スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
明日から佐賀バルーンです!
- 2006/10/31(Tue) -
06103a-01 06103a-02 06103a-04
 いよいよ明日11/1から佐賀バルーンフェスタが始まります。今回参加スタッフとして、駐車パスなど配られましたので、メンバー向けにも入場方法などご案内。

左:緑色の「STAFF」カードには、チーム名「ウインドミル」と記入し、下段に氏名を明記願います。
 大分スカイハイのメンバーも今回の大会には福岡のPPGチーム「ウインドミル」として登録されてありますので、ご了承ください。
 黄色い「C」とあるのは、C駐車場へ駐車できるパスです。

中:裏面に注意書きがあるので、見ておいてくださいね。
 会場北側の国道34号、嘉瀬大橋からは進入できませんので、ご注意下さい。

右:C駐車場は、会場南側の国道207号、嘉瀬橋から進入してください。
 国道207号を南に入るとすぐ、河川敷に降りる道が右側にありますので、河川敷に降りながら、北にUターン。嘉瀬橋の下をくぐると、C駐車場です。
 ここから先、A駐車場へは、輸送トラックを手配してありますので、
それで機材をA駐車場まで運ぶ段取りになっています。

※トレブルコーン掲示板から、要約転記します。
・佐賀バルーンと、期日が重複していた、三瀦のデモフライトは今回中止しました。
 従い「かけもち」のフライトはありません。

・佐賀フライトは、テイクオフのル・マン式タイムレース、縦型の編隊飛行、軍手の爆弾落としを予定しています。
 もちろん、風、持ち時間で内容は変わります。

・飛行範囲制限もありますので予定の15機以上のフライトは他機警戒で競技どころじゃないと思います。

・したがって当日、会長の権限でフライトの制限をすることがあると思いますので、皆さん そこんとこ宜しくです。

・イベントが終わって競艇場三角地に走り、飛びたいと考えてます。

・夕方は久保田(工場敷地)からのフライトで丸ぁ~るく納めようかと。

・佐賀鶴丸さんにも参加お願いしまして、喜んでということです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
九重の錦絵にフライトできず・・・><
- 2006/10/31(Tue) -
061031-01 061031-02 061031-03
 この日曜日は、九重方面に空中紅葉狩りに・・・と出掛けました。
左:高原は、色とりどりで、盆栽の中を走るごとくです^^。
中:紅葉を鑑賞するような、風流の人ではありませんが、これは綺麗。
右:山々が色々カラフルになっています。国定公園なのが判ります。

061031-04 061031-05 061031-06
左:風が強いので、青空くっきりただしかなり寒いです。
中:九重連山は、北風吹くと早くも初冬の様相ですね。
右:桜の季節もよろしいが、秋はいろんな色のオンパレード。

061031-07 061031-08 061031-09
左:うーん、ここを飛んだら良い景色でしょうね。
中:ただし結構、雲の量も多く、寒気がはいってます。
右:地上観光で紅葉狩りをしたのは、正直初めてです。

061031-10 061031-11 061031-12
左:寒の地獄からまた水蒸気が上がって来ました。
中:地上から見ると、こんな感じなんですねぇ。
右:ここのキャンプ場も上空から見た場所です。

061031-13 061031-14 061031-15
左:この地上風景は、予想どおりの景色です。
中:10/30オープンの九重夢吊り橋に、今回は地上からアプローチ。
右:オープン1日前でしたが、結構お客さんが見学に来ていました。

061031-16 061031-17 061031-18
左:コスモス畑も、すっかり咲き終わっていました。種を採取するSプロ。
中:風が強めで、安定しないので、飛んでも楽しくなさそう・・・で、
 今回は結局飛ばずに撤収しました。「飛ぶ勇気より飛ばない勇気」ですね。
右:そんな訳で、ソフトを食べて退散しました。Sプロはブルーベリーソフト。
 パンダはラベンダーソフトにトライ。なかなか美味かったです。また飛びに来ます。
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
TOMOちゃん流フライトスタイル
- 2006/10/30(Mon) -
061030-01 061030-02 061030-03
この土曜日は、福岡はウインドミルの原鶴温泉エリアで飛びました。
前回のUP好評につき、ウインドミルのアイドル、TOMOちゃんを取材。
左:なんか風邪で調子よくなかったらしく、病み上がりですが飛びに来ました^^。
中:朝・昼抜きだったので、今からゆで卵など食べますねー。
右:はい、半熟なので、剥きづらいわー。素足が何ともせくすぃ~^^。

061030-04 061030-05 061030-06
左:師匠のキャノピーを広げてあげます。子ども達にも人気♪
中:風も西2mで、ベストです。楽しいな、らいらいぉ。
右:えいやーっ。楽勝ですね。力強いわぁー^^。

061030-07 061030-08 061030-09
左:「無線はいってますか?」「OK!メリット5です。」
中:それでは、フロントライズアップです。
右:とぉりゃー!メスカルの孔開きキャノピーはむずかしいわい。

061030-10 061030-11 061030-12
左:ははは・・・。それでも快適フライトじゃー^^。煙も真っ直ぐ調子いい♪
中:上空はとっても安定してますよー。ハイ了解でーす。
右:キャノピーに夕空の光線が透過して綺麗ですね♪

061030-13 061030-14 061030-15
左:「そのあたりいかがでしょうか?」「軽い堤防のローターがありますねぇ」
中:ランディングしてきました。絶好調です♪
右:半袖で寒くなかったですか?イヤ全然平気だったよん♪

061030-16 061030-17 061030-18
左:それでは、TOMOちゃんもフライトします。まずは暖気運転。トリャ~!
中:TOMOちゃん、フロントでテイクオフしまーす!
右:えいやっとな。ここが一番ふんばり力の要るところ。

061030-19 061030-20 061030-21
左:ここまで来れば、もうバンザイでエンジンパワーです。
中:フルパワーで走り込みます。OKですよ♪
右:軽量級なので、楽勝です。軽く浮いていきました。

