スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花粉症でも飛んでます^^。
- 2007/02/28(Wed) -
070228a01.jpg 070228a02.jpg 070228a03.jpg
今年はモロ花粉症なのです。上空はどうか・・・って?そりゃ、アータもっとすごい花粉ですわ><。それでは日曜の原鶴エリアから・・・。
左:ダットさん手作りの吹き流しです。見事なものです。ぜひぜひひとつ欲しい。
中:トンちゃん、ラジコンのパラモーターで、風見フライトを致します。
右:手投げですから、ハンドランチです。本当にそう呼びます。

070228a04.jpg 070228a05.jpg 070228a06.jpg
左:ここは芝生が広いからいいねぇ。この前に手投げのグライダーも飛ばしました。
中:結構安定して飛んでいます。きょうはなかなかコンディション良いようで。
右:トンちゃん、ラジコンの飛ばせ方も上手なものですね。

070228a07.jpg 070228a08.jpg 070228a09.jpg
左:飛んで見ました。東の風ですので、山側には張り付かないようにします。
中:太陽も茫洋としたあかりです。霞みの中に春うらら・・・。
右:水量・河川規模に比べ、河川敷が大きく遊水池を充分とっていますね。

070228a10.jpg 070228a11.jpg 070228a12.jpg
左:山岳部を抜けると、平野が広く恵まれた地形をしています。実り多い大地です。
中:筑後川沿いに延々と飛んでいっても、とても安心で景色も面白いです。
右:立ち上げ練習に励んでいます。これだけでも楽しい。体を動かすのが吉。

070228a13.jpg 070228a14.jpg 070228a15.jpg
左:トンちゃん、アクションGTに慣れるため特訓中。
中:きょうはほとんど揺れナシの快適フライトですね。
右:風に対しスグ上がってくる素直な機体です。

070228a16.jpg 070228a17.jpg 070228a18.jpg
左:いい感じで飛んでるなー。
中:こうして立ち上げなどしていると、河岸堤防からも目立ちます。
右:ついつい高度が上がります。高度を上げるとさすがに風が強めでした。

070228a19.jpg 070228a20.jpg 070228a21.jpg
左:ちょっと風が弱めかなー。
中:それではフロントライズアップで行きましょう。
右:せーの、トォ~!やはり体を動かすのが気持ちいいですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
原鶴フライトシリーズ
- 2007/02/27(Tue) -
070227a01.jpg 070227a02.jpg 070227a03.jpg
 この土曜日の原鶴フライトから、ほかの写真を掲載致します。よく似た写真もありますが、今までUPした記事とは、別カットになっております。
左:コーク氏のTop80とPAPレーシング。カラーもマイクさんのキャノピーと同じ。
中:こちらは、パウロ氏のROSですね。調子よさそうです^^。
右:司令のTop80&PAPモーション。これがお手軽でよろしいです。

070227a04.jpg 070227a05.jpg 070227a06.jpg
左:せっかくですから、飛ばなきゃね。
中:それでも結構揺れがあります。安全に降りて来られるだけOK。
右:午後になり、安定してきたので上がって見ました。下は司令のモーション。

070227a07.jpg 070227a08.jpg 070227a09.jpg
左:運動公園の片隅に飛行機が展示されてあります。
中:ちょっと寒いですが、飛んでいた方が良いようで。
右:フライプロダクツを囲んでユニットの話が続きます。

070227a10.jpg 070227a11.jpg 070227a12.jpg
左:こちらは、hataさんのROS125とデザイア。
中:パワーがありますので、余裕のテイクオフですね。
右:旋回しながらパワー上昇して行きます。

070227a13.jpg 070227a14.jpg 070227a15.jpg
左:佐T料理長のテイクオフ。随分上手になりました。
中:軽いので簡単に浮いて行きます^^。
右:ずいぶんギリギリにランディングするのですね。ギリギリすぎ。

070227a16.jpg 070227a17.jpg 070227a18.jpg
左:hataさんのデザイアが光線を透過して綺麗なこと。
中:早春のような薄曇りの空です。花粉も舞っています><。
右:綺麗で安定したランディングになります。

070227a19.jpg 070227a20.jpg 070227a21.jpg
左:少しお日様が射してきました。ずいぶんまぶしい春の空です。
中:立ち上げ練習するには、手応えのある風ですね。空気にパワーがあります。
右:こんな感じで、河川敷の駐車場に機材を降ろせますし、まことに恵まれた環境ですね。ホントうらやましい限りのエリアです。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
学科試験と宴会じゃー^^。
- 2007/02/26(Mon) -
070226a01.jpg 070226a02.jpg 070226a03.jpg
 この土日の様子から。時間経過に忠実に写真を並べていきます。
左:夕方の筑後川。この時刻からだんだん美しい風景になっていきます。
中:グランドゴルフ場に、早春のような夕陽が射してきました。
右:湾曲した堤防道路に大きな古木が夕陽に照り映えて・・・貴重な風景です。

070226a04.jpg 070226a05.jpg 070226a06.jpg
左:放水路も通常時は水の無いエリアとして運用しています。
中:茶色の三角屋根の建物が試験&講習会場になります。
右:橋桁の色とか。まるで秋の夕暮れのような光景に錯覚してしまいます。

070226a07.jpg 070226a08.jpg 070226a09.jpg
左:夜も更けましたが、学科試験に四苦八苦しております。
中:イントラの先生や、事務局の偉い方など待機中。
右:お疲れさまでした。お腹が空きましたね。

070226a10.jpg 070226a11.jpg 070226a12.jpg
左:もちろん宴会になります。手始めに骨ブツ切りや馬刺をいかがでしょう。
中:とりあえず、皆さん乾杯致しましょう。やー、ホントお疲れさま。
右:馬刺の下にキャベツですが、これがまたウマい。柚子胡椒で頂きます。

070226a13.jpg 070226a14.jpg 070226a15.jpg
左:どんどん飲みます。ビールタイムがやはり長く、焼酎への移行がゆっくりです。
中:名物のだご汁は、白味噌に酒粕がはいり、ネギ生姜。様々な野菜。
右:この握っただんごが、原点の熊本風なだご汁になります。素朴でいい。

070226a16.jpg 070226a17.jpg 070226a18.jpg
左:翌朝のバイキングは、お粥にしてみました。部屋飲みやラーメンまで食べ過ぎでしたので。さすがに今朝はキツい。
中:事務局の偉い方です。イチゴがお好きなんですね。
右:AkkeyとO村さん。窓の外を見たら、もう飛んでいるパラが見えた。
しかし2日酔いで、飛ぶ元気も時間もありません。パワー出ないです。

聞いたら、福岡の怪鳥さんが飛んでいたのですね。朝飛びしたかった・・・。ヤラレターという感じでした。やはり気分は限りなく飛びたいものです。しかし体力が・・・><。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
講習会&ふらいとぉ~^^
- 2007/02/25(Sun) -
070225a01.jpg 070225a02.jpg 070225a03.jpg
 今回はFLM主催の安全講習会が、九州地区で実施されました。
左:福岡は地元ウインドミルの校長hataさんの司会で進行。
中:マイクさんは、元実機パイロットから航空知識についての講演。
右:杷木消防署から、心肺蘇生法の講習。ところが、救急出動要請がかかり、途中でやむなく出動されていきました。

070225a04.jpg 070225a05.jpg 070225a06.jpg
左:バトンタッチで、上の職員の方。人形を使用し蘇生法の最新知識の実習。
中:FLM副部会長のO塚さんから、レスキューシステムの説明など。
右:講習会お疲れさまでしたー。疲れた時は甘い物などどうですか。

070225a07.jpg 070225a08.jpg 070225a09.jpg
左:スモークマシンのスイッチを改良し、カバーも取り付けました。
中:それでは、スモークテスト。どうじゃー、まいったかー^^。
右:風も穏やかになり、チョイ飛びしてみました。ずっと座学だったので、やはり飛ぶと気分が変わっていいものですね^^。

070225a10.jpg 070225a11.jpg 070225a12.jpg
左:この原鶴フライトエリアは、地下水位が高く、一部はクリークになってます。
中:増水時には、遊水池となり、中洲のスポーツグランドを保護していますね。
右:迂回した筑後川は、堰上げし用水路に導水しています。飛んで上から地形を見て初めて気がつきました。やたら河川敷が広いのも理由があったのですね。

070225a13.jpg 070225a14.jpg 070225a15.jpg
左:tomoちゃん、きょうはデザイアでの立ち上げ練習ですね。
中:「いいなー、あんな風に楽しく飛びたいな~。」
右:それでは、行きます。とぉー!

