スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パラ・エクスプローラー(海外シリーズ)
- 2007/10/31(Wed) -
071026p01.jpg 071026p02.jpg 071026p03.jpg
 南アフリカのパラエクスプローラーです。エクスプローラー・ウルトラフライト、パフォーマンス・パラモーターなど。
 Graham Schilder and Keith Pickersgill, Wilderness to Brenton-on-Sea
 別荘地ですね。うらやましいフライト環境です。

071026p04.jpg 071026p05.jpg 071026p06.jpg
左:庭園ルートをフライト。うち寄せる波が美しい。
中:湖まですぐのロケーションです。
右:まさにパラダイス。

071026p07.jpg 071026p08.jpg 071026p09.jpg
 このテーブルのような山が特徴ですね。しかし美しい風景の中は楽しいでしょう。
 Hennie Erwee and Keith Pickersgill over Knysna Lagoon

071026p10.jpg 071026p11.jpg 071026p12.jpg
 一面のお花畑の中を延々と飛んでいきます。この風車がまた良い風見にもなり、エリアのアクセサリーにもなります。
 Jaco Wolmarans and Keith pickersgill

071026p13.jpg 071026p14.jpg 071026p15.jpg
 湿原の上を飛ぶのは、踏み荒らすこともなく、自然を観察し、また状況を把握するのは、まさにうってつけだと言えます。
 Jaco WolmaransとKeith pickersgillは、ここで、多くの自然の不思議を目にすることになった訳です。

071026p16.jpg 071026p17.jpg 071026p18.jpg
 新しいトラストのユニットを試してみました。いい感じです。
 Jaco Wolmarans testing the Dynasty

071026p19.jpg 071026p20.jpg 071026p21.jpg
 Keithは、いろいろなデモ機材を試します。7月10日といっても南半休なので、冬場にあたります。
 Keith Moore borrowing our demo gear, 10 June

071026p22.jpg 071026p23.jpg 071026p24.jpg
 トニーの2回目のパワーフライトですが、雄大なこと。上空は結構寒いです。
 Tony Beato's 2nd PPG flight, 15 June
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
雲光
- 2007/10/30(Tue) -
071030f81.jpg 071030f82.jpg 071030f83.jpg
 本日10/30の夕刻ですが、雲の裂け目から「天地創造」みたいな陽光が。別府湾で地震がまたあったようですが、大丈夫かな~^^;
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
イタリアーノ・ソラーノ(海外シリーズ)
- 2007/10/27(Sat) -
07xx20c01.jpg 07xx20c02.jpg 07xx20c03.jpg
左:イタリアの「Penktasis Vandenynas」です。。読めません^^。市街地の付近を飛んでいます。
中:「ええ天気やな」「そやな」
右:飛びながらノーファインダーで偶然撮れるかな。

07xx20c04.jpg 07xx20c05.jpg 07xx20c06.jpg
左:日付から去年の秋なので、それほど古い写真な訳でもありませんね。
中:この赤の「POWERPLAY」もよく見かけます。
右:飯喰ったら、昼寝がイチバン^^。

07xx20c07.jpg 07xx20c08.jpg 07xx20c09.jpg
左:水面ギリギリ・・・ペラが水を吸い上げますので、推力が急に落ちます。
中:無念・・・水没(写真はわざと造りこんで撮しております・・・多分)
右:ファミリーでの集合写真であります。トップに持っていけばよかったな。

07xx20c10.jpg 07xx20c11.jpg 07xx20c12.jpg
左:優勝者のエドガーより感想をどうぞ。「おしっこ漏れそうでした」
中:「上空はどうだい」「寒い・・・の一言です」
右:「ニッポンの皆サーン、イチド、イタリアーノに飛びに来てクダサーイ」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
順に並んで・・・
- 2007/10/26(Fri) -
071027z99.jpg
「このレジなかなか進まないわねぇ」

この記事のURL | 未分類 | ▲ top
北米も広いわ(海外シリーズ)
- 2007/10/25(Thu) -
07xx20b01.jpg 07xx20b02.jpg 07xx20b03.jpg
左:北米のパラチームのアズテックです。どの家にもプールがある・・・というのが日本との違い。
中:運河にボートが舫ってあり・・・リッチなリゾート気分ですね。
右:これは国内・国外とも変わらぬ一般的な風景であります。

07xx20b04.jpg 07xx20b05.jpg 07xx20b06.jpg
 逆光での写真とか。

07xx20b07.jpg 07xx20b08.jpg 07xx20b09.jpg
 いろんな人の写真の撮り方など、参考になる部分もあります。

07xx20b10.jpg 07xx20b11.jpg 07xx20b12.jpg
うらやましい環境ですね。こんな所でのんびりしたいものです。
上空から失礼致します。

07xx20b13.jpg 07xx20b14.jpg 07xx20b15.jpg
半ズボンで飛んでいるし・・・自由な気分。

07xx20b16.jpg 07xx20b17.jpg 07xx20b18.jpg
 やはりリゾート地なんですね。
 まだまだ北米にはいろんなフライトシーンがありそうです。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
リトアニアのスクール(海外シリーズ)
- 2007/10/24(Wed) -
07xx20a01.jpg 07xx20a02.jpg 07xx20a03.jpg
左:リトアニアのオットーパラモータースクールです。やはり雪が降るのですね。
中:翼端スリスリをしています。もちろんパワーをかけて浮いてきますが。
右:鏡面のように静かな池の上を滑るようにフライト。

07xx20a04.jpg 07xx20a05.jpg 07xx20a06.jpg
左:どこの国でもエリアに女性が居ると雰囲気が変わりますね。
中:フライト前に一応チェックだ。ペラは回さないでくれたまえ。
右:パワーでライズアップするので、こんな感じでイッキに行きます。

07xx20a07.jpg 07xx20a08.jpg 07xx20a09.jpg
左:のどかでいいでしょう。東欧の田舎の風景。
中:ロシアから分離・独立した国ですが、欧州連合に加盟しております。
右:これ、「映画版グース」のワンシーンのようですよね。映画では鴨の親鳥の格好のトライク。場所はニュージーランドのはず。

07xx20a10.jpg 07xx20a11.jpg 07xx20a12.jpg
左:「こんな道具で飛ぶのかい」「ああ、そうさ。山の頂まで行ってみよう」
中:ミニホイルを付けて見ました。(やはり誰でも考えるわな)
右:「あのー、すみません」「ここ離陸場所なんですが・・・」

07xx20a13.jpg 07xx20a14.jpg 07xx20a15.jpg
左:こんな歴史的な街を飛べるなんて・・・最高。
中:ハイ。今晩は山でテント張るんです(違うって)
右:ここを持っていないと、テントが跳ねてしまうんですよ。

07xx20a16.jpg 07xx20a17.jpg 07xx20a18.jpg
左:じゃあ、これを付けてね。
中:これを差してポケットに入れればいいんだね。
右:「やぁマイク、久々だね。お袋さんは元気かい」

