スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
赤間神社で巫女みこナース^^
- 2007/11/30(Fri) -
071124c01.jpg 071124c02.jpg 071124c03.jpg
左:先週の関門の続きです。バスで関門海峡大橋巡りをしております。
中:下から見ると、またかなりデカいものですな。
右:源平合戦の銅像などあります。

071124c04.jpg 071124c05.jpg 071124c06.jpg
左:大砲も見えます。これは後ほどゆっくりと・・・。
中:海峡を船が行き交います。向こうは姫島が近く見えます。
右:その向こうは、もう国東半島ですね。

071124c07.jpg 071124c08.jpg 071124c09.jpg
左:夕暮れの関門海峡大橋。
中:石油タンクなど、結構工業地帯でもあり。
右:長州砲(80斤カノン砲)文久3年に関門海峡を徹外国船を攻撃したもの。ただし翌年連合艦隊にやられる。球形の弾丸を発射したもの。

071124c10.jpg 071124c11.jpg 071124c12.jpg
左:並ぶ大砲を見学する観光客ら。100円で、音と煙が出るのですが、ショボいのであきれています。
中:寿永4年(1185年)源平の「壇之浦の戦い」の舞台であった。平家一門はここで滅亡したと言う。
右:実際には、こんな近代的な錨は無かったでしょうし、また持ち上げるのは困難なことだったでしょう。

071124c13.jpg 071124c14.jpg 071124c15.jpg
左:関門トンネルは今は人道として使われております。
中:通行無料のトンネルとなっております。海峡を歩いて渡って九州なんて愉快ですね。
左:北九州に戻る自転車の人。もちろん自転車も通行可能。

071124c16.jpg 071124c17.jpg 071124c18.jpg
左:赤間神社にやって参りました。
中:お札などを授ける授与所に巫女さんがまします。清楚でいいわぁ^^。
右:「平家物語」を琵琶で語る耳なし芳一。これをお祀りしてあります。

071124c19.jpg 071124c20.jpg 071124c21.jpg
左:山門が中国風であります。巫女さんの装束の清々しいなこと。
中:神殿の中では、七五三のお祓いをされてあります。
右:こちらの巫女さんは、新嘗祭の準備をされているようです。

071124c22.jpg 071124c23.jpg 071124c24.jpg
左:境内には、平家一門の墓がひっそりと。常に参拝者が絶えません。
右:先程の山門であすが、色も形も中国風ですな。
左:赤間神社の位置はこんな場所になります。

071124c25.jpg 071124c26.jpg 071124c27.jpg
左:旧日英国領事館で、クラシックな建物になります。
中:旧秋田商会ビルで、これもクラシックな建物ですね。
右:下関南部町郵便局(明治33年)国内の現役郵便局舎最古の建物であります。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
水族館観光
- 2007/11/29(Thu) -
071124b01.jpg 071124b02.jpg 071124b03.jpg
左:突然ポテチですが、九州しょうゆ味です。ひろみさんのブログの返事の証拠写真で、関西だししょうゆに対し、九州はこんなバージョンがあるんですね^^。
中:先週金土と職場の親睦旅行。こんなミニバスが丁度良かったです。
右:関門海峡大橋で、観光客に集団写真を撮って貰う。お礼に家族写真を撮ってあげました。

071124b04.jpg 071124b05.jpg 071124b06.jpg
左:良いお天気で、ナイスな時間。舟が行き交う関門海峡。
中:しものせき水族館へようこそ。
右:くじら・うに・ふく・・・美味しい物だらけです^^。

071124b07.jpg 071124b08.jpg 071124b09.jpg
左:もうクリスマスの飾り付けとか。
中:穏やかな波止場であります。
右:ひものの定食屋さん。美味しそうなんですよ。

071124b10.jpg 071124b11.jpg 071124b12.jpg
左:ふくの巨大模型に乗れます、乗れます^^。
中:お昼は北海釜飯です。蟹のツメが美味いこと。
右:ふくのヒレ酒が、また香ばしい。

071124b13.jpg 071124b14.jpg 071124b15.jpg
左:ミニソフトでかんぱ~い!タマにはこんな事も楽しいね。
中:しものせき水族館のエントランスになります。
右:イルカのショー開始。

071124b16.jpg 071124b17.jpg 071124b18.jpg
左:オットセイは器用なもんです。
中:噴水の上をジャンプ!
右:オットセイがユーモラスたっぷりですな。

071124b19.jpg 071124b20.jpg 071124b21.jpg
左:4匹で一斉にジャンプ。
中:オットセイとイルカのキッス。大成功^^。
右:鯨の骨格標本・・・とにかく巨大です。

071124b22.jpg 071124b23.jpg 071124b24.jpg
左:数々の繁殖の実績があるようです。
中:フグの一種。なぜかとってもユーモラス^^。
右:イワシの群れが猛烈な数で回転しております。圧巻。

071124b25.jpg 071124b26.jpg 071124b27.jpg
左:エンゼルフィッシュは古典的に美しい熱帯魚。
中:有名になったカクレクマノミであります。
右:こんな蛍光色だと、目立ち過ぎではないでしょうか。

071124b28.jpg 071124b29.jpg 071124b30.jpg
左:数々の水槽の前で。
中:子ども達の作品が展示してありました。
右:シルエットが絵になる風景。

良い天気で、暖かく最高の関門海峡なのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
飯盛ヶ城のテイクオフ(写真追加)
- 2007/11/28(Wed) -
071128r01.jpg 071128r02.jpg 071128r03.jpg
 日曜日に飯盛ヶ城を、愛犬と一緒に登山されていた方が、焼き鳥さん達のテイクオフの様子をブログUPされていました♪。
 また、パンダのブログにも、飯盛ヶ城を登山していた旨のコメントを頂きました。
 それから有り難いことに、写真の使用許可を頂きましたので、ここに記事として転載させて頂きます。
 「なお」さんのブログ「赤毛日記」はこちらになります。
左:愛犬のロン君だそうです。犬も歩けば山に登るんですね^^。愛犬をお供に登山なんてしゃれています。
中:焼き鳥さんが、テイクオフの準備中。おニュウのキャノピーが眩しい!
右:あらよ、ほいさっさ^^。澄み切った青空、雲ひとつありません。

071128r04.jpg 071128r05.jpg 071128r06.jpg
左:パラ仙人なので、普段は昼食抜きで延々飛び続ける訳ですが、この日はちゃんとご飯を食べてからのフライトです^^。
中:愛犬のロン君もパラのテイクオフを見て、「僕も飛びたい!」と言っているようです。
右:このように晴天の飯盛ヶ城を、のびのびと飛ぶのでした。
 この日は都合4名がフライトしましたが、由布岳をトップアウトして、最期まで飛んだのは、やはり焼き鳥仙人なのでした。