070225a16.jpg 070225a17.jpg 070225a18.jpg
左:たぁー!こんな感じでどうでしょうかー。なかなかいいですよ。
中:師匠がテイクオフします。このグライダーも慣れましたね。
右:やっぱり1本飛ぶと、月曜からの仕事がキッチリできるもんなー^^。

070225a19.jpg 070225a20.jpg 070225a21.jpg
左:安全講習会の話から、ハーネスのセッティングが気になったのだとか。
中:適度な風で立ち上げ練習にも、身がはいります。
右:アクションGTも慣れるための練習を致します。トンちゃんですね。

070225a22.jpg 070225a23.jpg 070225a24.jpg
左:この斜めの撮り方が、全景を入れやすく良いのですよ。
中:やはりエリアにいろんなキャノピーがあると活気づきますね。
右:座学で疲れたところを、運動でほぐして、また一週間がんばりましょう。

 この土日は、福岡ウインドミルのエリアをお借りして飛ばせて頂きました。またFLMの学科検定や講習会など有意義な時を過ごしました。また、福岡・山口・大分そして、鹿児島や宮崎・佐賀・長崎のメンバーが集まり九州地区のパラモータの行事が行えたのも貴重な事でした。
 いろいろお世話頂いた福岡の皆さん、またFLMの役員の方々においてはありがとうございました。
 また、何かの機会に皆さんと思う存分飛べたら・・・と思うところです。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
原鶴温泉フライイン
- 2007/02/24(Sat) -
070224a01.jpg 070224a02.jpg 070224a03.jpg
 きょう土曜日は、福岡ウィンドミルの原鶴温泉エリアに、福岡・山口県小野田・大分のメンバーが集合して飛びました。
左:大分自動車道からの本日の由布岳。暖かいといえどもまだ雪を頂いています。
中:小野田メンバーのコーク氏のテイクオフ。結構風があります。
右:同じく小野田の司令のテイクオフ。前半は小野田チームです。

070224a04.jpg 070224a05.jpg 070224a06.jpg
左:小野田パウロ氏のフライト。安定していていいですね。
中:上空はどうでしたか?まぁまぁですよ。
右:司令は楽しそうに、タッチアンドゴーなどしておりました。

070224a07.jpg 070224a08.jpg 070224a09.jpg
左:コーク氏ようやく降りて参りました。
中:司令がフロートの実装の模擬演習など・・・。
右:みんなで、hataさんとこのユニットを組み立て中です。

070224a10.jpg 070224a11.jpg 070224a12.jpg
左:プロペラを手で回して始動してみます。アピス社製のイージー100。
中:hataさんのトレーラーは、モロ材木を組んでありますね。
右:例によってカメラホルダーをみんなで試しています。本格的ですね。

070224a13.jpg 070224a14.jpg 070224a15.jpg
左:こちらは、ホームビデオ用ですが、この小ささでハイビジョンです。
中:司令がまた飛びます。みなさんの先頭きって張り切って飛んでいますね。
右:パンダも飛んで見ました。川の上を飛んでいる青黄のキャノピーが司令です。

070224a16.jpg 070224a17.jpg 070224a18.jpg
左:小野田のストロング氏のテイクオフ。パワーがあるので簡単に浮きます。
中:大分Akkey、福岡流れ星、小野田コーク氏で、フライプロダクツのユニット談義。
右:午後になり、各チームいろいろ飛んでます。

070224a19.jpg 070224a20.jpg 070224a21.jpg
左:小野田コーク氏と、福岡hata氏。大きくローリングしながら旋回。
中:大分の佐T料理長も元気にテイクオフ。お天気良くなりました。
右:佐T料理長、ランディングを結構ギリギリに持って来ておりますが。

070224a22.jpg 070224a23.jpg 070224a24.jpg
左:何と、自分の車にキャノピーをランディングさせてしまいました^^。
中:今度こそ、こっちには来ないでくださいね・・・と手で止めているワケではありません。
右:このように大勢のパラモーター仲間が集合し、広いエリアで飛んだ一日でした。

夜は夜で、FLMのクラス1・2の学科試験。そしてお腹も空いてから宴会へと続くのでした。(お腹空いたよー^^)
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
原鶴温泉エリアのご案内(Top記事に移動)
- 2007/02/24(Sat) -
070217g01.jpg 070217g02.jpg 070217g03.jpg
 ※イベント案内のためトップ記事に移動しております。
 今週末の2/24(土)のフライト予定の原鶴温泉エリアです。パンダは行った事があるのですが、大分メンバーなど、行った事のない方もいるので、ここでご案内します。
左:原鶴温泉エリアは、大分自動車道で、大分方面からは杷木IC、福岡方面からは、朝倉ICが最寄りになります。
 ※原鶴温泉エリアの地図はこちらからどうぞ

 また研修セミナーのある、「サンライズ杷木」もこのすぐ近くになります。(道の駅原鶴の隣です)
 研修会場の「サンライズ杷木」の地図はこちらからどうぞ

中:筑後川の広い河川敷のエリアになります。広い芝生脇には、車で乗り込み可能。
右:すぐお隣は、吉井運動公園で、野球場・テニスコート・サッカー場など。

070217g04.jpg 070217g05.jpg 070217g06.jpg
左:以下の写真は11月頃に飛びに行った時の写真になります。この山の上のホテルが「平成ビューホテル」で、ランドマークになります。
 ここには、ライブカメラが設置されており、運動公園方面がリアルタイムに見られます。誰かがキャノピーを開いていたらすぐにわかります。
 ※原鶴温泉エリアライブカメラはこちらからどうぞ。
中:大分自動車道が、トンネルから出て湾曲する筑後川にせまっていますので、エリア付近が見られます。飛んでいると、高速道路からわかります。
右:エリア以外でも、広々とした場所があちこちあって、緊急ランディングも安心です。

070217g07.jpg 070217g08.jpg 070217g09.jpg
左:風情があるのが、遊覧船や屋形船など、誠に優雅ですね。
中:ここの芝生エリアは、とにかく広いです。幅も長さもタップリ。
右:浮かなくても、ドンドン走っていけるので、余裕ですね。

070217g10.jpg 070217g11.jpg 070217g12.jpg
左:「上空はどうかしら」「気分いいよー、まったく問題ナシ」
中:マイクさんのテイクオフ。パワフルですねー。このグライダーもなかなか無いです。
右:hataさんのテイクオフ。風向きを選びません。風に合わせてセットすればOK。