07xx20a19.jpg 07xx20a20.jpg 07xx20a21.jpg
左:この縦列体型が合わせやすいです。上下間隔もこのくらいが適正。
中:横一列は、速度調整がむづかしい。
右:こちらが波止場になります。

07xx20a22.jpg 07xx20a23.jpg 07xx20a24.jpg
左:優勝頂きました。ピューピュー!
中:それでは、張り切って参りましょう。
右:尖塔にタッチアンドゴーしたら怒られるわな。当然。

07xx20a25.jpg 07xx20a26.jpg 07xx20a27.jpg
左:どこに降りても大丈夫だよ。スザンヌ。
中:ラインは空気の抵抗を受けて後ろになびく物なんです。
右:バルーンもたくさん揚がると、迫力ありますね。

07xx20a28.jpg 07xx20a29.jpg 07xx20a30.jpg
左:こんな場所で飛んでみたい・・・一枚です。
中:寒くない・・・ワケはありませんよね。
右:やはりアルプスの風景のような感じですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
モーパラ忘年会のご案内
- 2007/10/23(Tue) -
071023o01.jpg 071023o02.jpg 071023o03.jpg
ちょっと早めではありますが、忘年会のお知らせになります。年末で何かと忙しい中ではありますが、ぜひご参加下さい。
 主催:大分スカイハイ・モーパラ隊
 とき:平成19年12月8日(土)夕方18時頃から
 ところ:旅館「菊水」
 住所:宇佐市法鏡寺95-4
 電話:0978-32-0442
なお、同日はUSA飛行場において、フライトも致します。
(風具合によっては他のエリアでのフライトも有り)

旅館「菊水」の地図になります。地図へのアクセスはこちらから。

 地元でとれた特産の「味一ネギ」と豊前海のハモ、豊後牛をしゃぶしゃぶで食べるという。ハモと豊後牛のしゃぶしゃぶにネギが付いていると思ってしまいがちだが、あくまで主役はネギ。昆布だしの中で泳がせた「味一ネギ」をカボス醤油で頂く。口の中に入れると新鮮なネギの食感と、独特な甘味が広がる。

071023o04.jpg 071023o05.jpg 071023o06.jpg
左:TVの取材の模様ですが、このオバチャンが旅館の女将。
中:しゃぶしゃぶ以外にも、茹で蟹やお造り、小鉢など。これで3,500円とは驚きです。
右:時節柄、宿泊の手配もしてあります。プラス2,000円で宿泊OK。

071023o07.jpg 071023o08.jpg 071023o09.jpg
左:この旅館、「持ち込みOK」なんですが、女将から日本酒のプレゼントがある時も。
中:そして気分次第で、「蟹ドゾー」これもプレゼントとか。
右:わけ判りませんが、有り難く頂戴致します。これでいいのだろうか。

071023o10.jpg 071023o11.jpg 071023o12.jpg
左:このようにワインも持ちこんで、ガンガン飲んでます。
中:〆に乾麺の饂飩を放り込んで・・・これも美味い。
右:宿にはこんな人なつこい猫ちゃんも居て、思わずウチの猫を想い出したりします。

参加者は早めのご連絡をお願いします。また時期迫りましたら再度ご案内致します。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
それは飲み水ではないわな。
- 2007/10/23(Tue) -
071022z99.jpg
「しょーかよー」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
秋葉原名物「萌えダンゴ」はいかがっスか?
- 2007/10/22(Mon) -
071020a01.jpg 071020a02.jpg 071020a03.jpg
 会社のお土産で、秋葉原の「炎の萌えだんご」を頂きました。
 パッケージのメイドさん達も可愛いのですが、このお団子、12個のうち2個が「当たり」で、激辛なんですよ^^。
 見た目はどれが「当たり」なのかさっぱり判りません。

071020a04.jpg 071020a05.jpg 071020a06.jpg
 早速、皆さんで試食・・・というかトライアルして見る事に。
 たまたまメンバーが少ない時間帯だったので、全部クリアしませんでしたが、8個食べて貰い、何と1個目の方が「当たり!」

 辛さがあとから来るようで、すぐ反応が出ないのが笑えます^^。
ちょっと食べて「セーフ?」と思うと「キター!」
 まだ4個あって注意書きしてありますので、誰が「当たり」になるか楽しみです。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
秋もたけなわ・・・。
- 2007/10/21(Sun) -
071021a01.jpg 071021a02.jpg 071021a03.jpg
左:きょう日曜日はピカピカの良いお天気でした。九州横断道をあがる。
中:鍋山方面も本当に秋晴れがスッキリです。
右:十文字原方面・・・あ、UFOが・・・何だガラスのゴミか。しかしUFOでも飛んでいそうなお天気であります。

071021a04.jpg 071021a05.jpg 071021a06.jpg
左:塚原到着。既に大分大学の学生さん達が練習しておりました。本日は山飛びエリア。
中:I崎さん、鮮やかですねぇ。
右:チョイ荒れ気味の中、スイスイ飛んできます。

071021a07.jpg 071021a08.jpg 071021a09.jpg
左:この紅白のグライダーは試乗機になります。
中:モーター用のグライダー、ニルバナのコマカになります。
右:K田さん、久しぶりの登場ですね^^。

071021a10.jpg 071021a11.jpg 071021a12.jpg
左:ABさん、パワフルです。今年の練習生さん達はマジメで上手。
中:またまた降りてきました。
右:読み人知らず・・・もとい飛び人知らず(パンダが知らないだけ)

071021a13.jpg 071021a14.jpg 071021a15.jpg
左:O野さん、大慌てで降りて来るのに、狭霧台の中継とかお疲れでした。
中:第2便上がりまーす。naga先生もちゃっかり乗ってるし^^。
右:中段出ましたー。楽勝です。これを見て中段に上がった人・・・鴨さん。

071021a16.jpg 071021a17.jpg 071021a18.jpg
左:よそが西風ビュービューなのに、ここ塚原のみ穏やかな不思議。
中:立ち上げ練習には丁度よろしい風です。
右:パンダも4~5本練習して、本日しゅうりょ~~^^。

071021a19.jpg 071021a20.jpg 071021a21.jpg
左:またまた降りてきました。
中:ランディングも上手なもんです。
右:塚原のランディングで撮すと逆光になるのが惜しい。

071021a22.jpg 071021a23.jpg 071021a24.jpg
 naga先生、本日も順調にフライト致しました。着陸もドンピシャです。壊す機材もありませんし、良かったですね。

071021a25.jpg 071021a26.jpg 071021a27.jpg
左:夕方からはかなり安定して参りました。
中:インフィニティになります。後で畳む様子など。
右:ランディング手前で、結構深く回しています。なかなかできませんね。

071021a28.jpg 071021a29.jpg 071021a30.jpg
左:先程のNEWインフィニティですが、マイラー部分を合わせて畳むために、貫通孔がついております。
中:M浦Jさんのグライダー・・・と思ったら、オーナーさんはあちらとか。
右:右のnaga先生は違いますので、I崎さんのグライダー。本日で4本目のピカピカです。