071128t01.jpg 071128t02.jpg 071128t03.jpg
(写真追加)
今年の3月の写真ですが、焼き鳥さんのランディングの様子です。
左:「えー、焼き鳥さん、メンバー皆さんがもうそろそろ帰りたいので、いいかげんに降りてきてください。」
中:「アイアイサー。翼端折ってさっさと降りてきましたよ。」
右:「皆さん、お待たせチャン。ひとり粘り飛びでスンマソ^^」
 この日も朝から8時間飛び続けでした。こうなると寒さも何も感じないそうです。ご飯も食べずトイレにも行かず、まさに霞を食べて雲に乗る仙人そのものですね^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
屋根の上から招き猫
- 2007/11/27(Tue) -
071126m51.jpg
はまぐりの串焼きに、サザエの串焼きもあります^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
錦秋の狭霧台
- 2007/11/26(Mon) -
071125b01.jpg 071125b02.jpg 071125b03.jpg
左:日曜の湯布院盆地であります。アレ!由布岳の上に飛んでる!
中:狭霧台のテイクオフに来てみました。キンキラキンですね。
右:人々は結構多い・・・みなスカイハイのメンバーさんですが^^。

071125b04.jpg 071125b05.jpg 071125b06.jpg
左:実はフォローなので、ここからは飛べないのです。
中:もちろんこんな飛びをするのは焼き鳥さんですね。もはや修行です。
右:飯盛ヶ城の中腹には、数名のパラフライヤーがキャノピーを広げております。

071125b07.jpg 071125b08.jpg 071125b09.jpg
左:まだ飛んでるわ・・・って昼飯食べて延々飛んでいるらしい。
中:「私たちもあんな風に飛んでみたいわね」・・・いつの日か飛べるかも。
右:飯盛ヶ城の中腹では、まだ粘っております。人がケシ粒のように見えます。

071125b10.jpg 071125b11.jpg 071125b12.jpg
左:飛んでいる焼き鳥さんも、もはや白い点にしか見えません。
中:テイクオフで寝そべる隊員一号。AKBさんでした。
右:何だか嬉しい夢を見ているような、女王様。飛んでいる夢を見ているのかな?
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
原鶴フワリ体験^^
- 2007/11/25(Sun) -
071125a01.jpg 071125a02.jpg 071125a03.jpg
左:きょう日曜日は、久々に原鶴温泉エリアで飛ばせて頂きました。
中:広々として、ホントに良いところです。
右:取水ゲートの工事中のようですね。

071125a04.jpg 071125a05.jpg 071125a06.jpg
左:本日のパラ体験は、学生さん2名。
中:ズラリと並んだ・・・あれれほとんどフライヤーじゃないか。
右:仲良く2人で練習してくれて、助かります。

071125a07.jpg 071125a08.jpg 071125a09.jpg
 原鶴エリアは、野球場・テニスコート・サッカー場などがあり、市民に活用されております。

071125a10.jpg 071125a11.jpg 071125a12.jpg
左:豊T親子がはるばるやってきました。先日はお世話になりました。
中:お互いがサポートしあいながら立ち上げ練習です。
右:は鳥さん、軽々ライズアップです。

071125a13.jpg 071125a14.jpg 071125a15.jpg
左:軽々と飛んでいきますね。テイクオフの一瞬の走り込み抜群です。
中:若いから疲れ知らずであります。きょうは筋肉痛かも。
右:実に楽しそうに飛んでいますね。最高のお天気です。

071125a16.jpg 071125a17.jpg 071125a18.jpg
左:暖かい・・・というより暑いくらいです。
中:わざとピッチングをさせて限界を探っているようです。
右:暖かい秋の陽です。こんな陽気は有り難いこと。


071125a19.jpg 071125a20.jpg 071125a21.jpg
左:どこにどう降りようとも自在ですな。
中:相当に上を向いていますよね。
右:ローパス。くつろぎの午後でありまする^^。

071125a22.jpg 071125a23.jpg 071125a24.jpg
左:Aちゃんかなり浮いておりまする。
中:「ひゃー」ってこれでもかなり怖い。
右:お次はRNGoちゃん。「もう、最高です!」

071125a25.jpg 071125a26.jpg 071125a27.jpg
左:「わ~いい!」何とも気分爽快!
中:「あらよっと~」もう体力がついていけまへん。は鳥さんサポート。
右:豊T親子も仲良く立ち上げ練習中。

071125a28.jpg 071125a29.jpg 071125a30.jpg
左:NRiちゃん、立ち上げはもう充分上手いです。
中:そうね。一応先生が来ないと飛べないからね。
右:U-TURN社製フリーフォースの特別色。フランスカラーであります。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
飛んで・・・築城
- 2007/11/24(Sat) -
071124d91.jpg 071124d92.jpg 071124d93.jpg
航空自衛隊築城基地へようこそ!
きょうは、航空祭でさまざまなイベントが行われました。

071124a01.jpg 071124a02.jpg 071124a03.jpg
 きょうは暖かく穏やかなお天気で、多くの観客が基地を訪問しました。
中:F-4EJファントム改、マッハ2.2~2.4、速すぎです^^。
右:T-4練習機、それでも930km/h出るのですよ。

071124a04.jpg 071124a05.jpg 071124a06.jpg
左:RF-4E偵察機。レーダー及びカメラを搭載。
中:なんだっけ。
右:AH-1S攻撃ヘリ。最大速度315km/h。幅の細いのが特徴。

071124a07.jpg 071124a08.jpg 071124a09.jpg
左:SH-60K哨戒機、乗員12名。かなり大型であります。
中:T-400搬送・練習機・・・といってもビジネスジェットですな。
右:E-2Cホークアイ早期警戒機、エンジンが5000馬力という。

071124a10.jpg 071124a11.jpg 071124a12.jpg
左:このデカ鼻のアングルがカワイイのですよ^^。
中:UH-60救難ヘリコプター、乗員5名。
右:U-125A、これでもマッハ0.5で飛ぶのですよ。

071124a13.jpg 071124a14.jpg 071124a15.jpg
左:ブルーインパルスが駐機中。観客もイッパイ。
中:PITTS S-2Cこんなのが好みなのですが。曲技飛行など得意。
右:F-2支援戦闘機(戦闘攻撃機)。F-1支援戦闘機の後継機になる。

071124a16.jpg 071124a17.jpg 071124a18.jpg
左:F-15J/DJイーグル。チタン合金が多用されており、機体の3分の1を占めている。
中:C-1中型戦術輸送機。初飛行は1970年。マッチョですな。
右:U-4多目的支援機。ほとんど旅客機ですね。

071124a19.jpg 071124a20.jpg 071124a21.jpg
左:対戦哨戒機P-3Cオライオン。近くで見るとデカいですな。
中:CH-47Jチヌ-ク。タンデムローター式の大型輸送ヘリコプターで最大13t吊り上げ可能。
右:西空音楽隊の演奏。キビキビして頼もしいです。しかしお客さんが多いこと。

071124a22.jpg 071124a23.jpg 071124a24.jpg
ブルーインパルスT-4による空中展示開始。

071124a25.jpg 071124a26.jpg 071124a27.jpg
 スモークも鮮やかに。暖かく風も無く最高のコンディションであります。

071124a28.jpg 071124a29.jpg 071124a30.jpg
線形やダイヤモンド編隊による、ホンマもんの編隊飛行。

071124a31.jpg 071124a32.jpg 071124a33.jpg
 何をやっているのかなー・・・。矢が射抜いた様子^^。

071124a34.jpg 071124a35.jpg 071124a36.jpg
 何せ速度が速いので、飛行範囲がデカ過ぎます。

071124a37.jpg 071124a38.jpg 071124a39.jpg
これらは、かなり遠くからでも見られますね。

071124a40.jpg 071124a41.jpg 071124a42.jpg
 青空でよかった。

071124a43.jpg 071124a44.jpg 071124a45.jpg
 スターを描いたり。動画向きですね。駐車場に戻ると、皆大きな口をあけて空を眺めておりました^^。