070217g13.jpg 070217g14.jpg 070217g15.jpg
左:イイ感じですねー。楽しそうに飛んでいますね。
中:tomoちゃんも飛びます。この広い芝生ですが、市の方で刈り込んでくれるそうです。
右:日がな暮れるまで、飽きずに飛び続けるのでした。
 土曜日は大分から5人、そして小野田のメンバーも飛びに来るそうですので、よろしくお願いします。
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
FLM安全研修会のお知らせ(地図訂正)
- 2007/02/24(Sat) -
070217f01.jpg 070217f02.jpg 070217f03.jpg
左:FLMの公式ページです。最近かなり更新されました
 「FLMの公式ページ」はこちらから。
中:九州地区の安全研修会の記事も掲載されています。日程は2/24・25です。
 「安全委員会・九州安全研修会の記事はこちらから」
右:FLM副部会長(東海スカイクラブ)の大塚さんが浮力体や心肺蘇生法について講義の予定。

070217f04.jpg 070217f05.jpg 070217f06.jpg
「FLM公式サイトから転載」
■2006年度 第4回FLM安全研修会/セミナー開催要領(九州ブロック)■
(併催 九州ブロック 学科検定会)
1.日時 2007年2月25日(日)
 九州ブロック安全研修会・セミナー  9:00~15:00
 九州ブロック 学科検定会 24(土)17:00~19:00
2.場所 サンライズ杷木(杷木多目的施設 原鶴地域振興センター)中会議室

※地図訂正
※地図リンクが誤っておりました。サンライズ杷木は、原鶴温泉の方になります。道の駅原鶴に隣接する施設です。
福岡県朝倉市杷木久喜宮(はきくぐみや)1685番地

 TEL:0946-62-0212 FAX:0946-62-0228
3.主催 フットランチドマイクロライト部会(FLM)
 <参加問合先> トレブルコーン 090-3730-3600 畑井まで
4.協賛 興亜化工(株)、イカロス出版(株)、PAPJAPAN、他
5.協力 FLM九州ブロック(仮称) トレブルコーン、CoCoパラダイス
6.費用 安全研修会・セミナー ¥3,000-(資料代含)
     学科検定 ¥1,0000-/1学科(申請料含)
※ClassⅠ・Ⅱを同時に受ける方の学科検定料は¥20,000-となります。
※また、今回は学科検定のみの受講はできません。 
7.内容 
① 航空法関連(講師:******)09:30~10:30
(ア) 名古屋空港での逮捕事例
(イ) 航空法第99条の2及び航空法施行規則
(ウ) 周辺の空域(管制区、管制圏、航空路、出発進入経路、訓練空域)
(エ) 周辺の飛行環境と安全(低高度における飛行状況)
(オ) 実機から見た状況と飛行中の配慮事項
(カ) 安全管理一般(飛行と安全、航空医学)
② 救急法(講師:救急救命士) 10:30~12:00
(ア) 心肺蘇生法
(イ) 傷病者体位管理・搬送要領
③ 安全管理(講師:大塚副部会長) 13:00~15:00 
(ア) 着水死亡事例
(イ) 指導者としての安全管理及び心得
(ウ) 浮力体の必要性
(エ) 浮力体取り扱いのデモンストレーション
④ グループ討議
(ア) フライトモラル
(イ) 自己管理及びエリア管理
⑤ その他
タイムスケジュール 24日
17:00 受付
17:00~17:50 FLM学科検定会ClassⅠ
18:00~19:00 FLM学科検定会ClassⅡ
タイムスケジュール 25日
09:00 受付
09:20 安全研修会・セミナー開会
09:30~10:30 ①航空法関連
10:30~12:00 ②救急法
12:00~13:00 昼食(各自)
13:00~15:00 ③安全管理・④その他
15:00 安全研修会・セミナー閉会式(修了証授与)
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
福岡フライトエリア案内
- 2007/02/23(Fri) -
070223y01.jpg
福岡ウィンドミルのメンバー皆さんに案内していただき
飛んだエリアをまとめて見ました。明日プリントしたものを持って行きます。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
お出迎え猫ちゃん
- 2007/02/23(Fri) -
070223z01.jpg 070223z02.jpg 070223z03.jpg
仕事から、疲れて帰ってきたら、アパート前に猫ちゃんがお出迎え。
「お帰りなさい、ご主人さま」などとは言わず、とっとと走り去る。
途中「何か用かにゃ?」と振り返ってくれました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
杵築~博多昼間列車の旅
- 2007/02/22(Thu) -
070221v01.jpg 070221v02.jpg 070221v03.jpg
 福岡に出張でしたので、昼間の特急で移動。お天気がよく景色もよく見え・・・。
左:JR杵築駅から乗車。駅前に「カブトガニの里」のプレート。
中:この杵築湾に生息しますが、あれ以来飛行観察しておりません。また暖かくなったら、干潟から発進したく思います。
右:杵築駅の駅舎は、城下町に相応しいいでたち。

070221v04.jpg 070221v05.jpg 070221v06.jpg
左:以前にもUPしたかも。町のあちこちにこの案内箱があります。
中:駅のホームのベンチも赤毛氈のようなセットになっております。
右:今回は「白いソニック」でした。各駅停車と並びます。

070221v07.jpg 070221v08.jpg 070221v09.jpg
左:車内のインテリアも車両タイプにより、いろいろデザインが凝ってます。
中:地下鉄七隈線にも乗ってみました。車両写真はクローズドプラットホームなので、イマイチでした。
右:こちらは、青いソニック「宮崎空港行き」

070221v10.jpg 070221v11.jpg 070221v12.jpg
左:ステンレスの各駅停車。九州内でも区間により運用機材が異なります。
中:新幹線「つばめ」リレー号。いづれは全通するときえゆく運命ですね。
右:鹿児島中央行きで、新八代駅で新幹線「つばめ」と接続。方向幕に説明。

070221v13.jpg 070221v14.jpg 070221v15.jpg
左:ソニックの車内販売で、酒種あんぱん「黒麹仕込」酒饅頭のような薫り有。
中:琉球の泡盛黒麹をルーツとし、香りの良いクエン酸を生成します。粒餡が吉。
右:北九州の工場地帯に突入しました。コンビナート群が車窓から見られます。

070221v16.jpg 070221v17.jpg 070221v18.jpg
左:青い空に心地よい煙がプカプカと・・・いい景色ですねー。
中:こんな良いお天気の時に、この風景を見る事は珍しい事です。
右:工場見学マニア^^としては、煙突と共にパイプのスタック建屋が楽しい。

070221v19.jpg 070221v20.jpg 070221v21.jpg
左:丘の上に立つ煙突。旭硝子北九州工場の牧山山頂煙突です。
中:洞海湾をまたぐ赤い若戸大橋が見えます。
右:最近の煙突は赤白から、水色のような淡いものも増えていますね。

晴天のもと、ポカポカと暖かい電車内から工場を見学したひとときでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
ゆふいんの森とゆふDX
- 2007/02/21(Wed) -
070219a01.jpg 070219a02.jpg 070219a03.jpg
左:日曜に国道10号を走りながら、ソニックを激写。しかしデジカメのシャッターはタイムラグあり。微妙にタイミングがずれました。
 きちんとした写真は、やはり静止して撮らないとイケマセンね。そうだ「別府」行こう。(byJR東海^^)
中:「べっぷぅー」駅アナウンスは、レッ・ソー(長音符)という音階です。楽譜か採音しないと、表現できないですね。
右:いました、いました。青いソニックです。こんなカラフルな電車がしょっちゅう行き来しています。

070219a04.jpg 070219a05.jpg 070219a06.jpg
左:白いソニック。何度見ても飛行機っぽいデザインです。
中:流線型の運転席。鼻先が長くて、操縦席っぽい作りになっています。
右:ロゴやフォントのデザインも、凝っていますね。JR九州独特です。