071021a31.jpg 071021a32.jpg 071021a33.jpg
左:学生さん達を上まで送ります。本日はお疲れさまでした^^。
中:そうそう、鴨さんの車ですがこれに変わりました。メルセデスになります。
右:本当にお天気の良い塚原でした。あの火口まで飛んでみたいなー。いつか飛んでやる・・・と思いながら帰るのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
おイラにまかせな!
- 2007/10/20(Sat) -
071019z01.jpg 071019z02.jpg 071019z03.jpg
 このヒモをこうして・・・あむ・・・うまくいかにゃ~~~ドテッ!
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
みずま&原鶴(再)
- 2007/10/19(Fri) -
071014d01.jpg 071014d02.jpg 071014d03.jpg
左:みずまイベント下見です。今週土曜日(10/20)も下見フライトするそうですので、皆さんこぞって行ってください。パンダは生憎仕事です。
中:縦横に水路が走っております。平野はいいなぁ。
右:何がいいって、風の乱れがとんとありませぬ。

071014d04.jpg 071014d05.jpg 071014d06.jpg
左:集落から広がる街道の成り立ちがよくわかる構造であります。
中:地元集落の遠景写真。
右:オリジナル画像(画素数が多い)が必要な場合は、送信致します。

071014d07.jpg 071014d08.jpg 071014d09.jpg
左:Qさんの後を追って、「水沼(みぬま)の里2000年記念の森公園」へ。
中:こちらが第20回ふるさとみづま祭「YOSAKOIみづま2007」イベントの会場ですね。
右:Qさん、とりあえずランディング。

071014d10.jpg 071014d11.jpg 071014d12.jpg
左:稲の刈り跡は、ラインを引っ張り回さなければ、ほとんど影響ありません。
中:Qさん、2本目発進。
右:デザイアは楽勝だそうです。

071014d13.jpg 071014d14.jpg 071014d15.jpg
左:グリングリン回しても70%で余裕を残しております。
中:筑後川を登ります。ここだって充分飛べる場所ですよね。
右:日中はとても暑く、積乱雲さえ出現します。

071014d16.jpg 071014d17.jpg 071014d18.jpg
左:ここがお気に入りの筑後川。
中:原鶴温泉エリアに到着。いい風じゃないでしょうか。
右:曇った方が気流は安定するのですよ。ただし後ろの雲はさすがに怪しい。

071014d19.jpg 071014d20.jpg 071014d21.jpg
左:トライクも練習開始。
中:このスパッツ付きのタイプがスピード速い。
右:風向きが好きでないので、座談会です。

071014d22.jpg 071014d23.jpg 071014d24.jpg
左:チョイ飛んで見ましたが、本日は一列横隊のパターン。
中:タキシングをしているトライクを上から見たり。
右:離陸する様子を眺めたり。この角度はライブカメラと同じくらいかも。

071014d25.jpg 071014d26.jpg 071014d27.jpg
左:メンバー皆さん、思い思いに立ち上げをしたり。
中:きょうはメンバーの集まり方が半端じゃありません。
右:お嬢様も立ち上げ中。もちろん飛びます。

071014d28.jpg 071014d29.jpg 071014d30.jpg
左:夕方はこれまた安定していていいわぁ。
中:Bさん、楽しそうに飛んでますね。
右:この水面に機影を映して撮影したら面白いかも。

071014d31.jpg 071014d32.jpg 071014d33.jpg
左:畑のパッチワークが面白い。
中:次々にテイクオフして、延べ何機も飛んでおりました。
右:やはり何機かで飛ぶのが面白いですね。

071014d34.jpg 071014d35.jpg 071014d36.jpg
 もうね、飛びまくりですわ。さすがにこれだけ居ると、周囲に注意しながらの飛びになります。

071014d37.jpg 071014d38.jpg 071014d39.jpg
 夕陽も随分傾きました。秋の夕暮れは釣瓶落とし。あっと言う間に暗くなります。それでも、野球場の灯りを頼りに飛んだりキャノピーを畳んだり・・・のメンバーなのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ゆふいん&大野川(再)
- 2007/10/18(Thu) -
071014c01.jpg 071014c02.jpg 071014c03.jpg
左:土曜日の十文字原であります。最近雲が多いこと。
中:湯布院盆地は霧もとけ、晴れて参りました。校長は空撮中。
右:無事戻って参りました。由布岳の天候も回復です。

071014c04.jpg 071014c05.jpg 071014c06.jpg
左:大野川にいつものメンバー集合。ちょいプロペラ談義など。
中:デオ料理長、早速飛びます。上手なもんです。
右:華麗にテイクオフ。練習量が多いからねー。

071014c07.jpg 071014c08.jpg 071014c09.jpg
左:普段は自前の飛行場(田圃)で特訓しているそうです。
中:右:このパターンの写真見ましたね。(でも違うカットなのです)

071014c10.jpg 071014c11.jpg 071014c12.jpg
左:ちょい高めでフレアしています。パンダはほぼギリギリでひきますが。
中:みんなで、一緒に飛んで速度比較をしましょう・・・で準備中です。
右:で、次々にテイクオフします。まずはO村さんテイクオフ。

071014c13.jpg 071014c14.jpg 071014c15.jpg
左:デオ料理長もテイクオフ。
中:Akkeyテイクオフ。
右:パンダも離陸し、上流を目指します。

071014c16.jpg 071014c17.jpg 071014c18.jpg
左:こんな中洲の真ん中でキャンプしていますが、増水にはご注意くださいね。
中:白滝橋。国土交通省の水位観測基準点になります。
右:あんな高いところで、待機中。

071014c19.jpg 071014c20.jpg 071014c21.jpg
左:いっせいに下流を目指しましたが、パンダだけ速度が速い訳です。
中:皆さんの後ろを飛んだ方が良かったなぁ。
右:デオ料理長発見。

071014c22.jpg 071014c23.jpg 071014c24.jpg
左:九州横断特急も単行の方が風情があるのですが・・・。
中:ベタ付きはデオ料理長と、紅い角さん。
右:横並びで飛んでいるのですね。ちょっと風が強くて荒れ気味の大野川上空なのでした。

071014c01.jpg 071014c02.jpg 071014c03.jpg
左:土曜日の十文字原であります。最近雲が多いこと。
中:湯布院盆地は霧もとけ、晴れて参りました。校長は空撮中。
右:無事戻って参りました。由布岳の天候も回復です。

071014c04.jpg 071014c05.jpg 071014c06.jpg
左:大野川にいつものメンバー集合。ちょいプロペラ談義など。
中:デオ料理長、早速飛びます。上手なもんです。
右:華麗にテイクオフ。練習量が多いからねー。

071014c07.jpg 071014c08.jpg 071014c09.jpg
左:普段は自前の飛行場(田圃)で特訓しているそうです。
中:右:このパターンの写真見ましたね。(でも違うカットなのです)