 これら無料で見られるし、10人以上のバスだと、中の駐車場まで入れるので、大変良好でした。


この記事のURL | 未分類 | ▲ top
宮崎県知事詳細
- 2007/11/23(Fri) -
071122b01.jpg 071122b02.jpg 071122b03.jpg
先般のSLJin都城から、宮崎県知事の詳細など。
左:青島麦酒をお勧めするSプロ。懐かしい味であります。本日は車無しで気楽。
中:消防関係の展示など。子ども達は楽しそう。
右:カッコイイアングルで、エクストラ300Sを・・・。

071122b04.jpg 071122b05.jpg 071122b06.jpg
左:救急車には、子ども達は喜んで乗っていますが、パンダは出来ればこいつにはお世話になりたくないですね^^。
中:緊急脱出シューター体験も、ここでは立派な遊具です^^。
右:ジャンボなシャボン玉で遊ぶとか。

071122b07.jpg 071122b08.jpg 071122b09.jpg
左:JALのブースでは、機長・CAの衣裳で記念撮影もアリ。
中:日本パラモーター協会のブースでは、エンジン担ぎ体験など。
右:東国原宮崎県知事が登場。サービス精神満載で各ブース巡りします。

071122b10.jpg 071122b11.jpg 071122b12.jpg
左:群衆にもみくちゃにされながら、サイン・握手・携帯写真と・・・。
中:日本航空協会のブースで。やはりパンフや模型など手に持つのが良好かも。
右:JALのブースでは、操縦席に機長と一緒に記念写真。さすが慣れていて要領を心得ていますね。

071122b13.jpg 071122b14.jpg 071122b15.jpg
左:おっ!パラモーター協会の方に知事が近づいてきましたよ。
中:Coco校長「知事!お久しぶりですっ!」
右:知事「お?おおっ!?」(誰だっけか?)知るわけないよね^^。

071122b16.jpg 071122b17.jpg 071122b18.jpg
左:校長「久しぶりついでに、エンジン担いで見ましょうか」
中:知事「これ、大丈夫かいな」
右:校長「後ろで支えますから、OKですよ」

071122b19.jpg 071122b20.jpg 071122b21.jpg
左:知事「ほっ、ほぅ~。」
中:知事「結構ズッシリ来るね~、みんな、こんなのを担いで飛んでいるんだ。」
右:校長「ところが、地上ではちょっと重いですが、飛んでしまえば吊られて重さは無くなるんですよ。」

071122b22.jpg 071122b23.jpg 071122b24.jpg
 ちょっとカメラのスタンバイ中・・・。

071122b25.jpg 071122b26.jpg 071122b27.jpg
 この群衆の名かでは、まん前に出る事もむずかしく、自分撮りが一番なのかも・・・。

071122b28.jpg 071122b29.jpg 071122b30.jpg
校長「それでは、写真撮りますので、いい顔で、お願いしま~す」
知事「了解しました~^^」

071122b31.jpg
 完成写真
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
SLJブログ記事より
- 2007/11/22(Thu) -
071122a01.jpg 071122a02.jpg 071122a03.jpg
 先週のスカイレジャージャパンにおいて、パラモーターもブログUPされているサイトがありましたので、ここに紹介致します。
「宮崎の風景(宮崎の日常風景をUPするローカルなページ)」というブログで、望遠の効いた写真がとても素晴らしいです。
左:大淀川の河川敷に各種の飛び物が集結しました。
中:海上自衛隊鹿屋基地の訓練ヘリでOH-6。奥は飼料用のとうもろこし畑。
右:西日本空輸のジェットヘリ、エアロスパシアルAS350B。これは唯一の有料搭乗でしたね。

071122a04.jpg 071122a05.jpg 071122a06.jpg
左:仮設の管制塔であります。「大淀フライトサービス130.35」ここからお客様向けのアナウンスもします。
中:パラモーターのデモフライト。手軽に出来る飛行物として、ブースでは結構質問が多かったこと。写真中央のパラグライダーはダコタスポーツになります。
右:トライクも実に簡単そうにフライトしております。

071122a07.jpg 071122a08.jpg 071122a09.jpg
左:ジャイロプレーンのエアーコマンド。無動力のローターがなぜ回るのか不思議。離陸前に補助的に回してはおりますが、原則ローターはフリー。
中:牽引式のアクログライダー。レッドフォックス・チームによるグライダーのエアロバティックス。土曜のフライト演技で不時着に。
右:会場は大勢のお客様でイッパイ。土曜午後は東国原宮崎県知事も登場しました。

071122a10.jpg 071122a11.jpg 071122a12.jpg
左:急降下中の曲技専用機エクストラ300S。速度が速くてこんな写真がなかなか撮れないのですよ。
中:45度編流のまま、観客席前をローパス。これも猛烈な速度なので、流し撮り&シャッタースピードを上げ、感度上げ・・・撮影のテクニックも素晴らしいところですね。
右:降りて来て余裕で手を振っております、室屋プロ。全く人間技とは思えません。滑走路が砂を固めただけなので、プロペラが傷むでしょうね。他人事とは思えません。

071122a13.jpg 071122a14.jpg 071122a15.jpg
左:クレーンで、飛行機やハングを吊ってブンブン振り回します。一応大気速度が出るので、自然とヘッドファーストになりますね^^。
中:自衛隊のこんな展示とか。子ども達も大喜びであります。
右:屋台も各種出ておりまして、良い薫りについつい・・・^^。

 しかしこんなに望遠でくっきりと・・・写真のテクニックもアングルも素晴らしい。よくこのように撮れるものです。同じ会場に居ても、この差は歴然ですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
築城基地航空祭(予告)
- 2007/11/21(Wed) -
071121s81.jpg 071121s82.jpg 071121s83.jpg
今週土曜日(11/24)に、航空自衛隊の築城基地で航空祭があります。
案内などは築城基地のサイトに詳しくあります。
ブルーインパルスの飛行展示などもあります。
お天気も良さそうなので、お近くの方は見にいかれたらいかがでしょうか。

パンダは職員旅行の帰路で、航空祭に立ち寄る予定です。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
佐賀バルーン各ブログより
- 2007/11/21(Wed) -
071121a01.jpg 071121a02.jpg 071121a03.jpg
 遅くなりましたが、佐賀バルーンでの様子を各ブログから写真をお借りすることができましたので、ここにまとめて掲載させて頂きます。
ハンドルネーム:「ふぅ」さん。ブログ名:「徒然にゃんこの昼寝部屋」より。
左:朝陽の中、バルーンの一斉離陸。佐賀バルーンならではの圧巻な数ですね。
中:今回、お初にお目見えした、亀のバルーン。
右:鯉のぼりはやはり目だっておりました。低空で飛んだのが良かったね。