070219a07.jpg 070219a08.jpg 070219a09.jpg
左:RED-EXPRESS。JR九州のコーポレイションカラーのレッド塗装。こんな色に塗るのは、よその土地ではありませんね。
中:各停の車両も赤いです。おまけに車内もなかなかのデザイン。
右:初見となる、ゆふDXがまもなく入線します。日田経由博多行き。

070219m10.jpg 070219m11.jpg 070219m12.jpg
左:来ました。「ゆふDX」気動車ですが、名古屋出身としては、名古屋鉄道の赤いパノラマカーを連想してしまいます。
中:先頭車の客席はこんな仕様になっています。ますますパノラマチック。
右:どちらかというと、えんじ色系統の落ち着いたスカーレット色。

070219m13.jpg 070219m14.jpg 070219m15.jpg
左:金文字など、豪華な雰囲気ですね。
中:サイドプレートのアップ。ちょっと写真が多めですが、鉄道趣味の記録で。
右:これは方向幕のアップ。いいんですよ。本州の人間にとってこの列車はなかなか撮せません。

070219m16.jpg 070219m17.jpg 070219m18.jpg
左:後方の様子です。運転台からの前方下部の視界が良くないので、モニターカメラを全面妻側に搭載しています。
中:色といいデザインといい、そっくりですが。名鉄は何か言っているのでしょうか。
右:「ゆふいんの森」が到着しました。これも人気の列車です。

070219m19.jpg 070219m20.jpg 070219m21.jpg
左:このサイドプレートも、なかなかお洒落なデザインです。やるなぁ。
中:到着しても、記念写真を撮る人や、鉄道好きな人など、必ず誰かが写真を撮っています。
右:全景を入れるために斜めにフレームイン。これもありかな。

070219m22.jpg 070219m23.jpg 070219m24.jpg
左:気動車(ディーゼルカー)のため、排気で屋根が煤けるのがツラいですね。
中:反対ホームから全景。残念ながら、窓の角度が曇り空を丁度反射する角度なんですなぁ。
右:この列車には、一度実際に乗って見たいものです。夢がありますね。
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
フライバイワイヤー
- 2007/02/20(Tue) -
070217c01.jpg 070217c02.jpg 070217c03.jpg
 ニュージーランドにある、「フライバイワイヤー」という乗り物です。
 ワイヤーでぶら下がっているとはいうものの、最高速度は171km、自分でスロットルの開閉、後流角度などのコントロールをしながらぶっ飛んで行きます。
 ダグデッドファンのようなプロペラユニットが、強烈ですね。
 運転姿勢は、腹這いになって風の抵抗を避けます。

070217c04.jpg 070217c05.jpg 070217c06.jpg
 TV番組で、タレントさんが体験搭乗していましたが、これはホントにスリリングでしょう。
 メーター類もシンプルなもの。スモークはデモ用に出しているものと思います。

070217c07.jpg 070217c08.jpg 070217c09.jpg
 これもワイヤーでつながれているとはいえ、感覚的には飛び物の範疇という事で。下記に主要スペックを記しておきます。

全長=4m、重量=230kg、最高速度=171km/h、最大荷重=3G
コントロール 操縦桿、パワースロットル、ローンチリリース、エンジン停止スイッチ
計器 エンジン回転計、対気速度計、飛行時間ディスプレイ、油温計
操縦桿 プロペラ後流の角度を変えることによって方向転換などを行う
エンジン HKS製4気筒60馬力エンジンによって可変ピッチプロペラを駆動
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
台湾フライト報告
- 2007/02/18(Sun) -
070218j01.jpg 070218j02.jpg 070218j03.jpg
 きょう日曜日も、お天気はイマイチでした。飛べないので、Cocoパラダイスのショップに遊びに行きました。
左:先週行った台湾フライトツアー(山飛び)の写真を、校長の解説付きで見る。
中:こんなお天気で、毎日飛べたそうです。クロカンで遠距離飛行もしたとか。
右:テイクオフまで、マイクロバスで送迎付き。ビッグサーマルバンバンで、バカチョンで浮くとか。おまけに食べ物が安くておいしい。
 こんな楽しそうな写真を見ているうちに、山飛びもいいなぁ。台湾行きたいなぁ・・・という気分に。いつかは飛びに行きたいですね。
 たくさん写真はあったのですが、近々「大分スカイハイの画像日記」の方にUPされることでしょう。

070218j04.jpg 070218j05.jpg 070218j06.jpg
 何ら、関係のない記事になりますが、大分市内の風景から・・・。
左:「かんたん」です。何が簡単か?と言われましても。こういう地名のバス停。
中:この通り、普通のバス停です。でも名前が面白いですね。大分県にはこれ以外にも「ととろ」のバス停もあり、観光スポットになっているそうです。
 話は変わりますが、背景の「味千ラーメン」名古屋にも台湾ラーメンで有名な「味仙」があるので、気になるお店です。また機会を見てレポートしたく思います♪。
右:路地裏で猫さんを見つけました。シャム猫ですね。肉付きも毛並みも良いので、飼い猫と思います。この直前までブロック塀でなごんでいたのですが、とっとと降りてきてしまいました。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
あくしょんGT
- 2007/02/16(Fri) -
070216t01.jpg 070216t02.jpg 070216t03.jpg
左:パラマニア社製のアクションGTです。センターが尖っている独特のデザイン。
中:GTのロゴが上面にはいっているのも、変わっていますね。
右;飛んでいる本人には、決して見えないロゴなんです。気になります?

070216t04.jpg 070216t05.jpg 070216t06.jpg
 風が強いのに、グイグイ前に出てくるグライダーですね。この機体はもちろん新品です。

070216t07.jpg 070216t08.jpg 070216t09.jpg
 だんだん風が良くなって来ているようです。それでは1本飛んでみましょうか。

070216t10.jpg 070216t11.jpg 070216t12.jpg
左:ランボーさんのランディングです。まことにソフトですね。
中:この後、タッチアンドゴーなどもやっていました。
右:師匠のテイクオフ。この堤防側にキャノピーを広げるのもいいですね。

070216t13.jpg 070216t14.jpg 070216t15.jpg
 軽量級なので、一瞬でテイクオフできます。しかし夕方の光線が何とも綺麗なこと。

070216t16.jpg 070216t17.jpg 070216t18.jpg
 暖かいし、実に気持ちの良い夕暮れフライトですね。写真を撮っても自分の影が長く長く伸び、この風景はまさに値千金。金色に輝く河川敷でいつまでものんびりフライトの筑後川でした。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
風待ちどきのお楽しみ
- 2007/02/16(Fri) -
070216w01.jpg 070216w02.jpg 070216w03.jpg
 お天気が良いのに、風が強いのです。こんな日は凧あげなどして遊ぶのが面白い。風が強いと引っぱる力も強烈です。

070216w04.jpg 070216w05.jpg 070216w06.jpg
 このカイトは2本ワイヤーで、キャノピーでいうと体重移動のみで、左右のコントロールをするタイプです。

070216w07.jpg 070216w08.jpg 070216w09.jpg
 ボードに乗って、牽引してみます。これが簡単そうで、足元が決まらないのでむずかしいこと。

