでたき火ができるので、冬も暖かく過ごせる・・・という訳。

☆071212d16 ☆071212d17 ☆071212d18
左:そしてランディングは、この緩いスロープな訳なんですが、モーターのテイクオフにバッチリ。
中:こちらが金色温泉の入り口になります。
右:なんだかいろいろな施設が集まっているような。

☆071212d19 ☆071212d20 ☆071212d21
左:エントランスもいい雰囲気どすなぁ。(急に京都ことば)
中:石を彫りぬいて、金箔を貼ってある。
右:ここが温泉の入り口であります。アッキーは湯船までデジカメ持参じゃった。

☆071212d22 ☆071212d23 ☆071212d24
左:いろんな露天風呂巡りをして、湯あがりはやっぱコーヒー牛乳じゃ。
中:デオ料理長は、もうビールどすか。
右:庭の石が巨大で、見事どすえ。

☆071212d25 ☆071212d26 ☆071212d27
左:このように露天風呂がたくさんあります。
中:八面メンバーの宴会場、キクリンのコネコネ邸を拝見。いい雰囲気どすなぁ。
右:本格的な釜がありまして、ここで焼成するんですな。

☆071212d28 ☆071212d29 ☆071212d30
左:これまた渋いろくろ場が、ここまで本格的とは・・・。
中:ハチを撮影する、ブロガーのBFAさん。
右:釜の煙突とか。郷愁を誘います。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
整列!食事はじめっ!
- 2007/12/13(Thu) -
整列nya
みんな一斉に並んでマス^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
可愛い仲居さん登場
- 2007/12/13(Thu) -
☆071213q01 ☆071213q02 ☆071213q03
 土曜の宴会から、鴨さんが早くUPせよというので、あまり良い画像が無いのですが・・・。
左:アーミーStoさん、蟹美味そう。全部むいて奥様にあげていました^^。
中:DVD反省会スタート。爆笑の連続です。箸が止まって仕方ありません。
右:「はい、皆さん飲んでねー^^」

☆071213q04 ☆071213q05 ☆071213q06
左:鍋のつゆを補充しまーす^^。仲居さん登場。
中:一杯いかが?素直に受けてくれるのが嬉しいねぇ。
右:OKBさん、全然似合いませんから。顔の色の違うこと^^。

☆071213q07 ☆071213q08 ☆071213q09
左:NG集も一緒に見て頂いたりして。
中:TTYa君には眠った写真で申し訳ないですが、後ろのネエ様がメインですから。
右:皆さん、うどんを作りますからねー。

☆071213q10 ☆071213q11 ☆071213q12
左:この最後のお出汁で作るのが、またいいんですよ♪。
中:ちょっと蓋しておきますからね。何から何までスミマセン・・・。
右:この乾麺がツルツルしてまた良かったですわ。今回は色々収穫アリでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
なんだって~!(画像テスト用)
- 2007/12/12(Wed) -
な、なんだって~1 な、なんだって~2 な、なんだって~3
左:な、なんだって~!
中:な、なんだって~!
右:な、なんだって~!

な、なんだって~4 な、なんだって~5
左:な、なんだって~!
右:な、なんだって~!

なんでFC2ブログは、仕様変更が頻繁なんだろう。HTMLの切れ目がわからなくなってる!
画像ファイル名をユニークにするしか、対応方法が無いのか・・・(以下ひとりごとにて略)


この記事のURL | 未分類 | ▲ top
八面山の掲示板から・・・
- 2007/12/12(Wed) -
071211f01.jpg
大分県北部に「八面山」というエリアありけり。そこには面白い掲示板こそありなむ。
その名も「ハチの掲示板(ややま風物語)」といいたるに、
毎日のように八面山の監視犬ハチと、エリアに来る人達の模様こそ描き綴りおり。
先日、宇佐からモーパラで、この八面山を訪問した折り、やはり地上からの様子こそかく書きけれ。
ーーーーー
「午前中、モーパラが一機飛んできて、珈琲を飲んでいった。
 こんな、珈琲の飲み方もあるんじゃね!」

何と、キャノピーのロゴが「DAKOTA Sport PANDA」になっているではないか!
うむむ・・・考えていたことを、もうやられてしもうた^^;