071121a04.jpg 071121a05.jpg 071121a06.jpg
ハンドルネーム:「みかん」さん。ブログ名:「みかんのかんづめ」より。
左:バルーンの巨大なのと、パラの小さい対比が面白い効果になっていますね。
中:変形バルーンを眺める様子がよく判ります。
右:いやー、しかしすごい人の数ですわ。

071121a07.jpg 071121a08.jpg 071121a09.jpg
ハンドルネーム:「みかぞう」さん。ブログ名:「日々のこと」より。
左:バルーンの下部はこんな感じで、バーナーの熱気を送り込みます。
中:こちらも朝陽が当たって、鯉のぼりが目だっています。
右:大口を開けたドラえモンに、パラが食べられちゃうよ~^^。

071121a10.jpg 071121a11.jpg 071121a12.jpg
ハンドルネーム:「レーズンパン」さん。ブログ名:「風に乗って」より。
左:バルーンも着地すると、速攻で縮めます。こんな写真は珍しいですね。
中:変形バルーン近くを飛ぶパラモーター。
右:切り株の上を楽しそうに飛ぶパラモーター。大きさの違うこと^^。

各ブログの皆さん、ご協力有り難うございました。またゆっくり訪問させて頂きます。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
これは便利!牽引倉庫
- 2007/11/20(Tue) -
071116a01.jpg 071116a02.jpg 071116a03.jpg
左:今回は、機材をトレーラーで運んだら便利かな・・・というお題です。
中:滋賀県の「MKクラフト」で、フッキーと店長がヒッチメンバーを取り付け中。
右:完成。牽引状況はこんな感じになります。

071116a04.jpg 071116a05.jpg 071116a06.jpg
 逆サイドから。牽引装置など判る人は判りますよね。

071116a07.jpg 071116a08.jpg 071116a09.jpg
 普段はこのようにして、エリアでは機材倉庫として保管されています。後ろのドアを開ければ、スロープになり、トライクや台車などもスムーズに搬入。
 パラモーターでは6台+キャノピーほか入ります。「MKクラフト」で製作しております。
 田圃や干拓地を借りているエリアなら、普段は機材倉庫、遠征時は運搬車両になり大変便利。
 またトライクのフライヤーなら、自宅ガレージに置いておくのもOKですね^^。
071116a10.jpg 071116a11.jpg 071116a12.jpg
左:こちらは、オノダにあった、「空飛ぶ郵便局員」さんのホロ型キャリアです。台車式で、上は分離可能。
中:通常のヒッチメンバーが付きます。
右:荷室の高さも充分で、結構機材が入ります。これもなかなかいいですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
オノダでいろいろ
- 2007/11/19(Mon) -
071119a01.jpg 071119a02.jpg 071119a03.jpg 
左:オノダの続きです。これはフレッシュブリーズですが、シンプルですね。
中:お隣の干拓地まで飛びに行きました。
右:陰影がくっきりした季節になりました。

071119a04.jpg 071119a05.jpg 071119a06.jpg
左:朝日に白いウイングが反射します。
中:堤防沿いを流したり。
右:海の上に出ると、気分爽快。ビタっと安定しています。

071119a07.jpg 071119a08.jpg 071119a09.jpg
左:有帆川の河口を戻ります。
中:こういう反射の風景がいいんですよ。
右:ブッシュを低空飛行とか。

071119a10.jpg 071119a11.jpg 071119a12.jpg
左:空飛ぶ郵便局員さん。
中:格納庫の影からひょっこり顔を出しましたよ。
右:海側に出ると、綺麗なもんです。

071119a13.jpg 071119a14.jpg 071119a15.jpg
左:ちょい別アングルでエリアの写真など。
中:地上から見た新格納庫。自動車と比較してその巨大さがわかります。
右:ROS125のガード径1400のエンジン。デカい。

071119a16.jpg 071119a17.jpg 071119a18.jpg
左:作業机の上は、いつもこんな状態ですわ^^。
中:ここでは、何でも台車でゴロゴロ・・・楽チンです。
右:早めに退去しました。ちょっと風が強くなりました。

071119x88.jpg
(追記)山陽小野田市「写真はきららビーチ焼野」
 山陽小野田市(さんようおのだし)は、山口県の南西部に位置する、2005年(平成17年)3月22日に小野田市と厚狭郡山陽町が合併して誕生した市。宇部都市圏に属するが、福岡県東部との関係も深いため関門都市圏の一部でもある。
[地理]
 山口県南西部に位置し、南北に長く瀬戸内海側に開けた扇状の市域をもつ。市の中央部には北から厚狭川が、東部には北東から有帆川が、それぞれ南流して瀬戸内海(周防灘)に注いでいる。市役所は有帆川の河口部西岸にある。市域を東西に貫通する形で山陽自動車道、国道2号、国道190号が通り、国道2号に国道190号が西部で合流している。
[気候]
 比較的温暖で瀬戸内海性気候に属しているが、本州の西端に近く日本海からもさほど離れていないこともあって、冬季は曇り・雨の日が多く日本海性気候のようでもあり、二面性をもっている。
[産業]
 明治維新後、セメントを中心とした工業都市として発展。隣接する宇部市と共に、北九州工業地帯・瀬戸内工業地域の一角を担っている。昔から工業と密接な関係があったこともあり、市内には現在も「セメント町」(旧・小野田セメントに由来)「硫酸町」(日産化学工業に由来)の町名が残る。

[市内にある主要企業]
宇部フィルム(小野田工場)
ジャパンファインスチール
太平洋セメント(小野田事業所) - 旧・小野田セメントの創業の地
日産化学工業(小野田工場)
日本化薬(厚狭工場)
山口田辺製薬 - 旧・田辺製薬小野田工場
THK(山口工場)
永山酒造
富士商
西部石油(山口製油所)
長州産業
丸喜(スーパーマーケット)
共英製鋼(山口事業所)
ジー・ネットワークス(旧 株式会社パオ)
不二輸送機工業
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ハンガー最高(木造電車追加)
- 2007/11/18(Sun) -
071118a01.jpg 071118a02.jpg 071118a03.jpg
左:日曜の朝です。正統な和食。魚がしみじみ美味い。有り難い事。
中:秋の飾りがあるかと思えば。
右:もうクリスマスの飾りも同居しています。微妙な季節ですね。

071118a04.jpg 071118a05.jpg 071118a06.jpg
左:土曜とは違う道ですが、街路樹も染まって秋深く。
中:チョイ観光モードで小野田港にやって来ました。
右:この舫の金物は無塗装で錆色なのが勝手な好みであります。

071118a07.jpg 071118a08.jpg 071118a09.jpg
左:宇部市内も、南国風の街路樹なんですね。
中:宇部新川駅。結構大きな駅でびっくりしました。
右:保線車両も配備されております。

071118a10.jpg 071118a11.jpg 071118a12.jpg
左:さて、きょう日曜の小野田ハンガー(格納庫)はエンジン整備ディ。
中:皆さん各自のエンジン調整や整備・清掃など。
右:メカニック氏のPAPを清掃中のストロング氏。

071118a13.jpg 071118a14.jpg 071118a15.jpg
左:NEWタイプからクラシックまで、選り取り見取り。
中:こいつは、ほとんど新品ですよね。
右:セルモーター付きで楽勝であります。おまけにパワーあるし軽いし。FLYプロダクツ製。 