061030-22 061030-23 061030-24
左:きょうも快調、らいらいぉ♪
中:山の上の温泉をバックに飛行。手前はにわかエンジン談義^^。
右:きょうも絶好調で飛びました。良い天気&良い風で良かったですね♪
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
九重紅葉のグライダー
- 2006/10/29(Sun) -
061029-01 061029-02 061029-03
きょう日曜日は、九重方面にモーパラで飛びに出掛けましたが、北西の風強く、しかも荒れていて、飛んで楽しい風ではありませんでした。
左:九重滑空場で、トーイングのグライダーを見学。
中:きょうは、日本学生航空連盟の大会で、選手が集まっておりました。
右:それでは発航します。大声で全員で確認する、まさに体育会系^^。

061029-04 061029-05 061029-06
左:牽引開始。猛烈なパワーで一気に引き上げます。
中:ぐんぐん上がっていきます。上昇率はすごい物がありますね。
右:見る見る上昇したら、カットオフです。牽引索にはパラシュートが付いてます。

061029-07 061029-08 061029-09
左:この滑空場で昭和9年に出た日本新記録で、1時間26分の記念碑。立派な物。
中:きょうの大会の取材のため、朝日新聞が福岡から取材に来ていました。
右:朝日新聞の取材用ヘリコプター「こまどり」ここなら楽勝で着陸可能ですね。

061029-10 061029-11 061029-12
左:このヘリコプターは結構大きいものですね。
中:操縦席も見せて頂きました。とにかく計器が多いです。
右:カラーリングが爽やかですね。高原にマッチ♪

061029-13 061029-14 061029-15
左:九重連山をバックにこのアングルがベストかな・・・^^。
中:これが、トーイングウインチです。かなり強力な物と見ました。
右:モーターグライダーも有りました。この方が手軽に飛べるかも。

061029-16 061029-17 061029-18
左:それでは、もう1回離陸します。なんとも鮮やかなカラーです。
中:九重連山をバックにすごい勢いで上昇していきます。
右:このグライダーは1人では出来ませんし、なかなか大がかりです。

061029-19 061029-20 061029-21
左:赤い機体が青空に映えます。主翼は前進翼なんですね。
中:フラップを使って、着陸体勢に入りました。エリアの広さといい、環境・設備といい、申し分のない場所ですね。
右:きょうは風強く、モーパラで飛ぶのは止め、狭霧台に戻って来ました。すると、ハングとパラが飛んでいるではありませんか。しかもこの焼き鳥さんのパラは、朝9時にテイクオフし、午後17時前になっても全然降りてきません。かれこれ8時間も飛んでます。グライダーの記録どころではありません。もうあきれて先に帰りましたが、結局何時間飛んだのでしょうね。後日レポート致します。

061029-22
結局、こんな暗くなるまで飛んだそうです。お疲れさまでした。(時間数またUP予定)
飯抜き、飲み物ナシ、トイレにも行けず、寒い空の上大変だったでしょうね^^。
しかし、この焼き鳥さんの飛びでも、ここでの滞空記録更新にならなかったそうです。
いやー、上には上がいるんですねぇ。参りました^^;。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
原鶴モータータンデム
- 2006/10/28(Sat) -
061028a-01 061028a-02 061028a-03
 この土曜日は、またまた福岡ウィンドミルの原鶴エリアにお邪魔し、飛びました。また、HAMAちゃんがタンデムでモーターフライトを体験しました。
左:HATAさんパイロットで、HAMAちゃんパッセンジャーで離陸しました。
中:パワーがありますね。ぐんぐん登って行きます。
右:2~3周で着陸。前座席の方がかなり低く、ブレーク制御が効きづらい様です。

061028a-04 061028a-05 061028a-06
左:とりあえず飛びました。イェ~イ!しかし調整してもう1回飛ぶのです。
中:再度テイクオフです。今度は、座りごこち良かごたるね^^。
右:もう三日月が出ています。夕暮れフライト♪

061028a-07 061028a-08 061028a-09
左:タンデム機を追いかけてテイクオフしました。エリアはこんな感じで広い!
中:タンデム機と並びました。ライザーが写り込んでしまった。
右:気持ちよさそうに飛んでいますねー。超安定のフライトだったそうです。

061028a-10 061028a-11 061028a-12
左:上からも撮ってみました。夕方でもうそろそろ日が暮れます。
中:光線量がぐっと落ちるので、写真がぶれ易くなります。
右:どこに降りてしまってもOKなので、プレッシャーが全く有りません。

061028a-13 061028a-14 061028a-15
左:原鶴の運動公園のサッカー場やテニス場。民家が無いのが有り難いです。
中:こちらは野球場になります。広々としていい感じですね。
右:ここでは、延々とローパスして、チョンと降りる事が可能ですね♪

061028a-16 061028a-17 061028a-18
左:タンデム機が降りてきました。山の上は原鶴温泉平成ビューホテル。
中:着陸直前です。確かに前後のバランスOKですね。パワー使って降ります。
右:今度こそ、お疲れさまでしたー。もうすっかり日が暮れましたね。

061028a-19 061028a-20 061028a-21
左:ブログUP用に何枚も撮りました。ファイルは「宅ふぁいる便」で送りますね。
中:HAMAちゃんと畑井さんです。記念写真みたいなのをお願いしました。
右:いやー、遅くまで本当にお疲れ様でした。HATAさん、メンバー皆さん、すっかりお世話になりました。来週の佐賀バルーンでまたお会いしましょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
瀬戸内バルーン過去ログ
- 2006/10/27(Fri) -
06102c-01 06102c-02 06102c-03
 まもなく、佐賀バルーン大会ですが、バルーン関連で瀬戸内バルーンの写真を再編集してUPします。同じバルーンが佐賀にも来るのカモ^^。
左:バルーン離陸に合わせてパラも離陸します。会場からこんなに離れています。
中:まずは、小手試し・・・って訳で飛んで見てますね。
右:次々にバルーンが上がっていきます。綺麗ですね^^。

06102c-04 06102c-05 06102c-06
左:バルーンが微風で連続して上がると、弧を描いて面白い。パラも行きます。
中:どんどんバルーンがテイクオフを始めました。
右:かと思えば、早々に着陸してしまったバルーンもいます。

06102c-07 06102c-08 06102c-09
左:岡山バイパスのインターまで飛んできました。タコみたいな造形^^。
中:晴れるとバルーンもくっきりで綺麗なものでござんすなぁ・・・。
右:煙のサーマルに乗れば効率よく登れる・・・かな?