071211f02.jpg
「ハチは、飼い主みたいになるのかとハラハラして見ていたが、あっという間に飛んでいったので、拍子抜けしていた。」

こちらの飼い主も実はエンジンを持っている・・・という話であるが、
先日久々にエンジンを引っ張り出して、テイクオフしようとして苦労したらしい・・・。
忠犬ハチにしっかり見られていたそうな。

071211f03.jpg
八面山エリアには、もうひとつ掲示板あり。その名も「とっても!!掲示板」
やはり、ほかの掲示板なりブログに、自分たちが載っているこそ面白けれ。
ーーーーー
「モーパラは、4期変体?
 いや、4機編隊でやって来たのじゃった。」

この「ほ~ほほほほほ!」は、八面の女王様ですね^^。
変体は、変態・・・の方がよりふさわしいの鴨。

071211f04.jpg
静かな山に、大変ご迷惑だと思いながらも、お邪魔しました。周りが静かなだけにエンジン音が響いてしまったことでしょう。
ーーーーーーーー
「午後から、また宇佐よりモーパラがやって来た!」

 これは、紫=アッキー、赤=O村さん、オレンジ=パンダ、ここに写っていない赤に黒ラインがデオ料理長でしたね。

 また機会がありましたら、八面山に遊びにいきたく思います。今後ともよろしくお願いします。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ら~めんショップで打ち上げ^^
- 2007/12/11(Tue) -
071211a01.jpg 071211a02.jpg 071211a03.jpg
左:国道10号沿い、山香からUSAの途中にある「(うまい)ラーメンショップ(うまい)」
中:本日は某コミュニイティ「うどん部」の部長アッキーの、ラーメン浮気に皆さんお付き合いです。
右:タージ・マハール氏の初フライトを祝して、水!で乾杯^^。

071211a04.jpg 071211a05.jpg 071211a06.jpg
左:ラーメン大にびっくりの鴨さん鴨。ブログのネタのためにまずは写真ですな^^。
中:大きさがわからないかな。麺はしっかり3玉入っております。このボリュームにびっくり。
右:ライスの小で、茶碗にてんこ盛り・・・て事は、中は丼、大は洗面器?

071211a07.jpg 071211a08.jpg 071211a09.jpg
左:「うどん部」の部長ですから、「一日一麺」をクリアしなきゃなりません。
中:食べ方も、イッキにすすり込む。美味しそうに食べるんです。
右:ここの仕組みは、小=並みで麺1玉、いわゆるシングル。中=ダブル、大=トリプルなんですな。小・・・といっても全然小さくないので、勘違いなさいませんように。

071211a10.jpg 071211a11.jpg 071211a12.jpg
左:「まいう~!」トンコツなのに大変あっさりしたスープ。本日はネギチャーシュー。
中:野菜や葱の量が、ハンパねぇっす。
右:おろした生にんにくが机に常備されておりまして、これを入れるとパワーアップ。

071211a13.jpg 071211a14.jpg 071211a15.jpg
左:これが小ですが、この分量で、普通の店の並み、麺1玉。これでも充分。
中:ラージャン・・・てのは、辛味噌の香辛料のようなもの。
右:かぼすのツケ麺・・・ってのが独特なので、次回試してみましょうかね。

071211a16.jpg 071211a17.jpg 071211a18.jpg
左:代金の支払いが、自己申告のセルフ方式。お釣りも自分で持っていく方式です。
中:厨房の中も外も爽やかな雰囲気でした^^。
右:美味かった・・・こんな軽いトンコツは初めてでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ちょっと変わった宴会で・・・^^
- 2007/12/10(Mon) -
071210a01.jpg 071210a02.jpg 071210a03.jpg
左:土曜の忘年会場、USAの「菊水旅館」に到着しました。
中:宿泊棟はこちらになります。
右:もうお料理が並んでおりますね。

071210a04.jpg 071210a05.jpg 071210a06.jpg
左:ボチボチとメンバーが集まり始めました。
中:携帯で撮りまくる、チょイナ奥様。
右:鴨さん差し入れの焼酎「海王」であります。有り難うございました。

071210a07.jpg 071210a08.jpg 071210a09.jpg
左:本日はオコゼの唐揚げとか。
中:蟹も季節物のズワイになっておりますね^^。
右:こちらは、Mシャチョの差し入れより、大振りの頭付き海老ふらい、ド~ン!