071118a16.jpg 071118a17.jpg 071118a18.jpg
左:本日の給食当番^^は紅の狸氏なり。大根直接カット。
中:肉を豪快に投入。何でも大量に放り込みます。
右:自生の柚子をカット。香りがいいんです。

071118a19.jpg 071118a20.jpg 071118a21.jpg
左:食べれば食べた分だけ、キャベツを投入。
中:ビンの底には、マムシ君が・・・。香りを見ただけで、飲みませんとも。
右:チンギスハーン氏のおニュウのPAPと、車も改造したんだとか。

071118a22.jpg 071118a23.jpg 071118a24.jpg
左:ベニヤを固定したんだとか。この作戦はパンダも考えた事あり。
中:客室側は、このようにカーペットを敷き詰めて快適そのもの。
右:寝室には、なぜか火鉢が置いてありまして、ここで餅を焼くのだとか^^。

071118a25.jpg 071118a26.jpg 071118a27.jpg
左:そんな訳で、早めの大分戻り。クッキリ晴れた関門海峡。風強し。
中:北九州空港も、南国気分なんですね。
右:築城(ついき)飛行場は、来週が航空祭なんだとか。風強いね。

071118a28.jpg 071118a29.jpg 071118a30.jpg
左:八面エリア入り口の有名チェーン店。中津が本店の宝来軒。なかなか食べるチャンスが無い。美味いという噂はそのうち実証予定^^。
中:こちらは山飛びエリアの「八面山」になります。平日でもガンガン飛んでいる不思議な場所です^^。
右:もう日暮れになります。夕空の得意なブロガーさんには負けますが、きょうは彩雲(虹色の雲)も大きなのが見られてラッキーでした。

071118z90.jpg
(追記)
小野田線(おのだせん)は、山口県宇部市の居能駅から山口県山陽小野田市の小野田駅までと雀田駅から分岐して長門本山駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線(地方交通線)である。

かつては石灰石や石炭輸送で賑わった。現在は山陽小野田市中心部と山陽本線小野田駅との旅客輸送が中心である。

雀田~長門本山間の支線は本山支線もしくは本山線と呼ばれ、最後の旧型国電運転区間として、2003年3月14日までクモハ42形電車が運転されていた。

・・・という訳で、2003年にこの木造電車は廃止されております。残念な事でした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
小野田朝練フライイト参加要領
- 2007/11/17(Sat) -
071117a01.jpg 071117a02.jpg 071117a03.jpg
 この土日は、山口県のオノダスカイスポーツクラブにお邪魔しております。
左:夜明けの北九州道を山口方面へと向かいます。やはり光量不足か。
中:関門大橋付近ですっかり明るくなりました。まだ日の出前です。
右:小野田到着。町並み木がすっかり紅葉しておりますな。

071117a04.jpg 071117a05.jpg 071117a06.jpg 
左:エリアの中に、いきなり巨大な倉庫出現!これが新倉庫ですか!
中:幅35m×高さ25m×長さ100mはあります。建設費5億円とか。
右:これらサッカーとパラグライダーの塗装費だけでも300万円とか。ここが格納庫なのでしょうか!

071117a07.jpg 071117a08.jpg 071117a09.jpg
左:いやいや、そんなに現実は甘くありません。やはり格納庫はこれでした。しかし何時の日か、パラグライダー等の倉庫に払い下げされるのかもしれません。
中:毎度のプレハブです。またここに戻って来ましたね^^。
右:まぁ。それはそうと朝練に参加な訳です。紅の狸さんに従いお隣の干拓地までフライト。
 
071117a10.jpg 071117a11.jpg 071117a12.jpg 
左:ここが、噂の「お犬様を連れたお嬢様が出現する」干拓地ですね。
中:ありゃりゃ、お嬢様が一気に30歳も老けてしまいました。犬もクロからシロに変身。完全にカラ振りですね。
右:たぬやん、ここに飛んでありました。

071117a13.jpg 071117a14.jpg 071117a15.jpg
左:堤防の釣り客達にサービス。
中:急に上昇されるとついて行くのはツラいです。
右:有帆川を渡って戻ります。朝日がキラキラ反射して。

071117a16.jpg 071117a17.jpg 071117a18.jpg 
左:この造形も面白いですね^^。
中:オノダの滑走路・格納庫・新倉庫(地主様の工場の倉庫です!)
右:いやいや、朝練お疲れです。今から出勤なんだとか。しかし朝は最高。

071117a19.jpg 071117a20.jpg 071117a21.jpg
左:海風に変わって、強くなりました。空飛ぶ郵便局員さんです。
中:エイヤトォ!楽勝で浮きますね。
右:黄色&黄色。これも眩しい。

071117a22.jpg 071117a23.jpg 071117a24.jpg
左:空飛ぶ郵便局員さんのユニットはフレッシュブリーズのSNAP100です。
中:GTOの調整をする、ストロング氏。
右:北九州空港・宇部空港・小月飛行場に囲まれた場所にエリアがあるわけですね^^。

071117a25.jpg 071117a26.jpg 071117a27.jpg
左:ストロング氏が、自らうどんを仕込んでいます。味へのこだわり有り。
中:テンコ盛りのゴボ天うどんと、寿司が贅沢なエリアの昼食。
右:小野田名物、キャノピー逆さ吊りの刑。砂出しされるトマホーク。

071117a28.jpg 071117a29.jpg 071117a30.jpg
左:神龍・・・とかいう中華系のグライダーであります。28m3。
中:この水飴みたいなかき氷みたいなカラーが独特です。あ、イカン尻が写ってしまった^^。
右:いまだに根強いシンフォニーも逆さ吊りにて砂出しです。

このように、エリアではゆったりと時間が流れゆくのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
レッドブルはこれ!
- 2007/11/16(Fri) -
071115a01.jpg 071115a02.jpg 071115a03.jpg
 エアロバティックスのエクストラの機体でも、スポンサーになっていました、「レッドブル」とは、何ぞや・・・というお題であります。
 「レッドブル」とは・・・(Wikipediaより)
シャープな缶に入ったオーストリア産レッドブルは日本を含め世界130ヶ国で販売されている。主にカフェイン、ナイアシン、パントテン酸を含み法律などによって各国それぞれ分量の違いはあるが、日本で販売されている薬局で売るような栄養ドリンクとは異なるエナジードリンクとしてコンビニエンスストアなどで販売している。

 また甘さを解消したオーストリア産レッドブルのシュガー・フリー版は、海外では2003年に発売。レッドブルは130カ国以上に輸出され、エナジードリンクとして世界最大のシェアをもつ。2005年には全世界で24億本(250ml缶に限る)が消費された(内、2億6000万本はイギリスで消費)。一方瓶に入ったタイ産のレッドブル(写真参照)はオーストリア産のものとは品質が異なり、またカフェインを含むため、タイ国内で多量に服用した場合の危険性が指摘されている(ただ、多量の摂取をしなければとくに問題はない)。