070216w10.jpg 070216w11.jpg 070216w12.jpg
どんどん引っ張られていきますが、風上に戻ることは、ほぼできません。

070216w13.jpg 070216w14.jpg 070216w15.jpg
 調子よく滑っていくと、葦原に撃沈してしまうことも。

070216w16.jpg 070216w17.jpg 070216w18.jpg
見るより触って見て下さい。なかなかむずかしいです。

070216w19.jpg 070216w20.jpg 070216w21.jpg
 ボードの方は4輪タイヤで、体重をかけると、かけた方向にタイヤが曲がります。シンプルでよいシステムですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
両築フライト風景
- 2007/02/15(Thu) -
070213e01.jpg 070213e02.jpg 070213e03.jpg
 日曜日の両筑エリアです。このまま春が来るといいなー。
左:ランボーさんちで、焼肉用意してくれました。風も強いので、早くビール飲んで、夕方までにさまそうという作戦とか。
中:熊Dさんのテイクオフ。燃料ホースにエア噛んでましたが、交換したら一発で治りました。良かったね。
右:風が強いながらも、飛んでみました。サーマルあります。揺れもある。

070213e04.jpg 070213e05.jpg 070213e06.jpg
左:しかし飛んでいても暖かいのである。風邪薬が効いていて、何だか眠い。
中:筑後川もトロトロと水温み、もう春のような雰囲気になってきました。
右:冬場は草の成長も遅く、楽勝ですね。一応この一角をエリアとして借りてます。

070213e07.jpg 070213e08.jpg 070213e09.jpg
左:下流の両筑橋を越えると、高圧線があるので、あまり飛びたくないし。
中:グライダー山方面。この日はサーマルもあって、山飛びもよかったそうです。
右:福岡県といえども、このあたりの風景は本当にのどかで、水郷の風景に癒されます。

070213e10.jpg 070213e11.jpg 070213e12.jpg
左:風がある方が、立ち上げ練習はよくできます。
中:毎日のように立ち上げしていると、格段に上手ですよね。
右:またまたシンクロナイズド・グランドハンドリングしてます。

070213e13.jpg 070213e14.jpg 070213e15.jpg
左:hataさんのエリアにも、新たにメンバーになる人が、ボチボチ増えてます。
中:このエリアは、幅が広いし、北がらみの風なら、堤防にキャノピーを斜めに貼ってライズアップすれば、簡単に立ち上がりますね。
右:筑後川の上流高く、無動力のハンググライダーが飛んできました。リッジウイングみたいですね。
 このあたりにランディングするかと思いきや、山飛びエリアのランディング方面に帰って行きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
フライト☆ふぁっしょんー^^。
- 2007/02/14(Wed) -
070214f01.jpg 070214f02.jpg 070214f03.jpg
 日曜日の福岡ウインドミル両筑エリアです。
左:午前中の集まりは、ボチボチでんなぁ。風はちょっとキツいし・・・。
中:Bさんのユニット、ソロでしたねー。調子は良さそう。
右:フロントには、やたらいろいろついてます。こういうの好きなんですねぇ。

070214f04.jpg 070214f05.jpg 070214f06.jpg
左:2月というのに暖かいので、ほのぼのくつろいでまーす^^。
中:ごろんと芝生に寝ころんで。アレ?ちょっと!ちょっと・ちょっと!
右:この足は何ですか。荷造りの梱包材の廃品と輪ゴムであります^^。

070214f07.jpg 070214f08.jpg 070214f09.jpg
左:風が強めな時はグラハンでもしましょ。そうしましょ。
中:ほれ、シンクロナイズド・ハンドリング、一緒にね。
右:よっこらしょ。音楽かけながらとか、面白いかも。

070214f10.jpg 070214f11.jpg 070214f12.jpg
左:トンちゃんのスモークマシン登場。制作者が来るまで、みんなで観察。
中:これですね。これですよ。煙幕で隠れて逃げようという作戦は。
右:ここでも、あれれ?気づきました?何だか同じようなファッションとか。

070214f13.jpg 070214f14.jpg 070214f15.jpg
左:tomoちゃんのブーツと、Bさんの廃材利用のスネ当て。これが暖かいんだ。
中:2人とも、この格好で飛びます。うーん似ているような違うような。
右:片や何万、片やタダです。しかも輪ゴムというのが、楽しいワ^^。

070214f16.jpg 070214f17.jpg 070214f18.jpg
左:しかし、よくこんな事考えついたわね。こういうの好きなんですよぉ。
中:tomoちゃんのファッションはミリタリー風ですが、自衛隊とは関係ナシとか。
右:Bさん、アンタつくづくユニークだわね。そういう姉さんこそ^^。

見てくれより、暖かい方をとるメンバーなのでした。何といってもタダはいいね。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
ところ変われば肴も変わる
- 2007/02/14(Wed) -
070214u01.jpg 070214u02.jpg 070214u03.jpg
この日曜は、両筑で飛ぶため、大分に戻らず甘木に宿泊。それでスーパーを覗いたら、おもしろい物がイッパイ。
左:久留米ラーメンやちゃんぽんがお買い得。生麺2人前108円から。
中:ちゃんぽん、皿うどんなどの数はさすが九州。名古屋では、この段が味噌煮込みうどんや生きしめんになるのです。
右:とんこつ味も本場ですなぁ。皆108円は安いよね。寒い時は暖かい麺。

070214u04.jpg 070214u05.jpg 070214u06.jpg
左:ご存じ男前豆腐店。ここディスプレイもなかなか凝っていますよ。
中:奥さん、讃岐うどんが5食入りで198です。1玉20円以下です。安物ではありません。
右:蒲鉾が98円ですが、何と紀文の漁蒲鉾が88円です!蒲鉾の厚みが違います。原料が良いので旨さが一段上。薄く切って山葵醤油でいかがでしょう。

070214u07.jpg 070214u08.jpg 070214u09.jpg
左:おでんのパックが128円ですよ。卵もはいって300g。一人用ならこれぐらいで充分なんです。
中:ここからの魚の種類が多いし、珍しいものがある。まずはブリアラが2割引きで130円。スルメイカ2はいで半額149円。1はいあたり75円。
右:小アジのさしみ用が100円ですか。8匹入りなので、1匹12円見当。ただしこれをおろして刺身にするのに、手間がかかるのですわ。生の鯨が500~700。珍しいね。

070214u10.jpg 070214u11.jpg 070214u12.jpg
左:チヌ鯛やサワラ。200円~400円程度。何かわからない魚を売っている。
中:マトウ鯛・カワハギ・鯉ですね。川魚系統もここらへんは豊富。
右:アラカブ・水カレイ何かわかりません。筑後川のあたりは鰻・鮎・鯉料理のお店もあったな。

070214u13.jpg 070214u14.jpg 070214u15.jpg
左:甘木駅前のスーパーマルシェというお店でした。ちらしを見ると、もやし10円とか、アルミホイルの生麺が68円とか、なかなか良いわー^^。
中:ビジネスホテルくまがえに宿泊。シングル5000円朝食300円でした。部屋は清潔で快適だし、無線LANでPC接続も出来ました。
右:甘木は、西鉄と甘木鉄道の終点駅があります。こちらは甘木鉄道。
レールバスの写真も撮っておけばよかったなー。

ところ変われば品変わる。魚もいろいろですね。しかしこの内陸でこんなに魚種が多く、しかも安いのに驚きました。甘木もなかなかあなどれません。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ケムケム団お腹いっぱい^^
- 2007/02/13(Tue) -
070213s01.jpg 070213s02.jpg 070213s03.jpg
祝日の両筑エリアです。スモークマシンの実験。テイクオフから、すでにスモークしています。ケム出ししながらの飛行。

070213s04.jpg 070213s05.jpg 070213s06.jpg
 上空では、飛んだ軌跡と、後流の範囲がはっきりわかりますね。やはり後方下側に気流が残ります。

070213s07.jpg 070213s08.jpg 070213s09.jpg
 青のデザイアはランボーさんの機体。黒の縁取りが、ケムケムユニットのとんチャンの機体。