071210a10.jpg 071210a11.jpg 071210a12.jpg
左:それでは、乾杯といきますか。
中:豊後牛でありますよ。
右:もちろん、ハモを先にしゃぶしゃぶしてね。

071210a13.jpg 071210a14.jpg 071210a15.jpg
左:メンバーが来る度に乾杯です。
中:これが本当のメインの味一ネギ。
右:奥様も蟹シャブで。

071210a16.jpg 071210a17.jpg 071210a18.jpg
左:柿さん登場。Mシャチョも見えました。
中:で、NG集などを上映ちゅう。
右:あらま、こんなカワイイ仲居さんが。Mhoちゃんだそうです。

071210a19.jpg 071210a20.jpg 071210a21.jpg
左:みなさん、うどんも食べてくださいねー。
中:これもUSA特産の麺です。
右:プロジェクターに突然現れた「SHARP男」

071210a22.jpg 071210a23.jpg 071210a24.jpg
左:アチアツのうどんで〆。
中:翌朝の朝食であります。
右:こんなに出て、この料金とは・・・いやはやお値打ちそのものでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
初飛びダブル&八面ダブル
- 2007/12/09(Sun) -
0712096a01.jpg 0712096a02.jpg 0712096a03.jpg
左:きょう日曜日は、忘年会の夜があけて、朝早くからUSA飛行場に向かいました。もう着いたよコールあったもんなぁ。
中:皆さん揃いました。まだまだ増えますが。このエリアのKnkoさんに撮って貰いました。
右:とりあえず上がってみました。この後、八面山に向かう・・・という事です。

0712096a04.jpg 0712096a05.jpg 0712096a06.jpg
左:向こうの変わった形の山が、山飛びエリアの八面山になります。10kmも飛ぶなんて普通ではありえない。
中:ランディング場&クラブハウスが見えました。とにかく寒いので、後先かまわず降りてしまいます。
右:この通り、傾斜に向かってフォローの風(山からの吹き下ろし)なので、スロープを登るようにへばりついた着地にしました。

0712096a07.jpg 0712096a08.jpg 0712096a09.jpg
左:クラブハウスの中は、たき火をしていて暖かい。女性隊員も飛びにきておりました。
中:管理人さんに豆からひいたスペシャル珈琲を入れて貰う。最高です!
右:薫製タマゴも、これは美味いでしょう。ツマミでもラーメンに入れても。

0712096a10.jpg 0712096a11.jpg 0712096a12.jpg
左:ナッツの入った「わけありケーキ」全て手作りのおやつ也。
中:ケーキとスモークチーズをスライスして頂く。こんな結構な事をLDでできるなんて・・・。
右:弱めですが、海風が入ってきたので、LDからテイクオフして帰ります。突然やって来て、美味しい珈琲におやつまで頂いて、早々に戻った訳です。本当にありがとうございました。

0712096a13.jpg 0712096a14.jpg 0712096a15.jpg
左:戻って、またまた飛んで。鴨さんとデオ料理長。
中:不思議な事に、いちにちじゅう穏やかな天気なのでした。
右:撮影隊のパフォーマンスですが、本当に愉快な仲間です^^。Sプロと鴨さん。

0712096a16.jpg 0712096a17.jpg 0712096a18.jpg
左:柿さんも、久々に登場して、元気に飛んでおりました。
中:TJMaさん、見事に初フライトです。良かったぁ。
右:続いて、AKBさんも初フライト!素晴らしい。

0712096a19.jpg 0712096a20.jpg 0712096a21.jpg
左:こんな2名がいっぺんに初フライト!おめでとうございます。
中:午後から「もう一度八面山を表敬訪問する・・・」という事ででかけました。
右:山飛びメンバーが楽しそうに飛んでいます。いやー、これより高度を下げられないわ^^。