06102c-10 06102c-11 06102c-12
左:バルーンが高度を落として来ました。ターゲットはもうすぐそこ。
中:こうして3次元に浮いている物体を見るのは、誠に楽しい事です^^。
右:ふわふわ・・・ゆっくり飛んで行きます。大海を漂うクラゲのような感じ。

06102c-13 06102c-14 06102c-15
左:写真重複していますが、ひとり乗りのバルーンが心配そうに近寄ってきました。
中:バルーンのパイロットは、どの層の風がどちらに吹いているか、見えるらしい・・・。
右:これが1人乗りのバルーンです。ぶら下がっているのが楽しい^^。

06102c-16 06102c-17 06102c-18
左:昼間の繋留中を、ちょいと偵察して参りますー^^。
中:それでは、えいっ・・・とな。行って来ま~す♪。
右:朝は冷えましたが、昼間は気温も上がって寒くないですね。

06102c-b9 06102c-b0 06102c-b1
左:M本さん、ハングのセンターを切って何するの?「ヘヘヘ・・・内緒」
中:もちろんモーターハングで飛びますよ。ホイヤ・・・っとな。
右:降りた場所は、結構バルーンに近い場所でした。お疲れさまでしたね。

 こんな感じでほぼフリーフライトで飛ばせて頂きました。ありがとうございました。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
佐賀バルーンスポーツフェスタ案内
- 2006/10/26(Thu) -
06102b-01 06102b-02 06102b-03
 「佐賀バルーン公式ページ」では、「トラックバックコンテスト」と名付け、各ブログからのトラックバックを受け付け、WEB上でそのコンテストも実施しています。

左:また、この公式ページはリンクフリーで、「リンク貼り付け用のバナー」も用意されています。
 早速パンダのブログでも、リンクとこのバナーを貼らせてもらいました。

中:また「スポーツ&レジャーフェスティバル」のポスターにはしっかり、パワードパラグライダーの絵と説明がはいっています。(これ旧シンフォニーの柄ですね^^)

右:またスケジュール表にも、4日5日の7時~9時と案内されています。時間はバルーン競技によります。

何とも、嬉しいやら有り難いやら・・・ですね。あとはお天気次第かな^^。
これも心がけの良いメンバーばかりですから、何とかなる事でしょう♪。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
ダットさん家で鯉づくし^^
- 2006/10/26(Thu) -
061026-01 061026-02 061026-03
 この土曜日は、佐賀は久保田のダットさんの家でお泊まり宴会をしました。
左:何はともあれ、乾杯です^^。きょうも沢山飛べて良かったね^^。
中:いやはや、お疲れさまでした。Qさんと、ダットさん。鯉料理づくしでした。
右:本日のメインの鯉の洗いであります。小城市は滝見屋からの出前。

061026-04 061026-05 061026-06
左:このように、ツマのキャベツと共に、酢味噌につけて頂きます。
中:Bさんも、パクパク行ってます。鯉独特の臭みが全くありません。
右:それとこの酢味噌がまた、良いお味なんですよ。奥の枝豆は黒っぽいですが、枝豆の品種でない大豆を若採りした絶品。モチモチして芋か栗のような食感♪

061026-07 061026-08 061026-09
左:どんどん食べます。ビール&焼酎も目一杯やってしまいました。
中:Bさんの「粕取焼酎」これがまた何ともまろやかな。良かバイ^^。
右:この方が、何とも面白いほのぼのした雰囲気を出してくれるんですなぁ。

061026-10 061026-11 061026-12
左:鯉こくを頂きました。〆のご飯もウマかった。人生楽しんでます♪
中:小城市は鯉料理の名産地なんですなぁ。長野の佐久の鯉しか知らなかった。
右:夜9時には、Bさん激沈。ムニャムニャ、おやすみにゃさ~い。

 こうして、佐賀の夜は更けていきました。まぁ、何とも人生を堪能している、すばらしい仲間と楽しいひとときでした。今回はご馳走になりっぱなしで、本当にありがとうございました。
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
瀬戸内バルーンフェス(前回の)
- 2006/10/25(Wed) -
06102a-01 06102a-02 06102a-03
 バルーン関連として、前回の瀬戸内バルーンの写真をここにUPします。
左:この大会でも、バルーンと同時にPPG(モーパラ)も飛行許可が出ました。
中:地元ショアバードのテストパイロット、K谷さんです。MASTERのテスト飛行。
右:バルーンが次々に離陸し始めました。そろそろパラも出始めます。

06102a-04 06102a-05 06102a-06
左:テイクオフエリアは、バルーンとパラは2kmほど離れています。
中:このように並んだ中から、次々にテイクオフして行きます。
右:バルーンがパラエリアの上空まで、たくさん流れてきました。

06102a-07 06102a-08 06102a-09 
左:地元のバルーン「うしまろ」が離陸。このバルーンは接近許可出ました。
中:他のバルーンには、100mより近づかない、風上から近づく、下から近づく事。
右:昼間の繋留タイムでは、こんな楽しいバルーンも上がりました。

06102a-10 06102a-11 06102a-12
左:ワーゲン型のバルーンとか、楽しいですね。搭乗体験しています。
中:夜は夜で、ナイトイリュージョンとか、綺麗ですね。
右:例のタコさんバルーンも「ファイヤー!」楽しい催しでした。

今回の佐賀バルーンは、機体数・観客数とも、うんと多いと思います。好天に恵まれるといいですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
2006佐賀インターナショナルバルーンフェスタ(モーパラ参加)
- 2006/10/25(Wed) -
061024-01 061024-02 061024-03
 この11月1日から始まる、2006佐賀インターナショナルバルーンフェスタ。今回はこの会場を下見(上空から見るので上見?)しましたので、案内兼ねてレポートします。

(訳文)2006 Saga international balloon Fiesta which begin on this November 1. I make a preliminary inspection of this meeting place this time(Because I look from the sky, I look at the top?) Because I did it, I serve as guidance and report it.