071014c10.jpg 071014c11.jpg 071014c12.jpg
左:ちょい高めでフレアしています。パンダはほぼギリギリでひきますが。
中:みんなで、一緒に飛んで速度比較をしましょう・・・で準備中です。
右:で、次々にテイクオフします。まずはO村さんテイクオフ。

071014c13.jpg 071014c14.jpg 071014c15.jpg
左:デオ料理長もテイクオフ。
中:Akkeyテイクオフ。
右:パンダも離陸し、上流を目指します。

071014c16.jpg 071014c17.jpg 071014c18.jpg
左:こんな中洲の真ん中でキャンプしていますが、増水にはご注意くださいね。
中:白滝橋。国土交通省の水位観測基準点になります。
右:あんな高いところで、待機中。

071014c19.jpg 071014c20.jpg 071014c21.jpg
左:いっせいに下流を目指しましたが、パンダだけ速度が速い訳です。
中:皆さんの後ろを飛んだ方が良かったなぁ。
右:デオ料理長発見。

071014c22.jpg 071014c23.jpg 071014c24.jpg
左:九州横断特急も単行の方が風情があるのですが・・・。
中:ベタ付きはデオ料理長と、紅い角さん。
右:横並びで飛んでいるのですね。ちょっと風が強くて荒れ気味の大野川上空なのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
白髭神社のドブロク祭り
- 2007/10/17(Wed) -
071014e01.jpg 071014e02.jpg 071014e03.jpg
左:いくつになっても屋台が楽しみ・・・きょうは大田村は白髭神社のどぶろく祭りです。
中:映像は去年の模様ですので、悪しからず。しかし今日もすがすがしいお天気でした。
右:こちらが、神社の参道になります。

071014e04.jpg 071014e05.jpg 071014e06.jpg
左:TV局も法被で雰囲気を盛り上げております。
中:境内で今年の新米で作ったどぶろくがふるまわれます。ドライバーには持ち帰り容器が渡されます。
右:こちらが、神事でお祓いを受けた後のどぶろくになります。

071014e07.jpg 071014e08.jpg 071014e09.jpg
左:おめでたい豊作の祭りになります。
中:別途、お守りと一緒に御神酒のどぶろくの授与もあります。
右:酢餅・・・といって独特の餅のふるまいもあります。食べてみたかった。

071014e10.jpg 071014e11.jpg 071014e12.jpg
左:白髭コンテスト・・・と言って、髭自慢も集まる大祭です。
中:授かった御神酒であります。この土の徳利が風情があって最高^^。
右:御神酒なので、身内でお下がりを頂いてください・・・との事。

071014e13.jpg 071014e14.jpg 071014e15.jpg
左:それでは、参拝して有り難く頂きます。生の酵母のため、発泡が進んで、開けると「ポン!」と音がします。
中:お米の粒々が浮いていますし、底の方はトロリとして、正に濃厚です。
右:お味の方は、甘くない濃厚な甘酒・・・と言えば近いかな。本当にお米と麹から出来ています。

071014e16.jpg 071014e17.jpg 071014e18.jpg
左:「大田村」です。正式には、杵築市になり風情がありません。
中:それでも、このどぶろく祭りが続く限り「大田村の・・・」と言われるのです。
右:本日は生エビで一杯。

071014e19.jpg 071014e20.jpg 071014e21.jpg
左:オツマミに野菜タップリのトルティーアも仕入れましたが、どぶろくにはミスマッチ。
中:生エビ寿司ですが、久々に味わいました。新鮮そのもので結構なものです。
右:キャベツ・チーズ・ハムでギッシリでした。きょうはちょっと酔っぱらったね・・・。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
エアスタートin大野川
- 2007/10/17(Wed) -
071013c01.jpg 071013c02.jpg 071013c03.jpg
左:土曜の大野川は、晴れましたが風は強いです。
中:いつものようにメンバーが集まりました。
右:何指なめてんの?いえいえ、ムカデに刺されたので、毒を吸い出しています。何と手袋の中に潜んでいたのだとか。

071013c04.jpg 071013c05.jpg 071013c06.jpg
左:このデカい虫であります。尻尾のトゲに毒があります。
中:ハイ!そんなの関係ナイ!・・・って事で飛んでしまいます。
右:誠に鮮やかなテイクオフですね。デオ料理長。

071013c07.jpg 071013c08.jpg 071013c09.jpg
左:天高く/君まで続く/ウロコ雲
中:蛍光色に/忍び難きを
右:日中は、それぞれのんびりタイムであります。

071013c10.jpg 071013c11.jpg 071013c12.jpg
左:Akkeyパワーチェック中。
中:O村さんテイクオフ。
右:続いて料理長テイクオフ。

071013c13.jpg 071013c14.jpg 071013c15.jpg
左:連続してAkkeyテイクオフ。
中:パンダもテイクオフしました。
右:九州横断特急と、料理長のスティング。

071013c16.jpg 071013c17.jpg 071013c18.jpg
左:九州横断特急・・・単行ないし2両編成ワンマンカーという。
中:かなりベタ付きでヘンタイしてます。
右:みんなの後ろを追いかけた方が画的には良かったよなぁ。

071013c19.jpg 071013c20.jpg 071013c21.jpg
左:横一直線といえども、ついつい先走っております。
中:ほぼ速度は一緒ですね。
右:う・・・後ろを見るのが、く・・・苦しい^^;

071013c22.jpg 071013c23.jpg 071013c24.jpg
左:中洲でキャンプしてました。
中:O村SMNの後をベタ付きで。しかし風が荒れています。
右:料理長どこまで行くんかいな・・・。

071013c25.jpg 071013c26.jpg 071013c27.jpg
左:ひとりエリアで立ち上げの留守番は、ちょいなサッサンでした。
中:Coco校長降りて来ました。
右:O村さんランディング。みんなの分動画で撮っております。

071013c28.jpg 071013c29.jpg 071013c30.jpg
左:紅い角さん、まだ飛んでいます。ちょいなサッサンは、この後がサプライズだった訳です。
中:紅い角さん、降りてきました。
右:料理長も降りてきました。

071013c31.jpg 071013c32.jpg 071013c33.jpg
左:着地も上手なもんです。「ヒャッホー!」
中:ローパス気味で引っ張ってきて、ストンと着地します。
右:Akkeyも満足フライトでしたね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
みずま下見フライト
- 2007/10/16(Tue) -
071014b01.jpg 071014b02.jpg 071014b03.jpg
左:早朝の八女市内です。みずまイベント会場下見ですが、佐賀空港?30km離れているなら大丈夫。
中:第20回ふるさとみづま祭「YOSAKOIみづま2007」のイベントフライトなのです。
右:Qさんテイクオフ。実にパワフルですね。