0712096a22.jpg 0712096a23.jpg 0712096a24.jpg
左:これが、山飛びエリア「八面山」のテイクオフ(離陸地点)。あまりギリギリに行くと、風で飛ばされそうなので、そこそこで手を振って早々に離脱。
中:グライダーの色で、誰それ・・・とか言いますが、パンダは山飛びメンバーの機体に詳しくありません。あの白い機体が山メンバー。
右:こちらも、山メンバー。斜面ギリギリを飛んだりスレスレな事をしております。おイラはこんな度胸は無いわぁ^^。

0712096a25.jpg 0712096a26.jpg 0712096a27.jpg
左:アッキーも早めに帰ろうよ・・・という事で、早々に山から離脱します。
中:エリアに戻ってきたら、柿さんに遭遇。楽しそうに飛んでいますね^^。
右:八面に一緒に飛んでいった、デオ料理長も戻って来ました。

0712096a28.jpg 0712096a29.jpg 0712096a30.jpg
左:続いてO村さんも戻って来ました。寒かったですね^^;。
中:Naga先生も駆けつけました。早速飛んでご満悦^^。
右:チょイナ奥様と鴨さんが似合わない2ショット。どこでも即興でノリがよろしいです^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
USAフライト^^
- 2007/12/08(Sat) -
071208e01.jpg 071208e02.jpg 071208e03.jpg
左:きょう土曜日は、USAでフライト&忘年会。途中アッキーと合流。
中:もうコンビニはクリスマスからお正月準備なんですね。
右:お昼ご飯げっと!

071208e04.jpg 071208e05.jpg 071208e06.jpg
 デオでお料理長がさっそくフライト

071208e07.jpg 071208e08.jpg 071208e09.jpg
 パンダも早速飛ばせていただきました。

071208e10.jpg 071208e11.jpg 071208e12.jpg
 ちょいなさんにくっついて飛んでみました。このあと八面に表敬訪問したりして、宴会に突入・・・。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
おいらだって飛ぶんだな
- 2007/12/08(Sat) -
071207w80.jpg
 「えいやっ!」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
パラモーター忘年会のお知らせ(再)
- 2007/12/04(Tue) -
071023o01.jpg 071023o02.jpg 071023o03.jpg
今週の土曜日の、忘年会のお知らせになります。年末で何かと忙しい中ではありますが、ぜひご参加下さい。
 主催:大分スカイハイ・パラモーター部会
 とき:平成19年12月8日(土)夕方18時受付、18:40開宴
 ところ:旅館「菊水」
 住所:宇佐市法鏡寺95-4
 電話:0978-32-0442
 会費:宴会+宿泊 8,000円
    宴会のみ  5,000円
 なお、同日はUSA飛行場において、フライトも致します。

旅館「菊水」の地図になります。地図へのアクセスはこちらから。
 地元でとれた特産の「味一ネギ」と豊前海のハモ、豊後牛をしゃぶしゃぶで食べるという。ハモと豊後牛のしゃぶしゃぶにネギが付いていると思ってしまいがちだが、あくまで主役はネギ。昆布だしの中で泳がせた「味一ネギ」をカボス醤油で頂く。口の中に入れると新鮮なネギの食感と、独特な甘味が広がる。

071023o04.jpg 071023o05.jpg 071023o06.jpg
左:TVの取材の模様ですが、このオバチャンが旅館の女将。
中:しゃぶしゃぶ以外にも、茹で蟹やお造り、小鉢など。
右:時節柄、宿泊の手配もしてあります。なるべく泊まりでお願いします。

071023o07.jpg 071023o08.jpg 071023o09.jpg
左:この旅館、「持ち込みOK」なんですが、女将から日本酒のプレゼントがある時も。
中:そして気分次第で、「蟹ドゾー」これもプレゼントとか。
右:わけ判りませんが、有り難く頂戴致します。これでいいのだろうか^^。

071023o10.jpg 071023o11.jpg 071023o12.jpg
左:このようにワインも持ちこんで、ガンガン飲んでます。
中:〆に乾麺の饂飩を放り込んで・・・これも美味い。乾麺の塩加減が丁度よろしいのです。
右:宿にはこんな人なつこい猫ちゃんも居て、歓迎してくれますよ^^。

まだまだ参加表明はOKですので、Cocoパラ校長までご連絡をお願いします。風具合がよろしくない場合は、早めの宿移動、もしくは八面のエリアに地上からお邪魔・・・などもあります。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。