左:佐賀バルーン公式ページです。地図・大会内容など詳しくはこちらから。
 (携帯サイト)また、今年から公式ページは、携帯からもアクセスできるようになりました。
中:会場周辺・駐車場の地図など、PDFでダウンロードできます。
右:これは、独自に作製した会場地図。今回モーパラも競技参加致します。福岡・長崎・大分のモーパラチーム15名ほどの選手で、テイクオフ競技・デモフライト致します。予定ですが、H地点あたりから離陸予定。

061024-04 061024-05 061024-06
左:チーム内連絡になりますが、今回の11/3・4の宿の地図はこちらから。
中:久保田駅前の旅館天山荘になります。例の特別格安料金になってます。
右:踏切からこの距離です。朝早くて暗い写真でスンマソン^^。

061024-07 061024-08 061024-09
左:バルーン会場のH地点です。この辺りがモーパラの離陸ポイントになりそうです。
中:メインスタンドのE地点から北側は、コスモスが植わっていて道は舗装されています。
右:これがメインスタンドで当日は観客でいっぱいになります。

061024-10 061024-11 061024-12
左:河川敷は芝生で、幅100mの広大さ。テイクオフは余裕ですね^^。
中:とりあえずパラで飛んで見ました。色のついているのがメインスタンドです。
右:11/4(土)と11/5(日)の朝7時~9時をモーパラ競技に割り当てて貰っています。

061024-13 061024-14 061024-15
左:嘉瀬大橋の本部ハウス。ここのアナウンスで、モーパラ競技の模様も放送されます。
中:こちらは、JRの臨時駅(佐賀バルーン駅)となります。
右:JR鉄橋の北側は、イベントのテント村となっております。

061024-16 061024-17 061024-18 
左:逆に嘉瀬川の下流方面を見てみましょう。手前メインスタンド。奥は嘉瀬橋。
中:モーパラメンバーは大会選手の入場パスを配られます。選手車は嘉瀬橋から進入予定。
右:Bさんのテスト飛行。エリアのギリギリから離陸。うまいもんです^^。

061024-19 061024-20 061024-21
左:風は当日もたぶん北がらみの弱風でしょうから、この方向の離陸になります。
中:ここメインスタンド上流のC地点より、かなり下流側を使うでしょう。
右:朝7-9だと、バルーン競技と重なりますが、バルーンの離陸後モーパラ離陸となるでしょう。

061024-22 061024-23 061024-24
左:Bさん、お疲れさま。このフカフカの芝生はいいですねー^^。
中:一応、モーパラ競技としては、自分でセットアップ・離陸までの時間測定を予定。
右:その後バルーンがターゲットに行くのを追いかけて写真など撮れたら・・・と思います。また詳細が決まり次第このブログで、またメンバーにはメール&電話などで連絡致します。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
舟小屋温泉へゴー!
- 2006/10/23(Mon) -
061023-01 061023-02 061023-03
なんと、金曜の夜から、ウインドミルの事務局宅に泊まり込んでしまいました。
左:Qさん夫婦です。仲良しですね。豪華な手料理をご馳走になってしまった・・・。
中:銀杏を電子レンジで・・・「ポンッ!」て爆ぜます。
右:これ粒が大きくて、おいしいのですよ。旬のものは最高!

061023-04 061023-05 061023-06
左:ななしさんの、ニルバナはロデオです。ソロエンジンですね。
中:ここが船小屋温泉エリアです。広いですね。
右:鹿児島本線の貨物列車と一緒に・・・。

061023-07 061023-08 061023-09
左:テイクオフ地点は造成現場のような感じです。
中:朝イチの風は調子が良かですばい^^。
右:川面が靄って、美しい。中州にも巨木が・・・。

061023-10 061023-11 061023-12
左:これが矢部川。いい感じです。
中:九州新幹線の工事中で、このあたりに新駅が出来ます。
右:ここが、先日飛行依頼のあったグランドゴルフ場です。綺麗!

061023-13 061023-14 061023-15
左:奥の方が船小屋温泉になります。思った以上に広い場所でした。
中:ランディングエリアに進入します。風は強めですが、安定しています。
右:Qさんのキャノピーを追いかけて写真を撮りました。

 061023-17 061023-16 061023-18
左:こんな八女の美しい風景の中を、飛んでいるなんて羨ましい限りです。
中:まもなくランディングに入りますー。LDはOKです。北の風3m。
右:移動中にこんなお地蔵さんの祠を見つけました。こちらはお地蔵さんを大切にするんですね。

 Qさん宅には、突然泊めていただいたりして、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
原鶴温泉でタンデム飛行!
- 2006/10/22(Sun) -
061022-01 061022-02 061022-03
この土日は、福岡~佐賀方面のエリアを訪問しました。
その中で、まずは、きょう日曜日の原鶴温泉の様子をUPしますー^^。
左:これが、原鶴温泉エリアです。山の上の温泉ホテルが目印です。
中:エリアは筑後川の河川敷で、広々とした場所であります。
右:下は綺麗に草刈されており、飛びやすいエリアになってます。

061022-04 061022-05 061022-06
左:河川敷の広さ、長さとも充分ですね。
中:ずーっと向こうまで、芝生が延々と広がっています。
右:隣りは野球場などの運動公園となっています。

061022-07 061022-08 061022-09
左:PAPレーシングでフライト準備しています。
中:追いかけて飛んでみました。きょうはかなり曇っています。
右:こうして見るだけで、広さが実感できますね^^。

061022-10 061022-11 061022-12
左:ここだけで、幅80m×200m以上あります。
中:どこに降りてもOKなので、プレッシャーがありません。
右:デザイアで離陸です。光線量が少ないので、写真がブレやすい。

061022-13 061022-14 061022-15
左:Bさんも元気に飛んでおります。
中:それでは、今からタンデムフライト行きまーす!
右:左右にサポートをつけてのテイクオフです。走って!