071014b04.jpg 071014b05.jpg 071014b06.jpg
 たったか・・・ホイサ・・・アラヨっと。軽々浮いて行きます。

071014b07.jpg 071014b08.jpg 071014b09.jpg
左:メチャ高度上げているんですが。なかなか追いつきません。
中:周囲はこのような、田園地帯。ほのぼのゆったりイイところです。
右:今回、田圃をお借りした地主様のお屋敷がこのあたりとか。

071014b10.jpg 071014b11.jpg 071014b12.jpg
左:今回のイベントのお世話役の方の邸宅もこのあたりとか。
中:しかし、どこも広くて立派な屋敷の構えですね。
右:離陸地点はあそこの田圃ですが、一枚ずつが広くて良好。

071014b13.jpg 071014b14.jpg 071014b15.jpg
左:曇りで大気は安定しているし、風も穏やかでベストです。
中:Qさん機発見。イベント会場はすぐそばです。
右:「水沼(みぬま)の里2000年記念の森公園」は、あの木立に囲まれた芝生です。

071014b16.jpg 071014b17.jpg 071014b18.jpg
 緑が美しくて良い場所ですね。当日も良いお天気でありますように。

071014b19.jpg 071014b20.jpg 071014b21.jpg
左:Qさんの後を追いましたが、残燃料が少なく引き返します。
中:あの田圃に降りればOKですね。
右:このような、水路の風景が独特の情緒があって素晴らしい。


071014b22.jpg 071014b23.jpg 071014b24.jpg
Qさん、パフォーマンスでアピールです。ご近所の方々が見学でやって来てくれました。

071014b25.jpg 071014b26.jpg 071014b27.jpg
左:そこそこで降りて参りました。デモフライトとしても充分です。
中:足もとは、しっかりした田圃で、切り株もさほど関係ありません。
右:下見&打ち合わせ終わって撤収です。

071014b28.jpg 071014b29.jpg 071014b30.jpg
左:天満宮など。綺麗なところですね。
中:ダットさんの車はダットサン。アドベンチャーのイラスト入り。
右:筑後川のこの広々とした風景がお気に入りです。

071014b31.jpg 071014b32.jpg 071014b33.jpg
左:巨大なカントリーエレベーターとか。
中:どこまで行っても、飛べそうな場所が延々と続きます。
右:秋なのに、夏空のような雲・・・最高ですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
湯布院大作戦^^
- 2007/10/15(Mon) -
071013b01.jpg 071013b02.jpg 071013b03.jpg
左:先週に引き続き、湯布院空撮サポートです。
中:しかし、雲が多いです。
右:伽藍岳も元気に噴気をあげています。

071013b04.jpg 071013b05.jpg 071013b06.jpg
左:狭霧台のテイクオフが裏風なので、下に降りましたが、ここも山から吹き下ろしです。
中:広さは充分。地元の方に挨拶して、牧草地の立ち入り許可も得ました。
右:正面から風が吹けば最高のロケーションですが。

071013b07.jpg 071013b08.jpg 071013b09.jpg
左:山に向かってテイクオフ。でローター覚悟ですぐ反転するしかありません。
中:右:Coco校長の腕なら、何ら問題無いでしょう。

071013b10.jpg 071013b11.jpg 071013b12.jpg
誠に良い景色です。離陸後速攻で反転。楽勝でした。

071013b13.jpg 071013b14.jpg 071013b15.jpg
湯布院盆地の方に、ドンドン飛んで行きます。

071013b16.jpg 071013b17.jpg 071013b18.jpg
牧場の入り口の鍵を閉めてから、パラを車で追いかけます。

071013b19.jpg 071013b20.jpg 071013b21.jpg
湯布院の街の中は結構狭いのですよ。湯布岳も晴れて来ました。

071013b22.jpg 071013b23.jpg 071013b24.jpg
撮影ポイントは先週と同じ。晴れてきたので、良い写真が撮れたものと思います。

071013b25.jpg 071013b26.jpg 071013b27.jpg
着地地点は先週と同じ場所で。首尾よく着地です。

071013b28.jpg 071013b29.jpg 071013b30.jpg
やれやれ・・・ひと仕事完了です。ほっとした気分で大野川に向かいました。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
原鶴大集合^^
- 2007/10/14(Sun) -
071014a01.jpg 071014a02.jpg 071014a03.jpg
左:きょう日曜日は、朝イチで、イベントの下見&打ち合わせでした。詳しい様子は後日詳細UPします。とりあえずは下記にて。
 第20回ふるさとみづま祭 とき:平成19年11月3日(土)
 ところ: 福岡県久留米市三潴町玉満1978「水沼(みぬま)の里2000年記念の森公園」
中:昼からは、原鶴温泉エリアへ。雲がいっぱいで嬉しい天気です。
右:すぐ近くでは、このように軟式野球の試合などが行われていました。
 
071014a04.jpg 071014a05.jpg 071014a06.jpg
左:本日は、トライクもバンバン飛んでおりました。
中:サイドバイサイド機もあり。皆タンデム機です。
右:ウインドミル怪鳥も、ダコタが気になって「軽いねぇ~」

071014a07.jpg 071014a08.jpg 071014a09.jpg
左:タンデムでも楽勝で浮いていきます。
中:草原の中で、丸くなって談笑する遊牧民たち・・・アレ?
右:やはり新しい物に人気があるようで。スピード感がいいですね。

071014a10.jpg 071014a11.jpg 071014a12.jpg
左:メーター類も綺麗にまとめてあります。
中:ROTAXエンジンはおなじみですが、久々に見た感じ。
右:チョイ飛びさせて頂きました。ズラリと並んだメンバーとか。

071014a13.jpg 071014a14.jpg 071014a15.jpg
左:トライクがタキシングをしている様子とか。
中:楽勝で浮いていきますね。
右:降りて来ました・・・と思ったらローパスでした。

071014a16.jpg 071014a17.jpg 071014a18.jpg
左:ウインドミルのメンバー大集合・・・って感じですね。
中:女子メンバーも練習中。この後見事にフライトしておりました。
右:Tomoちゃんの、ミニプレーン。ペラの色がバージョンUP。自分で塗ったのだとか。

071014a19.jpg 071014a20.jpg 071014a21.jpg
左:ニルバナのロデオ。パワーは半端なく強烈です。
中:11/9~11の都城SLJの会場参考図。パラも右中の滑走路を使用。
右:11/10(土)は940~1000、11/11(日)は930~950、がパラの時間です。

071014a22.jpg 071014a23.jpg 071014a24.jpg
左:トライクの格納庫はエリアのすぐそばにあります。
中:広くて、広くて、どこを飛ぼうか迷うくらい。
右:よく海外のエリア紹介にありような広々した風景であります。

071014a25.jpg 071014a26.jpg 071014a27.jpg
左:川の中州の田畑を飛ぶデザイア。
中:この黄色いデザイアは楽に追随できます。
右:この筑後川の風景は、本当に心なごむ雰囲気があります。