070213s10.jpg 070213s11.jpg 070213s12.jpg
 風が穏やかになると、みないっせいに飛びたちます。
 青色は、熊Dさんの機体。走り込みながら序々にパワーをかける非常にソフトなテイクオフをします。

070213s13.jpg 070213s14.jpg 070213s15.jpg
 陽もだいぶ傾いて来ました。こうなるとケムケムフライトも夕暮れフライトになります。夕陽の中をケムケム号が美しく飛んでいく両筑エリアなのでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
長崎か~ら船に乗ってスモーキンヴギ♪
- 2007/02/12(Mon) -
070211q01.jpg 070211q02.jpg 070211q03.jpg
 この祝日のよいお天気でした。引き続き暖かい両筑エリアから。
左:2月も半ば、光線量も多く、ヒバリもピーチクさえずっています。
中:筑後川の砂州が交互卓越したり渦流で堆積する様子がわかります。
右:牧草地はこの季節にもう青々としています。草丈低くイイ感じ。

070211q04.jpg 070211q05.jpg 070211q06.jpg
左:長崎から山飛びメンバーが来ていました。大村パラや切株山で飛んでいるとか。
中:アクションGT。黒い縁取りがくっきりシャープですね。
右:X-Sですが、妙に小さい。強風立ち上げ練習用だそうです。

070211q07.jpg 070211q08.jpg 070211q09.jpg
左:そういえば、佐賀バルーンの時、ご一緒しましたね。
中:山飛びメンバーは、グライダーの扱いはさすが上手なものです。
右:グラディエントAVAX RXですが、アスペクト比がすごいわ。

070211q10.jpg 070211q11.jpg 070211q12.jpg
左:コンペ機で、コカコーラのスポンサー名がはいって、只物ではありません。
中:きょうは祝日で、メンバー少ない・・・と言いながら結構集まりましたね。
右:長崎の島Dさんが、ROSでテイクオフします。グライダーはデザイア。

070211q13.jpg 070211q14.jpg 070211q15.jpg
左:風があるので、楽勝ですわー^^。軽く浮いて行きました。
中:追いかけてテイクオフしました。陽が傾いてくると、これまた美しい。
右:上空から丁度テイクオフする瞬間を捉えました。普通は撮れないです。

070211q16.jpg 070211q17.jpg 070211q18.jpg
左:上について写真を撮りたいのだが、ドンドン逃げられてしまいます。
中:ハーネスに着座して、こうやってひねって写真撮るのは実は大変。
右:上昇率も良いので、どこまで追っても、追いつきません^^;。

070211q19.jpg 070211q20.jpg 070211q21.jpg
左:結局、上側に付けるのはあきらめました。早々に降下開始。
中:本日はスモーク機も上空でケムケムのテストしました。豪快なケムケムです^^。
右:わははー、どうじゃー。わかった、わかった。はい、はい。
 スモークテストについては、また詳しくUPします。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
両筑エリアで煙に巻く話
- 2007/02/11(Sun) -
070211a01.jpg 070211a02.jpg 070211a03.jpg
きょう日曜日は、福岡ウィンドミルの両築エリアに行きました。
左:いきなりオイルの注入口詳細。エキパイ出口10cm付近から入れます。
中:スピンドル油をラジコンの電磁ポンプで送出。
右:スモーク関係の専用メインスイッチも新設。

070211a04.jpg 070211a05.jpg 070211a06.jpg
左:スモークのオン・オフは、スロットルレバーにトグルスイッチ追加。
中:別アングルから注入口の拡大図。わかる人はわかりますよね。
右:オイルユニットは、こんな簡易バッグで付け外し自由。

070211a07.jpg 070211a08.jpg 070211a09.jpg
左:みんな、こういう物には、興味津々なんです。あーだ、こーだ・・・。
中:それでは、煙出しのデモンストレーション行きますか。オーナーとんチャン。
右:なぜかガードもペラも戦歴を物語るお姿ですね。

070211a10.jpg 070211a11.jpg 070211a12.jpg
左:エンジン調子いいし、それでは行きますよ。「いいよー^^」
中:出ましたかー、出ましたよー^^。結構スゴイわ。
右:そりゃー、これでもかー。火災発生みたいな。

070211a13.jpg 070211a14.jpg 070211a15.jpg
左:パワーゆるめると、ケムケムが渋滞してしまいます。
中:どーじゃー。ケムケム入ったかー^^。煙はちょっと甘いにおい。
右:わーははは。風下は悲惨なことになってますなー。

070211a16.jpg 070211a17.jpg 070211a18.jpg
左:それでは、制作者のQさんがテスト。なぜかパワーが落ちるとか。
中:走ると煙がたなびいて綺麗かも。確かに回転数も伸びないわ。
右:風下に走ると、煙が渋滞して、自分も見えなくなります。

070211a19.jpg 070211a20.jpg 070211a21.jpg
左:確かに煙ユニットオンでパワー落ちます。やはり2サイクルは排気の脈動を利用しているため、排気に他のものが混ざると性能落ちるようです。
中:フルパワーで、煙を飛ばした方が綺麗ですね。
右:斜め横から見た図。モクモクが後方に飛ばされています。

070211a22.jpg 070211a23.jpg 070211a24.jpg
左:ペラで攪乱して煙が薄くなるかと思いきや、後方に押し出した方が結果良好。
中:これで、後流がどんな風にどの方向にたなびくかはっきりしますね。
右:こんな風に煙の後ろに行けば、少なからずとも、後流を受けることになります。

やはり実験してみないと、判らない点もいろいろあるんでござんすなぁ^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
きら☆きら研修医
- 2007/02/10(Sat) -
070210a01.jpg 070210a02.jpg 070210a03.jpg
左:ここに来て、風邪を引いてしまいました。のど痛、倦怠感で医者に。微熱なので、幸いインフルエンザではなくて良かった。ラッキーな事に仕事がはいらない連休初日だったですが、この土曜日はおとなしくしています。
中:考えれば、この2年ほど、ずっと部屋に居る事はありませんでした。珍しく午前中から買い物だけ行ってみた。今シーズン野菜が安いのです。
右:病気なので、特別に「あまおう」を仕入れた。粒が大きい。確かにウマい。さすが値段だけのことはある。果実がピカピカしてゐる。

070210a04.jpg 070210a05.jpg 070210a06.jpg
左:かかった所の看護婦さんが、親しみのある人で、いろいろ話してしまった。(住所が愛知県なので、やはり不思議に思うらしい)
中:それで、最近のドラマなのだが、この「きらきら研修医」に出てくるウサギのキャラクターのこと。
右:ブログペットや、動くブログアクセサリーに無料配布してます。あと各ブログサーバーに対応した、「きらきら研修医」のスキンが用意されていて、自分のブログのデザインを変えることができます。
きらきら研修医の作者織田うさ子さんのブログはこちらから

ドラマ主役の小西真奈美さんは、髪がショートになって、より明るくなりましたね。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
「モーパラ」で検索すると・・・
- 2007/02/09(Fri) -
070202d99.jpg 070202d02.jpg 070202d03.jpg
 「モーパラ」をパソコンでググると、何と「モーモーパラダイス」に行き当たってしまいます。
 ここのお店の紹介文です。
「モダンな和風の店内で、良質な肩ロースのみを使ったしゃぶしゃぶ・すき焼き・キムチ鍋の食べ放題を、1,680円でお楽しみ頂けます。」
 結構安いですね^^。