061022-16 061022-17 061022-18
左:やれやれ、ようやく浮いたよ^^。
中:ランラララーン♪。山から風吹くと、ローターからみ。
右:タンデムでもパワーがあるので、結構浮きます。

061022-19 061022-20 061022-21
左:ここのエリアでは、結構遅くまで飛んでいますね。
中:タンデム機が着陸して参りました。
右:お疲れさまでした。最高の笑顔ですね。よい記念になりました。
 右のHATAさんが、タンデム飛行のパイロットになります。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
塚原温泉に初見参^^
- 2006/10/20(Fri) -
061020-01 061020-02 061020-03
 今まで何回も行きたいなぁ・・・と思いつつ、素通りしてきた塚原温泉に初見参。
左:ここが、秘湯ゆふいん塚原温泉「火口の泉」であります。
中:源為朝が山狩りの時、鹿が湯溜まりで傷を癒すのを見て発見したと・・・。
右:料金は大人500円子ども200円です。家族風呂もあります。

061020-04 061020-05 061020-06
左:火口の泉・・・の名のとおり、火口がすぐ裏手にあります。
中:ゴツゴツとした火山はまさに迫力そのもの・・・。
右:ふもとの方は、由布岳や塚原高原方面が見渡せます。

061020-07 061020-08 061020-09
左:こちらが家族風呂になりますー^^。のんびり浸かるならこちら。
中:こちらが大浴場です。まさに山小屋の風情。秘湯の雰囲気♪。
右:酸性度/日本第二位、鉄イオン含有量/第一位、アルミイオン/第二位。

061020-10 061020-11 061020-12
左:石けんを使うと、大変なことになりそうです・・・。
中:中で飲泉出来ますが、酸っぱい&しょっぱい、強烈なお味です。
右:ホームページがあります。http://www.ctb.ne.jp/~tukaharaonsen/

061020-13 061020-14 061020-15
左:湯からあがると、火口からモクモク水蒸気があがってきました。
中:まさに、火口の前の温泉で、野趣満点であります。
右:別料金で露天風呂もありますので、次回にでも再チャレンジ予定。
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | ▲ top
山飛びバラエティ^^
- 2006/10/19(Thu) -
061019-01 061019-02 061019-03
 この日曜日の塚原エリアの午後版です。良い天気で大にぎわいでした♪。
左:ワーイ、八面の女王さまと、フライトだーい!「そこをおどき!」
中:充分高度があります。ホバリング状態です^^。
右:H瀬先生がテイクオフしました。ここでの飛びは初めて見ました。

061019-04 061019-05 061019-06
左:風が良いので、次々テイクオフします。ランディングまでなだらかな斜面。
中:私と勝負したいなら、かかってらっしゃい。ほーほほほ!この後トップラン。
右:調子良く飛んでいるなー。おイラもぼちぼち出ようかな。

061019-07 061019-08 061019-09
左:エンヤコラしょっと。焼き鳥さん。手前はH瀬先生。
中:女王さまは、トップランして、次広げる場所を探す・・・。
右:クロス上手ですね。お名前わかりません。女性フライヤーです。

061019-10 061019-11 061019-12
左:O野さんは本日、試乗記でテイクオフです。調子良いかもー^^。
中:ランディングもピッタンコですねー^^。
右:女王さまが、ようやくランディングしてきました。バンク深いすなぁ^^。

061019-13 061019-14 061019-15
左:アタシより高く上げている者は居ないよね!ハイ、もちろんですっ!
中:軽トラでテイクオフにあがりますが、どうしても密着しないと乗れないのであります^^。
右:HAMAちゃんの正式カットであります。またご一緒しましょうね♪

061019-16 061019-17 061019-18
左:夕方はシルエットフライト・・・オゾンですが、キャノピー名、フライヤー名教えて。
中:太陽光線が透過して不思議なカラーリングに見える瞬間があります。
右:みなさん、順調に降りて参りました。この後狭霧台に移動しました。
 ところが、更にこの後にテイクオフした、会長らは、アーベントで快適フライトしたそうな・・・。すごいすなぁ。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
長者原の秋空フライト
- 2006/10/18(Wed) -
061018-01 061018-02 061018-03
 土曜の長者原フライトの詳細版、別写真のアザーズカットです。
左:標高が高く、空気が薄いので、なかなか高度を稼げません。
中:そうは言いながら、序々に高度を上げながら、山の方を目指します。
右:この広い草原は、皆ランディング可能ですね。

061018-04 061018-05 061018-06 
左:トリム全開で追いかけて、ようやくアッキーの姿を発見。
中:火山の煙モクモクの硫黄岳を見ると、ゾクゾクしますね。
右:ちょっと水蒸気が多く、霞んでいるのが残念です。

061018-07 061018-08 061018-09
左:長者原の自然公園内は、湿地あり森ありの北海道的な風景。
中:バンガローやオートキャンプ場が見えてきました。
右:不思議な風景の連続で、見飽きません。