071014a28.jpg 071014a29.jpg 071014a30.jpg
左:上と同じデザインですが、このデザイアだけは、速くてついて行けません。思わずトリムを解放しました。
中:Bさんのシンフォニーは楽勝で追随可能であります。
右:夕陽が沈む頃、パラとトライク。

071014a31.jpg 071014a32.jpg 071014a33.jpg
左:だんだん陽も傾いてきました。夕暮れが早くなりましたね。
中:こんな風景が、筑後川の素晴らしいひとコマなのです。
右:tsuruさんも、始めて間もないですが、バンバン飛んでおりました。今後もご安全に。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
祝!ちょいな佐Tさん、初飛び!
- 2007/10/13(Sat) -
071013a.jpg
おめでとうございます。
ついに、ちょいなS藤さんが初フライト!
記念写真をUP。

071013a01.jpg 071013a02.jpg 071013a03.jpg
 飛ぶ前にパワーチェックを行い、飛んでからの手順を先生からシミュレーションしてもらいます。

071013a04.jpg 071013a05.jpg 071013a06.jpg
 離陸のサポートをしていて、ライズアップの写真などが撮れていないのが残念ですが、上手にテイクオフしました。

071013a07.jpg 071013a08.jpg 071013a09.jpg
 堤防に沿って着地します。初フライトとは思えない上手なこと。

071013a10.jpg 071013a11.jpg 071013a12.jpg
 いやー。良かったね、おめでとうございます。ところで、燃料もあるし、もう1本いっとく?

071013a13.jpg 071013a14.jpg 071013a15.jpg
 ふたたび天空の人に。本日2本目です。

071013a16.jpg 071013a17.jpg 071013a18.jpg
 着地もこの通り。鮮やかなものです。上々です^^。

071013a19.jpg 071013a20.jpg 071013a21.jpg
 きょうはビールも美味しいことでしょう。思えば夏の暑い日も汗ダラダラで練習し、塚原の中段に昇って降りて、大変でした。ようやくこの日に初フライト。おめでとうございます。
 今後も安全に、次回はぜひ一緒に飛んで空中写真でも撮りましょう。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
キャノピー・ミニインプレッション
- 2007/10/12(Fri) -
071012z01.jpg
 このたび、ITV社製のダコタスポーツLに乗り換えました。
このリフレックスウイングに、皆さんからイロイロ質問されますので、ここにミニ・インプレッションを記します。
 写真はランディング体勢にはいった状態。

071012z02.jpg 071012z03.jpg 071012z04.jpg
1.ライズアップ
 ライズアップは確かに軽い。ストレスなく頭上まで来る感じである。風速4m/s以上でクロスライズアップで離陸したが、風にグライダーを持って行かれる事もなく、全く問題なし。というか快適に離陸可能。

2.テイクオフ
 無風の離陸時にトリムを2cm位開放して助走開始したが、パワーをかけた場合でもキャノピーの追従性がよく、ドンドン加速できる。

3.フライトの印象
 ブレークコードの重さは、トマホーク2と同等程度。シンフォニー・PAPモーションより相当軽い。軽いがスカスカでなく、ある程度の抵抗を持って引ける手応えが良好。浮きが抜群に良い(Lサイズという事もあるが)エンジン回転を抑えめで飛行出来るので、大変楽チンである。ちなみにパンダの体重は85kgなので、あわててLを買わないように。

※写真はフライト中の動画から静止画に切り出したもの。(アッキー撮影)

071012z05.jpg
4.他機との比較
 トリム全閉でシンフォニーM(トリム中間)と飛んでみたが、余裕で追い越していけるうえに浮きが良いので、高度キープが楽勝である。こんな愉快な事はない。強風の向かい風では、いよいよ安定感を増し、ビターッと飛んで行く感覚。Lサイズは風に弱いとか、速度が遅いのでは・・・と懸念していたが、これならトマホークのMと変わらないか、それ以上である。それもそのはず、トマホークMは28㎡であり、ダコタスポーツLは27㎡なのである。着地はトリム全閉でパワーを使って降りてみたが、実に低速側も安定している。

5.そのほか
 ただし無風時の離陸時にトリム2cm開放でテイクオフした場合、少し気合いの入った走り込みが要求された。ウイングが高速向きなので、低速側では離陸時の揚力がわかりづらかった。(これはリフレックスウイングが、アタックアングルの遅れを不安定と捉えて反応するため)これは、何度もいろいろな風で離陸してみて、離陸ポイントでのフレアのタイミングを練習すれば解決するものと思われた。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ヘンタイ飛行(再)
- 2007/10/11(Thu) -
071008d01.jpg 071008d02.jpg 071008d03.jpg
※例によって月曜祝日の再録バージョンです。
左:杷木の町をインターへ向かいます。雨がしっかり降ってます。
中:由布岳まで戻りました。しっかり雲を被ってますし、まだ雨が降ってます。
右:雲も厚いし、怪しいお天気だなー。塚原温泉火口の泉も雨雲の下。

071008d04.jpg 071008d05.jpg 071008d06.jpg
左:大野川にやってきました。タープの下で雨をしのいでリラックスタイム。
中:ここでは主役が「さくらちゃん」になってしまうのね。
右:そんな物欲しそうな目で見つめないでくれよ。

071008d07.jpg 071008d08.jpg 071008d09.jpg
左:ヒガンバナも秋雨にしとどに濡れました。
中:晴れて来ましたので、飛びましたよ。草刈後が綺麗になってます。
右:アッキーのテイクオフ。アッキーのブログで、動画のUPありがとうございました。自分のテイクオフが大変参考になりました。

071008d10.jpg 071008d11.jpg 071008d12.jpg
左:調子よくランディングしてきました。
中:ワイルドフラワーなんですが、暗いバックに蛍光カラーが映えます。
右:お次はアッキーの上をベタ付きで飛んでみます。

071008d13.jpg 071008d14.jpg 071008d15.jpg
左:こういう田園風景の上を飛ぶのは、のどかでいいね。
中:くっついて飛ぶと、結構キャノピーがフワフワ動いたり、セルがシワシワ&モゾモゾ動いているのが観察できて面白い。
右:「踏みますよー」って、シンフォニーMはトリム半開(シンフォニーのニュートラルポジション)、ダコタスポーツはトリム全閉で速度同じ。

071008d16.jpg 071008d17.jpg 071008d18.jpg
左:望遠ですとブレやすいので、望遠側では撮っていません。
中:お次は、前後入れ替えて飛んでみます。
右:アッキーと、K内隊員がスレ違います。ちょっと雨がパラつきはじめました。

071008d19.jpg 071008d20.jpg 071008d21.jpg
左:K内隊員はシンフォニーLでしたね。
中:アッキーに続いて連続ランディング体勢にはいります。
右:降りて収納したら、雨が来ました。早々に撤収して帰路につくと、正に雨の大分。お天気が持ってちょうど良かったですね。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
湯布院(再)
- 2007/10/09(Tue) -
071008b01.jpg 071008b02.jpg 071008b03.jpg
 ※土曜日の湯布院・大野川の別カットになります。同じような写真もありますが、微妙にアングルの違う写真をUPしております。
左:由布岳の頂上は雲にかかっております。雲底が低いです。
中:当初は狭霧台のテイクオフから出よう・・・という話でしたが、フォローで全然無理です。
右:湯布院の街が望めるのですが、風強く寒い。靄がかかっていて撤収。