070202d04.jpg 070202d05.jpg 070202d06.jpg
「お店のHPから」
 牛肉は世界的にも安全基準が高いオーストラリア産の良質な肩ロース肉を、野菜は日本各地のこだわり野菜を厳選して使用しています。ポン酢は山口県産の橙の生果汁と鰹、昆布の旨みを合わせた風味豊かな無添加ポン酢、胡麻ダレは練り胡麻と胡麻油をベースにくるみ、ピーナッツで特徴を出した無添加胡麻ダレを用意しました。すき焼きでは、昆布とチキンの出汁を効かせた特製割下、福島県石川郡浅川町の上品な甘みとコクがある伊達たまごを使用しています。デートや会食、宴会など、使い方は自由自在です。

 うーん、これは、グルメネタ・・・なのかなぁ^^;。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
「PPG」を検索すると・・・^^。
- 2007/02/08(Thu) -
070202f01.jpg 070202f02.jpg 070202f03.jpg
 パワードパラグライダー(PPG)をパソコンで検索すると、何とパワパフガールズ(PPG)が選ばれてしまいます。
 人気アニメだそうで、「出ましたっ!パワパフガールズZ」略称PPGなんだそうです。

070202f04.jpg 070202f05.jpg 070202f06.jpg
 謎の物質・ケミカルXを研究していたユートニウム博士と、助手であり息子でもあるケン君 。研究中、ケミカルXになんと、大福が入ってしまった!!激しい化学反応を起こしたケミカルXは、新たな物質、ケミカルZへと変化したのだった。
そんなある日、東京CITY近海に突如として巨大な氷山が出現。ケンがケミカルZを光線にして打ち込むと、ケミカルZは白い光と黒い光となって東京CITYに放たれた。 赤堤ももこ、豪徳寺みやこ、松原かおるは、ごく普通のジュニアハイスクールの1年生で、ごく普通の暮らしを送っていたが、ケミカルZの白い光を浴びてしまう。
そして爆進スウィート・トリオ、パワパフガールズZが誕生したのだ。

070202f07.jpg 070202f08.jpg 070202f09.jpg
左:赤堤ももこ/ハイパー・ブロッサム
 明るくて元気いっぱいの13歳の女の子。ジュニアハイスクール一年生。ミーハーで流行りものに弱く、少し目立ちたがり屋なおてんば娘。
中:豪徳寺みやこ/ローリング・バブルス
 おしとやかでとびきり優しい、ジュニアハイスクール一年生。おっとりした、人一倍マイペースな女の子。育ちが良く礼儀正しいお嬢様。
右:松原かおる/パワード・バターカップ
 ももこやみやこと同じジュニアハイスクール一年生。スポーツ万能で男勝りな女の子。体力・運動神経は学校でも、三人の中でもトップクラス。大抵のスポーツは難なくこなしてしまう。

070202f10.jpg 070202f11.jpg 070202f12.jpg 
 赤堤ももこ/ハイパー・ブロッサム
 甘いものが大好きで、界隈のスイーツのお店は大体網羅している。趣味はヒーロー番組鑑賞。正義感と責任感が強い。お弁当は自分で作るなど、家事もこなせるしっかり者。男の子には惚れっぽいがすぐにフラれる。でも立ち直りは早い。家族では長女で、妹が一人いる。お弁当にはタコさんウィンナーを入れるのが好き。
腰のベルトコンパクトでハイパー・ブロッサムに変身する。武器はヨーヨー。「赤はリーダーの色だから」という理由で、自称パワパフガールズZのリーダーを名乗っている。

070202f13.jpg 070202f14.jpg 070202f15.jpg
 豪徳寺みやこ/ローリング・バブルス
 とても楽観的な性格をしているので、周りとは反応がワンテンポずれることも多い。言ってしまえば天然だが、芯は通っていて一筋縄ではいかない。オシャレが大好きで、好きなブランドは数知れず。学校では男の子の憧れと癒しのアイドルとして大人気である。毎朝、ロッカーに挟まれたラブレターの数は計り知れない。お弁当にはミートボールを入れるのが好き。
腰のベルトコンパクトでローリング・バブルスに変身する。武器はシャボン玉を出すロッド。変身後の衣装がかわいいので気に入っている。

070202f16.jpg 070202f17.jpg 070202f18.jpg
 松原かおる/パワード・バターカップ
 ドライでクールな性格で、本当は一人で行動する方が気が楽。お洋服、お菓子、気になる男の子との恋愛話など、女の子っぽいことは大の苦手。おかげでももことみやこの会話には辟易している。趣味は運動全般とスポーツ観戦。好物はうな玉。
上と下を男の兄弟に挟まれて育ったため、男の子に対する幻想は全くない。同年代との恋愛なんて考えたこともないが、同性や幼い男の子からは憧れの存在として大人気である。
腰のベルトコンパクトでパワード・バターカップに変身する。武器は大型のハンマー。変身するとスカートを履かなければならないことが実は嫌でたまらない。

070202f19.jpg 070202f20.jpg 070202f21.jpg
 このPPGは飛び物とは、縁がない物・・・と思っていましたら、空を飛ぶんですねー。一応空飛びネタ・・・って事で。
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
国東エリア状況レポ
- 2007/02/07(Wed) -
070207a01.jpg 070207a02.jpg 070207a03.jpg
 国東半島の長崎鼻にやって参りました。C型をした人工海浜ですが、浜の幅は干潮時で50m弱。
 浜の広さがちょっと狭いのと、円弧状の半島がどうしても、風がローター気味になってしまいます。飛ぶにはちょっと・・・ですね。

070207a04.jpg 070207a05.jpg 070207a06.jpg
 国見の道の駅「ちょるちょる市場」の浜です。突堤の先端がこんな広い円形だったのを知りませんでした。
 石張りの土塁に、手すりが70cm高程度です。

070207a07.jpg 070207a08.jpg 070207a09.jpg
 これなら、ヘリコプターでも充分に着陸できそうな広さです。
 実際にビルの上のヘリポートより、ずっと離着陸し易いでしょう。

070207a10.jpg 070207a11.jpg 070207a12.jpg
 向こうに見えるのは、姫島で、ちょうどフェリーが向かって行く所です。こう見ると、やはりちょいと距離があるものですねー。

070207a13.jpg 070207a14.jpg 070207a15.jpg
 海岸の工事が進んでいて、駐車場にはやはりこんな木が植樹されておりました。
 右は、夕陽で有名な真玉海岸の展望台ですが、残念ながら大気が霞んでいて見通しが効きません。ちょっと黄砂のようなお天気でした。

070207a16.jpg 070207a17.jpg 070207a18.jpg
 道の駅「くにさき」にこの地方の民話がありました。
「先に行った歳神様」とか「がわたろう祭り」など。
「先に行った歳神様」は、雨ごいのお願いに、足の遅い牛に乗った歳神様が、先発し、足の速い馬に乗った牛頭様が後に出たが、早く参った歳神様のおかげで、途中から大雨になったという。
「がわたろう祭り」は、いたずらばかりする河童に困った村人が、和尚さんに頼んで、河童の住んでいる亀郷淵で、読経した。8日目の朝、改心した河童に、毎年「がわたろう祭り」をする事を約束。今でも夏の土用には、胡瓜とうどんや、小麦の蒸したものを供えて、お祭りしている。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
ウエルカム宇佐神宮^^
- 2007/02/06(Tue) -
070206a01.jpg 070206a02.jpg 070206a03.jpg
左:宇佐八幡宮にやって来ました。いつも素通りしていましたが、ついに参拝。
中:本殿前の門です。もういつお参り出来るかわからない・・・という事で。
右:こちらが本殿になります。朱塗りが鮮やかな宮であります。