061018-10 061018-11 061018-12
左:所々、紅葉が始まっています。ちょっと寒くなって来ました。
中:枯れ川(ワジ)や低木林、草原など独特の風景です。人家が一切有りません。
右:更に高度を上げて、少し山入りしました。ここで降りると道が有りません。

061018-13 061018-14 061018-15
左:中岳など九重連山の向こうは阿蘇方面になります。
中:ちょっと寒くなってきましたので、戻る事にしました。
右:飯田高原の山里は、色とりどりに染まって収穫の秋を迎えました。

061018-16 061018-17 061018-18
左:いやー、アッキー、お疲れさまでした。満足フライトでしたね。
中:O村さんも、また一緒に飛びましょう。
右:お天気最高、暑くなく、寒くなく、飛ぶには最高ですね。

061018-19 061018-20 061018-21
左:Coco校長が戻ってきました。すっかり秋の空です。
中:こんな風に、大自然を感じながら飛べるなんて最高ですね^^。
右:陽射しが強いので、地上では結構汗ばむ陽気の一日でした♪
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
塚原に女王様の飛び健在也^^
- 2006/10/17(Tue) -
061017-01 061017-02 061017-03
 この日曜日は良いお天気で、塚原エリアは大盛況でした。
左:本日は八面の女王様が、ここ塚原にやって来ました~^^。
中:みんな調子良く上げているね。オイラも飛ぼうかな・・・S藤さん。
右:ちょと風強いので、前に出ません。翼端折ってまーす♪。

061017-04 061017-05 061017-06
左:強めでも何とかいけますよ。ホレ・ホレ。
中:こんな荒れた風は、アタシのお気に召さないわ・・・で、女王様は御食事中。
右:ランディングでは、体験フライトのお嬢様たちも待機&休憩中。

061017-07 061017-08 061017-09
左:それでは、おイラがぶっ飛んでみせましょう。快適フライトだよーん。
中:ホーレ、ランディングもターゲットにピッタンコじゃー!
右:10点満点の着地で、S藤さん米1俵獲得!(実は2mオーバー^^)

061017-10 061017-11 061017-12
左:それでは、八面メンバーがいっせいにスタートしました。横一列です。
中:早くもバラけ始めました。トップ取るのは誰でしょうかー。
右:赤白が2機居ますが、高い方がもちろん女王様であります^^。

061017-13 061017-14 061017-15
左:赤白で同じ機体なのにね。ヒソヒソ・・・ってK木夫妻は空中会話。
中:このサーマルはアタシのものよ!そこをおどき、ひぇ~~~。
右:塚原でも、やはり女王様が一番高く上げられたのであった。

061017-16 061017-17 061017-18
左:ほ~ほほほ。八面の女王様の声が湯布の山々にこだまする・・・完全に負けました^^;。
中:ランディングでは、早々と降りてしまった人達が、グライダーを畳んでいます。
右:オイラはいちぬーけた。もう降りるもんね。寒くてやってらんない。

061017-19 061017-20 061017-21
左:すごいギリギリで旋回して来ますね。お疲れさまでした。
中:私も、もう降りますよ。女王様と同じグライダーなのに・・・くやしい。
右:あいつら、まだ飛んでるなー。(結局この後、女王様はトップランして、ついにランディングには降りてきませんでした。)
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
九重フライト詳細
- 2006/10/16(Mon) -
061014b-01 061014b-02 061014b-03
 土曜の長者原フライトの詳細版です。
左:Sプロの軽量ヘルメット。風通しが良く、軽いです。スターウオーズ風。
中:Coco校長を追いかけながら飛びました。
右:こちらはSプロです。空気が薄くなかなか高度があがりません。

061014b-04 061014b-05 061014b-06
左:やはり高度をあげるのに、苦労したそうです。
中:南中時刻では、機影が濃く、追いかけて飛ぶと影が重なります。
右:影が映ると、追いかけているのがまるわかりですね^^。

061014b-07 061014b-08 061014b-09
左:泉水やおにぎり山を見ながら飛びます。
中:ギザギザの針葉樹ですね。落ちませんように・・・。
右:広葉樹林から針葉樹林への遷移地帯です。

061014b-10 061014b-11 061014b-12
左:やはり、何機かで飛ぶ方が楽しいですね。
中:モーターフライトだと、思った方向に自由に飛べるので、編隊飛行などしやすい。
右:こんな風景を見ながら飛べるなんて、素晴らしい事ですね^^。

061014b-13 061014b-14 061014b-15
左:飯田高原の田畑が色とろどりで、まるでパッチワークのようです。
中:広々とした田畑と農家がまた大きい。
右:けっこう広い芝生付きだったりして。

061014b-16 061014b-17 061014b-18
左:はい、アッキーのフライト前チェックですね。
中:せーの!でライズアップします。
右:この瞬間が一番抵抗の大きいところ。もうパワーをかけます。

061014b-19 061014b-20 061014b-21
左:実に楽しそうに飛んでいますね。
中:秋の空、秋の雲、秋の山。陽射しがまばゆいばかりです。
右:ランディングです。お疲れさまでした。また一緒に飛びましょう♪
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
塚原体験フライトぉぉぉ・・・^^
- 2006/10/15(Sun) -
061015a-01 061015a-02 061015a-01
 きょう日曜日は、Sプロと鍋山エリアを草刈しました。終わって塚原に来てみると、もう飛んでる!きょうは朝から風が良さそうです^^。
左:体験フライトで、もうタンデムフライトしています。
中:本日は本州の西の方から、4名の女性体験者が見えました。
右:で、2人目のタンデムにテイクオフに上がると風強く、ステイ。

061015a-04 061015a-05 061015a-06
左:昼食後からは、バンバン飛べました。2人目もタンデムで出ました。
中:追いかけてテイクオフしましたが、撮れた写真は地面だけトホホ。
 飛行&地上とも私は写真撮れてなくてスンマソン。誰か撮っていましたら再掲したく思います。
右:まだ降りてこんな~って八面の女王様と執事であります^^。