071008b04.jpg 071008b05.jpg 071008b06.jpg
左:狭霧台テイクオフの真下には、「牛喰い絶叫大会」の準備が。このイベントは10/8に行われました。
中:由布岳周辺は、ビロードのような緑に被われ、本当に綺麗。
右:ここも、早い秋が訪れ、やがて一面金色の世界に変わっていきます。

071008b07.jpg 071008b08.jpg 071008b09.jpg
左:お借りしたテイクオフ場。周辺にも挨拶してあります。
中:湯布院の街中の方に、一度状況説明で行く。由布岳頂上が晴れてきました。
右:ちょっと草丈が高い訳でして、作業は手早く完了。大野川に向かいました。

071008b10.jpg 071008b11.jpg 071008b12.jpg
 大野川です。デオ佐T料理長、楽しそうに飛んでいます。
きょうはラジコン組が居ないので、広々エリアが使えます。風も川沿いです。

071008b13.jpg 071008b14.jpg 071008b15.jpg
左:スイング社製スティング
中:EX社製Sweep
右:ITV社製ダコタスポーツ

071008b16.jpg 071008b17.jpg 071008b18.jpg
左:なぜかクラッチが気になって、料理長も点検。(他山の石^^)
中:アッキーのランディング(グライダーVerUP検討中?)
右:晴れて乾燥すると、これまた調子いいです。

071008b19.jpg 071008b20.jpg 071008b21.jpg
左:舟本大橋の下流で、低空飛行の機体発見
中:取水ゲートとか。
右:水管橋の上とか。(下くぐりはダメよ^^)

071008b22.jpg 071008b23.jpg 071008b24.jpg
左:水流が蛇行しているのですよ。河床砂礫が交互卓越を繰り返しています。
中:こちらが、現在の堆積側になります。
右:アッキー2本目のテイクオフ。パワーに余裕がありますね。

071008b25.jpg 071008b26.jpg 071008b27.jpg
左:動画が流行中。色々撮り溜めてます。
中:かえって曇っていた方が安定していていいですね。
右:河川敷は定期的に草刈をしまして、このようにロールで巻いてあります。牛などの餌に使い、有効利用されています。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
ヘンタイ飛行
- 2007/10/08(Mon) -
071008a01.jpg 071008a02.jpg 071008a03.jpg
左:日曜は、原鶴温泉泊まりでした。朝6時と8時に雨が降って、しっかり濡れています。
中:旧河川敷のテントもこの雨では・・・一路大分に戻ります。
右:玖珠の切株山も、飛ぶどころの雨ではありません。標高高いほど不利。

071008a04.jpg 071008a05.jpg 071008a06.jpg
左:大野川に来ました。アッキーは超小型のムービーで試し撮りをしています。
 ムービーの動画は、アッキーのブログにUP済みなので、よろしければご覧ください。ここからリンクしています。「PAP'アッキーのブログ」
中:「さくらちゃん」犬一匹いるだけで、エリアの空気が和みます。
右:失礼しました。女性がいると、エリアの空気が和やかに。ニコニコ動画をチェック中。

071008a07.jpg 071008a08.jpg 071008a09.jpg
左:雨あがりの黄花コスモスをマクロで。雨粒を捉えてみました。
中:とりあえず飛んでみました。足を揃えて入れる姿勢がけっこう苦痛^^。
右:堰の水も結構綺麗なものと思いますよ。名古屋人にとっては。

071008a10.jpg 071008a11.jpg 071008a12.jpg
左:このあたりも綺麗に草刈がしてあって、実に結構な場所になりました。
中:アッキーのテイクオフ。パワーがあがって快調。
右:Sプロの差し入れの「ガリガリ君」Coco校長頭が痛い・・・いろいろご苦労が^^。(アイスを食べると必ず頭痛になります)

071008a13.jpg 071008a14.jpg 071008a15.jpg
左:アッキー・・・きょうも鳴門うどんの話題でもちきりでした。
中:大分スカイハイ関西支部長が、はるばるお目見えして立ち上げ練習など。
右:お次はダコタスポーツで飛んでみます。段々テイクオフも慣れてきました。

071008a16.jpg 071008a17.jpg 071008a18.jpg
左:きょうは変態非行編隊飛行の練習をしなきゃなりません。
中:ITVダコタスポーツLのトリム全閉(PAP1300TDL)で、アッキーはDKシンフォニーMのトリム中間(ROS125)。追いかけるのは速度ほぼ同じで至極簡単。
ムービーの動画は、アッキーのブログにUP済みなので、よろしければご覧ください。ここからリンクしています。「PAP'アッキーのブログ」
右:浮きも良いので、追随は至って楽勝です。ベタ付きで追いかける事が可能。

071008a19.jpg 071008a20.jpg 071008a21.jpg
左:追い越してしまいそうな場合は、ブレークをある程度引き込み、高度が下がるのはパワーをかけて調整します。
中:デジカメで見ると大したことありませんが、現実には10mも離れていません。ベタ付きです。
右:望遠だとブレるので、なるべく望遠は使いません。

071008a22.jpg 071008a23.jpg 071008a24.jpg
左:今度は前後入れ替えてフライト。やはりダコタスポーツの方が先走ってしまいますので、旋回など入れて調整します。
中:柿U隊員が上がって来ました。大野川では、久々のフライトだそうです。(小野田では何度か飛んでいるハズ)
右:上空で、柿Uさんとすれ違う。とりあえず飛べて良かったですね。

071008a25.jpg 071008a26.jpg 071008a27.jpg
左:雨がポツポツ落ちてきたので、早々にランディングします。
中:連続ランディングに挑戦。気ごころが知れているので、できる事です。
右:その後、雨が降って撤収と相成りました。しかしこの3連休、仕事もこなしながら、3日間とも奇跡的に飛べてしまって、幸せそのものなのでした。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
湯布院&大野川
- 2007/10/06(Sat) -
071006a01.jpg 071006a02.jpg 071006a03.jpg
左:きょう土曜日は湯布院方面に出かけます。由布岳が雲の間に間に。雲底が低いなぁ。
中:狭霧台からテイクオフし・・・という予定でしたが、東からの爆風で、全く飛べる風ではありません。
右:吹き流しが下に向かっております。しかも霧が猛烈ですし。とりあえず下山。

071006a04.jpg 071006a05.jpg 071006a06.jpg
左:Coco校長が湯布院別荘より撮影依頼を受けたのです。
中:目指すは高速の向こう側です。風がねぇ。雲も低いし。
右:ご依頼があれば、たとえ藪や条件厳しくても。