 日本では2005年12月、初めてクラブやバーに登場。その後の2006年4月より、関東・関西地区のコンビニエンスストアセブン-イレブンでの販売を皮切りにファミリーマート(2006年6月~)や一部のエクソンモービルのガソリンスタンドでも販売されるようになった。スポーツ関連のスポンサーとして登場することが多い。商標は、赤い雄牛が頭を下げて向かい合っているところをデザインしたものである。
左:日本で発売されている、缶に入ったオーストリア産レッドブル。
中:ビンに入ったレッドブル(タイ産)
右:レッドブルの商標(エナジードリンク)としている。

071115a04.jpg 071115a06.jpg 071115a07.jpg
 また「レッドブル」は宣伝としてスポーツのスポンサー活動を精力的に行っており、若年層の支持が非常に大きい。特にモータースポーツへの参加に意欲的で、F1でのザウバーチームや、BMX、motoGP、ロードレースでのスポンサーを積極的に行っている。2004年にはF1撤退を表明したジャガーチームを買収、ザウバーのスポンサーを打ち切り2005年からレッドブル・レーシングとして参戦している。また、2006年からはF1ミナルディチームを買収してレッドブルのジュニアチームとしてスクーデリア・トロ・ロッソを立ち上げ、WRCのマニュファクチャラー2チームとして、レッドブル・シュコダがヨーロッパで開催される10戦に参戦。

 モータースポーツ以外でも、レッドブル・ザルツブルク(オーストリア・ブンデスリーガ)やレッドブル・ニューヨーク(アメリカ・メジャーリーグサッカー)などのサッカーチームをはじめ、数多くのスポーツチームをもっている。また、2003年からレッドブル・エアレース・ワールドシリーズを主催している。

中:今週末の11/17(土)には、横浜赤レンガパークでエクストラ300Sによる「レッドブルフライトパフォーマンス」が行われるので、お近くの方は見にいかれてはいかがでしょう。
右:パラグライダー界でも、スポンサーになっていて、パラモーターではラモン選手など「レッドブル」と契約しています。

 ※要するに、リポビタンD・オロナミンCのような「清涼飲料水」のメーカーなんですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
USA待機中
- 2007/11/15(Thu) -
071115l01.jpg 071115l02.jpg 071115l03.jpg
左:きょうは平日ですが、仕事も終わったので、USAエリアへ。平日歓び組が、飛んで降りたところでした。
中:ちょっと風が強くなりすぎました。風を呼んだのは誰でしょう。(ぶっ飛びさんという噂^^)
右:Naga先生のグライダーもセットしたままです。

071115l04.jpg 071115l05.jpg 071115l06.jpg
 USA(宇佐)エリアはこんな感じ。本日2本も飛んだのは、ちょいな佐Tさんだとか。

071115l07.jpg 071115l08.jpg 071115l09.jpg
左:先生、何やらプロペラの取り付けに凝っております。
中:ちょいなさんのガードは、テニスのガット風から、ワイヤー式に変更。末端は金物のカシメで固定しております。
右:風待ち中でも、色々作業中のエリアなのでした。

 次回12/8のパラモーター忘年会は、ここでフライト致します。当日は、八面の山飛びメンバーも別途忘年会だそうで、このエリアのすぐ近くとか。
 昼間はもちろん、八面でフライトでしょうから、こちらから飛んで行っても面白いですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
お決まりの宴会デス^^
- 2007/11/14(Wed) -
071009c01.jpg 071009c02.jpg 071009c03.jpg
金曜夜の練習飛行の打ち上げであります。
お決まりの宴会です。メンバーが来る度に乾杯の繰り返し。

071009c04.jpg 071009c05.jpg 071009c06.jpg
お刺身、宮崎地鳥の炭火焼き、ウインナー、イカバターなど。

071009c07.jpg 071009c08.jpg 071009c09.jpg
ゲソ天にレモンを絞ったり、チゲ鍋。焼酎は趣のある容器で。

071009c10.jpg 071009c11.jpg 071009c12.jpg
何を見ているか・・・アレですね。「どぉ~も」のフミちゃんが、原鶴でタンデムする取材です。

071009c13.jpg 071009c14.jpg 071009c15.jpg
半泣きだわー・・・ってしっかりTV撮ってますから、冷静なモンです^^。

071009c16.jpg 071009c17.jpg 071009c18.jpg
部屋に戻って、2次会の反省会と、きょうのビデオ分析。フライトの様子が夢に出てきそうですわ^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
SLJ各種体験
- 2007/11/13(Tue) -
071011a01.jpg 071011a02.jpg 071011a03.jpg
左:エアルバティックス機の展示ですが、このミニサイズも可愛い^^。
中:お天気も良いので、お客様も多いこと。
右:入場無料で、こんな多くの飛行機などが見られるのも、いいイベントですね。

071011a04.jpg 071011a05.jpg 071011a06.jpg
左:ディープブルースのエアロバティック機エクストラ300S、パイロットは室谷氏。
中:この豪快なエンジン音と華麗な演技に、引きつけられてしまいます。
右:ループしながらキリモミとか。動画の方がいいですね。

071011a07.jpg 071011a08.jpg 071011a09.jpg
左:クリンクリンし過ぎて、ホンマに目が回らないのかな。
中:「ト音記号」を空中に描いているそうです^^。
右:またやってます。もう飛び様が普通でない。

071011a10.jpg 071011a11.jpg 071011a12.jpg
左:わざと失速してから、落ちてくる時も全速で突っ込んできます。
中:JALのブースでチビっ子達に、パイロット衣裳など。
右:西日本空輸のエアロスパシアルAS350によるヘリ搭乗体験など。

071011a13.jpg 071011a14.jpg 071011a15.jpg
左:地上を45度バンクの編流で流す、エクストラ300S。
中:ハンググライダーのシミュレーションで、クレーンでくるくる旋回します。
右:ワイヤーで吊られたハングで、フライト体験。

071011a16.jpg 071011a17.jpg 071011a18.jpg
左:これでも、テイクオフとランディングの模擬練習にはなります。
中:「GBレーサー」というマッチョな飛行機をこれまたクレーンで振り回します。
右:その間をアクロ機が抜けていったり、結構スリル感があります^^。

071011a19.jpg 071011a20.jpg 071011a21.jpg
左:スタッフも汗ダクで飛ばすお手伝いをしています。
中:水平なランチャーですが、気分的にはかなり本物っぽいです。
右:まさにテイクオフ直後&ランディング体勢そのものの姿勢であります。

071011a22.jpg 071011a23.jpg 071011a24.jpg
左:こちらもブンブン振り回されると、結構風があって、浮遊感があります。
中:お楽しみな屋台街もたくさん出ています。
右:ハング・パラ連盟による、パラグライダーの立ち上げ体験。

071011a25.jpg 071011a26.jpg 071011a27.jpg
左:日本モーターパラ協会と言って、旧FLMとJHFの補助動力を合成した様なブースです^^。
中:手を振れば挨拶を返してくれる、カッコ良すぎです^^。レッドブルのスポンサー付き。
右:バルーンのモーちゃん号の繋留体験搭乗とか、長蛇の列であります。