061015a-07 061015a-08 061015a-09
左:ライズアップ練習も、陽射しが強く疲れてしまいます。
中:それでは、タンデムにあがる前に記念写真であります。
右:がんばって飛んで来てくださいねー^^。

061015a-10 061015a-11 061015a-12
左:それでは、テイクオフからランディングまで、ご案内しますー。
中:お天気も良いし、絶対飛べますので張り切ってくださいねー^^。
右:HAMAちゃんお久しぶりです。この写真はあくまでもバックの練習風景が主題なので、再度別カットをUPします。

061015a-13 061015a-14 061015a-15
左:3人目のタンデム飛行です。シルエットが綺麗ですね♪
中:飛び終わって、最高の笑顔です。良かったですね。
右:4人目のタンデム飛行。良い風です。

061015a-16 061015a-17 061015a-18
左:午後の陽射しでシルエット飛行が光っています。
中:お疲れさまでしたー。降りたら最高の笑顔ですね^^。
右:ガッツポーズで応えてくれました。全員飛べて良かったわー♪

061015a-19 061015a-20 061015a-21
左:毎度でーす。お2人いつの間に飛んだのか判りませんでしたよ^^。
中:飛んで降りたら、キャノピーを畳むのも練習であります。
右:きょう一日体験フライトお疲れさまでした。また来てくださいねー^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
長者原ってリッチー(画像追加)
- 2006/10/14(Sat) -
061014-01 061014-02 061014-03
 きょう土曜日は、阿蘇くじゅう国立公園で秋を感じながら飛びました。
左:三俣山から、寒の地獄の硫黄がモクモク。このまま行くと確実にヒット^^。
中:九重連山が間近に見えます。Coco校長は山頂まで飛んだので、また画像ヨロシク。
右:高度を上げるため、リッジを利用しています。リッチな長者原でリッジ飛行^^。

061014-001 061014-002 061014-003
アッキーのスカイハイ画像日記の更新が速いので、早速引用させてもらいました。
左:Coco校長が九重連山をトップアウト。これは中岳1791m。冷えるでしょう。
中:三股山山頂は、もう紅葉してますねー。携帯画像でも綺麗なこと♪
右:硫黄山は、これ以上近寄ると危険!回収路も無くゾクゾクします♪

061014-04 061014-05 061014-06
左:長者原自然研究路まで来ました。ずっとアッキーの後ろをついて飛びます。
中:ギザギザの針葉樹がギザギザのサメ肌みたく見えます。
右:ギザ!ギザギザ・・・。カワユスなぁ。カワユスよぉ^^。落ちたら大変^^;。

061014-07 061014-08 061014-09
左:草原や森・湿地帯の上を順調に飛びます。面白い光景で見飽きません。
中:すでに紅葉が始まっていました。こちらは朝晩ストーブやコタツを使っているとか。
右:雲の上をお散歩しました。プロペラが大きくなって楽勝ですね。

061014-10 061014-01 061014-12
左:夢吊り橋を、またまた見に行ってきました。このオープンは10月末だそうです。
中:アッキーがランディングしてきました。寒かったですねー^^。
右:Coco校長も戻って来ました。お疲れさまでした。

061014-13 061014-14 061014-15
左:くじゅう連山をバックに、アッキーも久々に一緒に飛びました。
中:指圧の心は親ごころ、ワッハッハ・・・。このブログの主であります。
右:きょうもタップリ飛びました。めっぽう夕方は涼しくなります。

061014-16 061014-17 061014-18
左:帰り道で、手作りフレッシュアイスクリームを。童心に還ってはしゃいでます。
中:ソフトクリームを食べると、ヒゲについて、食べづらいんじゃ・・・^^。
右:このサイロをバックに食べると、涼味も一興です。これでリフレッシュ!
 秋の一日を、また大分のメンバーと飛び回りました。良い風良い天気で充実♪
この記事のURL | 未分類 | CM(9) | ▲ top
実りの秋!
- 2006/10/13(Fri) -
葡萄箱の猫たん
「奥さん♪旬の葡萄が、お買い得!
 葡萄のついでに、この神秘的な黒ネコもいかがかにゃ^^。
 ・・・誰でもいいから、早く連れて行って欲しいにゃん。」
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
2日目宴会&朝明けて・・・
- 2006/10/13(Fri) -
061013-01 061013-02 061013-03
 湯布院合宿2日目の、夜宴の様子であります^^。
左:ストロング氏の、チ○コ踊り。もう歌などは即興で適当にポンポン出てきます^^。
中:乙女チームも華やかに、カラオケでノリノリでーすっ!何の歌か忘れたー^^。
右:(禁)社員・従業員の方々は、このような姿は見なかった事にして許してください。

061013-04 061013-05 061013-06
左:ラヴァさん&泥鰌すくいのコラボ。酔っぱらっておりまして、ほとんど記憶ナシ。
中:アンパンマンの歌を歌ったんですが、裏ネームだったんですね。本人だけ知らず。
右:看護中隊長も、バンバン歌いますよぉ。ビールも焼酎も全開で行ってます。

061013-07 061013-08 061013-09
左:歌えば踊ります。合いの手も入れます。歌詞は適当に入れ替えます。アドリブOK。
中:あわわー。こりゃ参ったなぁー。こんなのヤラれたら・・・。出せない写真有ります。
右:案山子ダンスや、いろんなネタを次々と披露してくれます。先頭切って楽しんでます。