071006a07.jpg 071006a08.jpg 071006a09.jpg
左:軽くパワーチェック。もちろん地元・近隣の方々に許可済みです。
中:由布岳も晴れてきましたし、ここはひとつ力入れていきましょう。
右:非常に手早く作業は済んで、さっさと撤収。次は大野川を目指します。

071006a10.jpg 071006a11.jpg 071006a12.jpg
左:デオ佐T料理長のプロペラがおニュウになりました。
中:音が低くなって、イイ感じです^^。
右:早速飛んでみることに。何でも素速いですね。

071006a13.jpg 071006a14.jpg 071006a15.jpg
左:楽勝です。風も川沿いに吹いていて、プレッシャーありません。
中:晴れると暑い秋の空。台風の影響か、湿度は高いようですが。
右:O村さんは、SWEEPの立ち上げ。素直な機体ですね。

071006a16.jpg 071006a17.jpg 071006a18.jpg
左:風のイタズラで、空中停止しています。この後ゆっくりと垂直降下^^。
中:ダコタスポーツを立ち上げて見る。Lサイズなのに追随性が抜群。
右:飛びながら、また撮影。テイクオフも慣れました。ちょっとは気合いを入れます。

071006a19.jpg 071006a20.jpg 071006a21.jpg
左:なぜか、N村自動車で部品修理。これは消防車の特装をしているらしい。ポンプや無線搭載し、真っ赤に塗られるのだ。
中:Akkey登場。気温の変化かパワーがイマイチ不満なのだとか。
右:それでも楽勝で飛んでいきました。

071006a22.jpg 071006a23.jpg 071006a24.jpg
左:離着陸とも、完璧なフライトで気分上々です。
中:体の事を考えて脂肪を分解するという黒烏龍茶を進呈。
右:また佐T料理長発進。夕刻になり更に風が安定してきました。

071006a25.jpg 071006a26.jpg 071006a27.jpg
左:追いかけて飛びました。舟本大橋の下流側で、佐T料理長を発見。
中:ずいぶん楽しそうに遊んでいます。きょうはサーマルも無く最高。
右:浮きの良いLサイズで追うので、上昇も楽でいいや。

071006a28.jpg 071006a29.jpg 071006a30.jpg
左:グライダーが水に映る様子を撮したかったのですが。
中:夕陽に映えます。距離感が把握しづらいので、まるで砂を蹴っているように見えます。実際はかなり高度あり。
右:Lサイズのダコタで、トリム全閉フライトですが、スティングMのトリム全開より速度が速かったです(体重がまだ重い^^)

071006a31.jpg 071006a32.jpg 071006a33.jpg
左:アッキーまたまたテイクオフ。今度もとてもイイ感じ。全部動画で記録したそうです。
中:こんな感じで、三脚に立てて置けば、地上に居る人が適当に撮してくれます。
右:料理長は降りてくると、必ずラインがヘルメットに絡まるのですよ^^。

071006a34.jpg 071006a35.jpg 071006a36.jpg
左:イイ感じで降りてきます。こんな曇りの方が安定してかえって飛びやすいね。
中:飛んで降りて、早速ムービーチェックです。これ宴会の時に流しても面白いでしょう。
右:季節物なので、曼珠沙華(ヒガンバナ)を撮っておきました。
 残る連休はお天気イマイチですが、ちょっとだけでも飛べるかしら^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
新案特許
- 2007/10/05(Fri) -
070922q07.jpg
地震対策
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
一匹不参加
- 2007/10/04(Thu) -
070922q06.jpg
き~なこ~、き~なこ~、た~っぷ~り~、き~なこ~♪
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
寝る前に一つお話をしようか。
- 2007/10/03(Wed) -
070922q05.jpg
 昔々、日本に船で来た猫はみんな灰色だった。
その中から真っ黒な子猫が何匹か生まれるようになった。
黒い猫は闇に紛れる優れた狩人ともてはやされた。
もちろん灰色の猫も名を上げたよ。
「しきしまの 大和にはあらぬ 唐猫を 君が為にぞ 求めいでたる」
その子孫が君たちだよ。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
エンマ大王
- 2007/10/02(Tue) -
070922q04.jpg
「ふははは恐ろしかろう! これが我が『ぬこ地獄』だッ! 前世の悪行を悔やむが良い!」
「まあなんて恐ろしい(´∀`)」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
大分に戻れば晴れ
- 2007/10/01(Mon) -
071001a01.jpg 071001a02.jpg 071001a03.jpg
左:これが名古屋の自宅で飼っている、ホンマモンのデブ猫です。
中:「海」と書いて「カイ」と呼びます。オス猫だが呼ぶ時は「カイちゃん」ふてぶてしい笑わない猫であります。
右:中部空港は雨。この土日、月曜日と雨続きで涼しかった。これから大分に戻ります。中部空港は飛行機がウヨウヨいる^^。

071001a04.jpg 071001a05.jpg 071001a06.jpg
左:雲の上に出てしまえば、いつも晴れなのである。今回はウイングエンドが航空灯のタイプ、
中:ボーイング737-500でした。ボンバは乗った事は無いが、しょっちゅう見かけます。細い胴体はすぐわかる。
右:せっかくなら、かぼすを飲めば良いのに、またブラックコーヒーで目を覚まそうと。

071001a07.jpg 071001a08.jpg 071001a09.jpg
 PUFFYとパンダで、いろいろキャンペーンしてますね。PUFFYは海外でアニメ化され、CDやDVDも随分な売り上げらしい。パンダのシュークリームやパンダの紙コップや箸など。子どもでなても結構嬉しい。

071001a10.jpg 071001a11.jpg 071001a12.jpg
 雲の間から、瀬戸大橋が見えました。機内には、こんな特別販売も。実際にCAさん達が使って見て良かったものをお勧めする・・・という企画。そういえば朝イチにCAさん達が集団で移動するのを見かけたが圧巻でしたね^^。

071001a13.jpg 071001a14.jpg 071001a15.jpg
左:これ3機で3000円で、安いのか高いのか。コレクターは喜んで買うのでしょうね。 
中:大分空港が近づきました。高度を落とすために、エアブレーキを立てています。
右:江守湾と杵築方面が見えてきました。今度は低速の揚力を確保するためフラップを出す。パラで言えばチョイ引きで、ファイナルアプローチにはいった状態です。

071001a16.jpg 071001a17.jpg 071001a18.jpg
左:空港施設内にはいり、いよいよタッチ段階に。まだ完全にフルフラップにはしません。旅客機の場合、フルフラップ&エアブレーキは当然着輪してからになります。
中:無事大分空港に着陸しました。ホーバーフェリーを見ると、やはり大分だな・・・と。しかし晴れていますね。
右:大分空港は良いお天気で、やはり晴れていたのである。気温も高くやはり九州は南国なんですね^^。
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
イッパイアッテナ
- 2007/10/01(Mon) -
070922q03.jpg
「たまにはルドルフの所に顔を出してみようと思ってね」
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。