070206a04.jpg 070206a05.jpg 070206a06.jpg
左:境内には、警戒犬警備中の看板。怖いけどちょっとユニーク。
中:豊後高田の昭和の町で、例のポンポン船をお土産に買い求める。
右:ミゼットも健在でした。この塗装がレトロでいい感じですね。

070206a08.jpg 070206a07.jpg 070206a09.jpg
左:駄菓子屋の夢博物館です。きょうはちゃんと入ってみます。
中:「だっこ」して入ればOKとの注意書き。なかなかユニークというか。
右:前田のビスケットの垂れ幕は見た記憶が有るような、無いような・・・。

070206a10.jpg 070206a11.jpg 070206a12.jpg
左:あべ静江「シーちゃん」はFM愛知のDJ時代を知っています。歌は、それほどうまくないのですよ^^。
中:一世を風靡した「ピンクレディー」ですが、今も個別でTVに出てますね。
右:チョコレートの宣伝幕の「河合奈保子」とか。

070206a13.jpg 070206a14.jpg 070206a15.jpg
左:アチョー!の燃えよドラゴン。ブルース・リーの映画サントラ盤。
中:ゴジラのポスターですが、「水爆大怪獣映画」って説明は要るのかしら。
右:キングコング対ゴジラ。見たかなー。総天然色・・・ってモノクロに対する言葉。

070206a16.jpg 070206a17.jpg 070206a18.jpg
左:モスラ対ゴジラ。このモスラの歌・・・って耳に付くのですが^^。
中:仮面ライダーのゲイラカイト。この歌が勇ましくていいのです。
右:オイルマチックとは何ぞや。また軽限定の免許・・・ってあったんだ。

070206a19.jpg 070206a20.jpg 070206a21.jpg
左:キン肉マンが、光を浴びております。
中:鉄人28号は、結構丸い形のロボットだったんですね。
右:これが憧れのリモコンだった訳ですが、今ならさしづめプロポにあたる物ですね。
 なつかしい物を見ると、たちまちタイムスリップしてしまう。チープなオモチャ達にも、それぞれ夢や憧れがあり、現代で現実化した物もありますね。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
湯布院でお買い物^^
- 2007/02/04(Sun) -
070205a01.jpg 070205a02.jpg 070205a03.jpg
左:湯布院のお宿「彩岳館」です。湯布岳と飯盛ヶ城がよく見えます。コッソリ飛んでいても、丸っと判ります。
中:本館には、緩い傾斜の廊下で繋がっており、雪駄で行き来します。
右:夕飯も豪華でしたが、この朝ご飯も食べきれないくらいです。

070205a04.jpg 070205a05.jpg 070205a06.jpg
左:湯布院の街でお買い物。「どんぐりの森」という宮崎アニメいっぱいのお店。
中:このバス停が例の奴ですが、大分には本物の「ととろ」バス停があるそうです。
右:トトロが「WAAA・・・・」と言った瞬間ですね。サツキとメイの家などよく出来てます。

070205a07.jpg 070205a08.jpg 070205a09.jpg
左:このお店は屋根の上に、ミニトトロが居たりして、遊びごころタップリ。
中:真っ黒クロスケが軒先に居たりして、ホントに楽しいですね。
右:「ハクション大魔王」に出てくるアクビちゃんの壺も売ってるんですよ。

070205a10.jpg 070205a11.jpg 070205a12.jpg
左:人力車が走っております。この町ならではの風景ですね。
中:Akkeyのブログでも紹介されていましたが、このお土産、なぜかパラグライダーのデザインが気になりますね。
右:手作り酵母パンの「まきのや」には、焼きたてパンを買う人の行列が・・・。

070205a13.jpg 070205a14.jpg 070205a15.jpg
左:これこれ、baluさんのブログで紹介されていた、「ぷりんどら」です。見る見るうちにドンドン売れていました。
中:このように薄型のプリンがはさまれたドラ焼きです。なかなかオツな味です。
右:こちらは、ゆふいん創作菓子「和っぷりん」蒸しケーキの間にプリンです。

070205a16.jpg 070205a17.jpg 070205a18.jpg
左:またまたワチフィールドに来てしまいました。猫関係のグッズがいっぱい。
中:なんと、二階に本物の猫ちゃんが、ひなたぼっこしていました。暖かそう。
右:こういう小物が楽しいです。作るには小さい方が手間がかかって大変です。

070205a19.jpg 070205a20.jpg 070205a21.jpg
左:この木彫りの猫達も、こんな風に並ぶと面白いですね。自作できないかな。
中:手作りの猫なので、ひとつひとつ微妙に表情などが異なります。
右:このバスは映画にもでたそうで、昔風の看板がキッチュなのでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
湯布院水入らずツアー
- 2007/02/04(Sun) -
070203a01.jpg 070203a02.jpg 070203a03.jpg
 この土日は、名古屋の家内に大分に来て貰い、湯布院温泉旅行しました。
左:杵築城資料館付近で、U字溝の中を白いものがヒョコヒョコ。出たら白猫でした。
中:マンホールの蓋にもカブトガニのデザインが。動く化石です。
右:ここの石畳の坂道は、このアングルが最も美しいのです。

070203a04.jpg 070203a05.jpg 070203a06.jpg
左:別府の冷麺屋さん、湖月にやって参りました。地元の人に場所を聞きました。
中:温麺とは、冷麺の暖かいバージョンです。地方によっては、冷や麦の暖かいのを、「ニュウメン」と呼びこの字を当てる時があります。
右:ここでは、大盛・ダブル・ジャンボと量が明確。麺は特別に太く、力強い。噛めば噛むほど麦のうまさが出てくる独特の麺。スープは出汁の効いたあっさり味。

070203a07.jpg 070203a08.jpg 070203a09.jpg
左:別府の海地獄に。硫酸鉄を含むのでこんなコバルトブルーの色。卵をザルで漬けて温泉卵を作っています。地獄蒸しプリンも食す。
中:鶴見岳ロープウェイに初搭乗。景色を眺めているうちに到着~。
右:あの湖がランディングエリアになっていた志高湖。結構標高の高い場所ですね。

070203a10.jpg 070203a11.jpg 070203a12.jpg
左:ここは標高1375メートル。以前飛んでいたテイクオフがどこかわかりません。
中:樹氷が花のように咲いています。寒いハズです。屋外に10分と出られません。
右:休憩所も見事なつららが出来ています。お天気良いのに寒いです^^;。

070203a13.jpg 070203a14.jpg 070203a15.jpg
左:それから、九重の夢大吊橋まで行きました。橋の上から滝が見えます。
中:この橋、このように地上から行ったのは初めてです。寒いのに大勢の観光客。
右:戻りですが、松の枝振りが良いので、撮ってみました。写真だと目立ちません。

070203a16.jpg 070203a17.jpg 070203a18.jpg
左:例のハーブ園の状況。雪がうっすらと溶け残っています。
中:長者原のキャンプ場までやって来ました。寒いし雲中で、視界が効きません。
右:駐車場も雪で真っ白。これ以上行っても、寒いだけなので引き返しました。

070203a19.jpg 070203a20.jpg 070203a21.jpg
左:土曜夕方16時頃、狭霧台のテイクオフに上がってみました。風10m以上で寒い。
中:火事で草が焼けたのは上の方ですね。しかしこの寒さは尋常でない。
右:確かにこれではキャノピーを広げたくない気分ですね。晴れても寒い山の上なのでした。
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
親分、しまい忘れてますぜ。
- 2007/02/04(Sun) -
070202z01.jpg
お前、よく後ろから判ったな。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
人間もすなる萌えといふものを吾輩もしてみむとてするなり。
- 2007/02/03(Sat) -
070203z01.jpg
これ、明らかに見てるね^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。