 かように、お天気にも恵まれ、楽しい空のイベントなのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
JPMAのブースも大盛況!
- 2007/11/12(Mon) -
071112a01.jpg 071112a02.jpg 071112a03.jpg
左:SLJ3日目最終日、早朝は繋留バルーンがあがるほど、穏やかでしたが、強風になりパラモーター演技は中止。
中:エアロバティックのディープブルース室井氏に、サイン貰うデオ佐Tさん。
右:こんな感じです。飛行機マークなど工夫しています。

071112a04.jpg 071112a05.jpg 071112a06.jpg
左:西日本空輸のエアロスパシアルが駐機場から搭乗体験場に移動。
中:モーターハングも強風を避け土手際に固定したり。
右:セルフタイマーで写真撮りマース^^。

071112a07.jpg 071112a08.jpg 071112a09.jpg
左:マニアって間にあってよかったね。
中:駐車場まではこれで送迎致します。hataさんとアッキー。
右:ユニットはこれで運びます・・・目立ちすぎ。

071112a10.jpg 071112a11.jpg 071112a12.jpg
左:飛行機関係がズラリと並んで、お客様の入りも上々です。
中:駐機場では、ホンダフライングクラブによる、航空教室も開催。
右:子ども達を操縦席に案内し、説明・体験してもらいます。

071112a13.jpg 071112a14.jpg 071112a15.jpg
左:JPMAパラモーターのブースは、連日大にぎわい。
中:これが昨日飛んでいたアレかー。こんな感じに背負います。
右:スタンプラリーのお手伝いとか。子どもさんが大勢見えます。

071112a16.jpg 071112a17.jpg 071112a18.jpg
左:Noriちゃんに担いで貰いました。「アタシのユニットと変わらないワ」
中:長崎のフライヤーで、もちろんモーターフライトしています。
右:おひとついかがですかぁ・・・ってそんなにスグには売れません^^。

071112a19.jpg 071112a20.jpg 071112a21.jpg
左:Hataさん、またカメラホルダー売って来ましたね。こちらは即売できます。
中:見学の女性も軽々です。イェィ^^。
右:地元の方も「昨日TVで飛んでいるのを見て」担ぎに来ました。

071112a22.jpg 071112a23.jpg 071112a24.jpg
左:メタボ戦隊、メタグリーン・メタブルー・メタレッド。本来は地元のご当地キャラだそうですが、戦隊名忘れた・・・orz。
中:宮崎県防災のベル412EPによる模擬救助訓練とか。
右:スモークサービスもします。

071112a25.jpg 071112a26.jpg 071112a27.jpg
左:ディープブルースのエクストラ300Sによるエアロバティックスは、強風もそんなの関係ない^^。
中:夕刻にレンタカー返却の事もあり、早々に退散しました。帰路途中の海岸が素晴らしい。
右:まさに宮崎県は、南の楽園なのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ウェルカムパーティー
- 2007/11/11(Sun) -
071010d01.jpg 071010d02.jpg 071010d03.jpg
左:バルーンチームのTシャツ「良風祈願」なかなか面白いです^^。
中:スカイレジャージャパン’07イン都城歓迎前夜祭「太鼓実演」のセッティング中。
右:皆さん、紳士淑女の高級&リッチ感漂う、雰囲気の中の開催です。

071010d04.jpg 071010d05.jpg 071010d06.jpg
左:主催者である、「ながみね」都城市長の挨拶。日本一若い市長だそうです。
中:太鼓演奏の子ども達に、JALのCAからプレゼントなど。
右:種子島のハンググライダーのパイロットによる太鼓演奏。迫力です。

071010d07.jpg 071010d08.jpg 071010d09.jpg
左:ヒロボーによる電動RCヘリが会場内を湧かせたり。手乗り文鳥ですか。
中:北九の本家M田さんの頭にもソフトランディング。結構風が来て怖いです^^。
右:重量3gの超ライトプレーンが会場内を飛んでみたり・・・航空イベントならでは。

071010d10.jpg 071010d11.jpg 071010d12.jpg
左:JALのCAさんを、長々と引き留める極意は何なんでしょうか^^。
中:熊本空港のデモンストレーションチーム、スーパーウイングス。
右:この「アイドル」ちゃんもパイロットで、もちろんフライトします。

071010d13.jpg 071010d14.jpg 071010d15.jpg
左:この方も、長々と引き留めてしまい、申し訳ありません。何せ酔っぱらいですので^^。
中:都城パラグライダークラブのメンバーさん達と。最近モーター人口も増加しているそうです。
右:あのー、デオ佐Tさん、アイドルちゃんが喜んでいるのかイヤがっているのか微妙なんですが^^;

 しかしこうしていろんな飛び物で飛んでいる人達と、実際にお話できるなんていうのも、貴重な体験ですね^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
潜入失敗orz
- 2007/11/11(Sun) -
071107w53.jpg
「こんな事とは・・・」

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
カリカリなら2段目だよ~^^
- 2007/11/10(Sat) -
071107w52.jpg
「シロは先に喰っているから、知らんプリかい」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
いっぱい担がされた東国原知事^^
- 2007/11/10(Sat) -
071010c01.jpg
東国原宮崎県知事と、Cocoパラ校長の2ショット。しかも知事はモーター担いでます!

071010c02.jpg 071010c03.jpg 071010c04.jpg
左:Coco校長「知事、お久しぶりですっ!」
中:知事「ええっ!?」
右:校長「久しぶりついでに、モーター担いでみましょう」
  知事「いいけど、これ大丈夫かな・・・」

071010c05.jpg 071010c06.jpg 071010c07.jpg
左:知事「うわー、アンタ達、こんな物担いで飛んでるの?」
  校長「知事もすぐ飛べますよ!」
中:校長「それでは、写真お願いしまーす^^」
右:知事「皆さん、本当にご苦労様。明日も元気に飛んでください」
  全員「ありがとうございました。」

※気さくな東国原知事を良いことに、いっぱい担いだパラモーターチームなのでした^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
スカイスポーツの祭典
- 2007/11/10(Sat) -
071010b01.jpg 071010b02.jpg 071010b03.jpg
左:土曜朝の都城飛行場です。各種の飛び物が集結して来ています。
中:安全祈願祭の神事を執り行います。
右:鯨の受け渡しについて、最終打合せ中。

071010b04.jpg 071010b07.jpg 071010b08.jpg
左:バルーンも橋の向こうであがっています。
中:ハングやトライクのセットアップエリア。
右:各ユニットが勢揃いしております。

071010b09.jpg 071010b10.jpg 071010b11.jpg
左:空撮システムの説明中。この日にこれが数台売れました。
中:本部管制塔から、アナウンスやDJ、そして重要連絡も。
右:アエロバティックによるオープニングフライトで幕を切る。

071010b12.jpg 071010b13.jpg 071010b14.jpg
左:モーターハングとパラモーターのデモフライト開始。
中:鯉のぼりを牽引します。
右:これの後ろにくっついて飛びます。

071010b15.jpg 071010b16.jpg 071010b17.jpg
左:鯨のぼりの上につきました。
中:飛んでる鯨^^
右:滑走路上を飛行するパラモーター。

071010b18.jpg 071010b19.jpg 071010b20.jpg
左:アッキーも調子上々です^^。
中:トライクも上がります。
右:変態によるへーんたい^^。

071010b21.jpg 071010b22.jpg 071010b23.jpg
左:こんなフワフワも面白いかも。
中:またまた不思議なジャイロ登場。
右:これもジャイロ。

071010b24.jpg 071010b25.jpg 071010b26.jpg
 パラモーターのブースでスタンプラリーの受付など。いろいろな催しものもあって、都城の市民の皆さんにも喜んで貰いました。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
秋によくあること
- 2007/11/09(Fri) -
071114w51.jpg
「写真撮ってないで、葉っぱ取ってくれよん^^;」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
SLJ公式練習日
- 2007/11/09(Fri) -
071009b01.jpg 071009b02.jpg 071009b03.jpg
左:やってきました、宮崎県は都城。きょう金曜日は公式練習日。
中:しょっぱなから、フライインで見せてくれます。
右:ディープブルースのエアロバfヒックス機でエクストラ300S

071009b04.jpg 071009b05.jpg 071009b06.jpg
左:橋の上を結構ギリギリで降りてきました。
中:滑空協会のグライダー曳航機でハスキーになります。
右:モーターハングのエンジンで、SOLOになります。

071009b07.jpg 071009b08.jpg 071009b09.jpg
左:こちらは体重移動型(ハング)のトライクでニューウィングMAX-R447MAW、エンジンはROTAX製。
中:こちらもギリギリ降りてきました。
右:モーターグライダーで、グローブのG109Bになります。

071009b10.jpg 071009b11.jpg 071009b12.jpg
左:エクスペリメンタル連盟のジャイロプレーン、エアーコマンドになります。
中:エンジンはROTAX、そしてローターの補助回転用のゴムタイヤが付きます。
右:時間も来ましたので、練習フライトです。

071009b13.jpg 071009b14.jpg 071009b15.jpg
左:時間を区切って、共用の滑走路の上を飛ばさせて貰います。
中:風に揺れながらフワフワ飛ぶ乗り物。考えて見れば不思議ですね。
右:ハングやパラの駐機場の上をパス。

071009b16.jpg 071009b17.jpg 071009b18.jpg
左:Bさんがあがってきました。フライト中は、ゆっkり飛ぶため、ほとんどこのようにトリム全閉です。アクセラレターは付けていません。
中:Bさんにはどうしても追いついてしまうし。
右:アッキーがテイクオフ。そしてデオ佐Tさん準備中。

071009b19.jpg 071009b20.jpg 071009b21.jpg
左:アッキーも楽勝で追いついてしまいます。
中:Hataさんと、デオ佐Tさん。
右:滑走路は砂を固めたものですね。

071009b22.jpg 071009b23.jpg 071009b24.jpg
左:数々の飛行機が停止している中を、申し訳ない・・・って感じでフワフワ飛ぶ。
中:トライクのテイクオフ。楽勝ですね。
右:こちらは、先ほどのジャイロプレーンです。

071009b25.jpg 071009b26.jpg 071009b27.jpg
左:この回転翼ってのは不思議な乗り物です。
中:スーパーウイングスのエアロスバル FA-200による編隊飛行
右:これですね。エアロスバル・・・って富士重工製でしたよね。

071009b28.jpg 071009b29.jpg 071009b30.jpg
左:こちらも編隊飛行後の着陸です。
中:ノンパワーの曳航グライダーですが、フォローで超ローパス後急上昇反転し、着陸という離れ業。
右:スモークがまだ残っていました。

071009b31.jpg 071009b32.jpg 071009b33.jpg
左:離陸後すぐに背面飛行とか。皆さんサーカス状態です。
中:機体を45度に傾けたまま、編流飛行をする。普通にまっすぐ飛ばないです。
右:ジャイロこそ不思議な乗り物ですね。

071009b34.jpg 071009b35.jpg 071009b36.jpg
左:モーターグライダーが離陸。これもイージーでいいですね。
中:やはりグライダーだけにウイングが長いこと。
右:いろいろな飛び物があって、面白い。これで練習とはすごいです^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
宮崎行き
- 2007/11/09(Fri) -
071007b01.jpg 071007b02.jpg 071007b03.jpg
左:木曜深夜にショップに集合。ここがCocoパラダイス。
中:今回はハイエースロング&ワイドで乗り合いです。
右:ユニット5台、人間4人、全然楽勝であります。

071007b04.jpg 071007b05.jpg 071007b06.jpg
左:宮崎市内を爆走中。
中:交替で運転するので疲れ知らず。大分から現地まで3時間。
右:現地付近の夜明けです。北風微風なり。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
フライト&宴会^^
- 2007/11/08(Thu) -
071104d01.jpg 071104d02.jpg 071104d03.jpg
左:土曜の夜の宴会。空撮ジャパンの西村さん・・・ご無沙汰しておりました。
中:tomoちゃん、ビール注ぎまくりです。
右:レッドマンさんも面白すぎですわ^^。

071104d04.jpg 071104d05.jpg 071104d06.jpg
左:Qさん、地上管制、本当にお疲れさまでございます。一旦飛ぶと追従困難な訳ですが。
中:本日の映像を見ながら、爆笑の反省会とか・・・誰も反省なんかしないわな^^。
右:毎年毎年、お世話になっております。宿の女将さんです。

071104d07.jpg 071104d08.jpg 071104d09.jpg
左:焼酎のお茶割りを作製して貰っています。この方も応対が面白過ぎです^^。毎年騒いでご迷惑かけます。
中:お茶を飲むと酔う・・・という不思議なドリンクです。カテキン効果で健康にいい・・・のかなぁ。飲み過ぎる感じが。
右:全く話が尽きません。仲間内の宴会がイチバン楽しいね^^。

071104d10.jpg 071104d11.jpg 071104d12.jpg
左:酔っぱらってから、皆さんのマッサージなど。少し整体の心得があります。
中:tomoちゃん、結構筋肉が固まっています。これも親指からの反応でどこが凝っているか・・・がすぐ判ります。
右:レッドマンさん、スポーツで鍛えていた人は肩の筋肉が半端ではありません。全然ほぐれてきません。

071104d13.jpg 071104d14.jpg 071104d15.jpg
左:一夜あけてバルーン会場。朝は寒いです。
中:バルーンが一斉離陸を終えると、パラの出番になります。
右:スパイダーマン。無線が怪しい^^。

071104d16.jpg 071104d17.jpg 071104d18.jpg
左:これもファンサービスです。結構被り物に抵抗がありませんね。
中:皆さんの積載方法。軽ワンボックスの屋根裏にガード配置。
右:1300ガードをそのままスッポリ・・・これは理想的。

071104d19.jpg 071104d20.jpg 071104d21.jpg
左:軽ワンボックスで、2分割ガードを半割で。これは上をハメるだけで簡単。
中:ここまでギッシリでは後ろが全く見えませんね。
右:イロイロなステッカーとか。ネタのご協力有り難うございました。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
都城SLJパラモーターステッカー
- 2007/11/08(Thu) -
071115r30.jpg

 SLJ用のステッカーを作製しましたので、ダブルクリックで大きい画像にしてから、右クリックで「画像を保存」してください。
 A4横で丁度プリントできるようになっています。

 ※また、今回は裏面シール版のステッカーを、限定20枚作製しました。
欲しい方は会場で無料配布しますので、JPMAのテントまでおいで下さい。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。