061013-10 061013-11 061013-12
左:夜も明けて、湯布院盆地の底霧です。町がスッポリ霧の中に隠れています。
中:陽が登ってくると、この底霧も序々に消えてしまいます。
右:静かで幻想的な、盆地の朝に、きょう一日の安全フライトを祈りました。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
九重は飯田高原を飛行
- 2006/10/12(Thu) -
061012-01 061012-02 061012-00003
 湯布院合宿2日目。九重ラベンダー園でのフライトのアザーズカットです。
左:このこんもりとした丘が、全方向テイクオフ可能。電線・民家ナシの素晴らしい環境♪
中:飯田高原の田畑が、綺麗なモザイク模様になり、秋の収穫時期を迎えます。補給中隊長。
右:天高く、爽やかな秋空。伸び伸びフライトで開放的です。どこに降りてもOK。

061012-04 061012-05 061012-06
左:ストップスイッチが割れちゃったの・・・。これなら簡単に直るよ。
中:珍しく地上を歩くメンバー。ラベンダーのメルヘンチックな畑が最も似合わない^^。
右:ここが、ラベンダー園の売店&レストラン。ガーデンの入場は無料という良心的な。

061012-07 061012-08 061012-09
左:ストロング氏も楽しくフライト。観光客が集まるので、園では歓迎されています。
中:アイアンジムこと司令は、エンジン2台キャノピー2機持参。両方でフライト。
右:阿蘇くじゅう国立公園の九重連峰をバックに、素晴らしいフライトが実現できました。

061012-10 061012-11 061012-12
左:K内さんも、強めの風の中、果敢にフライト。かなり揺れのある風でも平気です。
中:夕刻安定した気流の中で、変態編隊飛行を楽しみました。写真を撮られています。
右:モーションのトリム全解放、トマホークⅡのトリム全閉塞で、速度はほぼ同じでした。

061012-13 061012-14 061012-15
左:フライトの上手な人は、高度・旋回半径が一定で実に追従しやすいです。
中:青空にPAPモーションの青&黄色が映えて、実に美しいですね。空気も澄み切っています。
右:整備中隊長はテイクオフ準備。看護中隊長は、キャノピー運搬中。こちらの牧草地もお借りできました。

061012-16 061012-17 061012-18
左:コーク氏も、夕暮れのテイクオフ。涼しく良い風が吹いて、誠に快適であります。
中:秋の高原も夕暮れ時は幻想的なテイクオフです。風景がどこを撮っても絵になります。
右:チンギスハーン氏も長者原までフライトして来ました。お疲れさまでした。また飛びましょう。
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
由布岳山頂ですっ!
- 2006/10/11(Wed) -
061011b-01 061011b-02 061011b-03
この体育の日の由布岳フライトの山頂写真を頂きました。早速UPです♪
左:記念写真です。メンバー数が少ないのは、積み残し・忘れ物のため。
中:上空100mからの由布岳。地上からとそんなに大差はありません。
右:これ以降は頂いた写真。これで上空300m程度でしょうか。

061011b-04 061011b-05 061011b-06
左:これがトップアウトした写真ですねー。こんな画像はなかなか撮れません。
中:ゴツゴツとした山容。両ピークの上30~40m上付近。向こうは湯布院の街。
右:朝10時なので登山客は数名。お天気も良く気流も最高で、素晴らしいフライトが出来ましたね。


この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
宴会初日ハイライトぉ♪
- 2006/10/11(Wed) -
01 2 3
湯布院演習の1日目の宴会です。大いに盛り上がりました^^。
左:焼肉の仕込み中。ほとんどプロ仕様の段取りです。
中:カンパーイ!ビデオ撮りながら、デジカメ撮りながら・・・^^。
右:ハイ奥様、お肉はこの様に、まーぜまぜして焼くのでございますよん♪

4 5 6
左:夜のとばりも降りて、肉・野菜・寿司、あと海老と蟹もあるでよー^^。
中:セミを自ら率先して見せる司令。湯布院名物ですね^^。
右:コーク氏も熱唱。バックで例の「パーッと行け、パーッと!」

7 8 9
左:相当酔っぱらっていて、何だったのか覚えていませんです。
中:合いの手がはいり、演歌・懐メロ・軍歌まで勇ましいですね。
右:K内さんは軽量級なので、セミなど朝飯前~^^。み~んみん!

10 11 12
左:あまりにも、おげふぃんなネタに大受けのメンバー。とことんやります。
中:アタシ~のラヴァさ~ん、酋長の娘~ホイホイ♪ってこの芸なんですね。
右:腰つきも怪しく、バカ騒ぎで秋の夜もふけゆくのでした・・・。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | ▲ top
秋の山国川を満喫♪
- 2006/10/10(Tue) -
1111 2 3
 この祝日は中津市の山国川でもフライトしました。
左:この河川敷が山国川です。丁度山国大橋の上流、左岸福岡県側です。
中:広々とした堤防に、きちんと草刈りされており、飛び易い場所ですね。
右:このようなエリアだと、長々と走っても簡単に浮きます。
4 5 1
左:衛生中隊長のエンジンチェックです。ストップスイッチを補修しました。
中:良い天気で実に爽やか。チンギスハーン氏も上機嫌ですね。
右:司令の青&黄色のモーションですが、実に秋空に映えて綺麗です。

7 8 9
左:ストロング氏のキャノピーも秋の光線を透過して、誠に綺麗ですね。
中:ローパスするなら、堤防より低く飛んだ方が音も川の外に出ずGOODですね。
右:司令のフライトはいつも超安定で、わかりやすい飛び方です。

10 11 12
左:モーションもトリム解放で、随分スピードが速くなります。
中:秋空透過シリーズ。爽やかですね。
右:空も高く雲も軽く、空気が乾燥していいですね。

13 14 15 
左:鼻歌ルンルンフライトで飛びまくりですね。
中:衛生中隊長のテイクオフです。パワーがありますね。
右:離陸も軽くナイステイクオフです。サポートなしでも1発です。

16 17 18
左:海風に乗って河口の方までやって参りました。実に安定した気流です。
中:河口中州付近は漁港と工場地帯の遠景です。
右:こちらが漁港になります。ここからフェリーが出ても良さそうな条件です。

19 20 21
左:司令のキャノピーを確認しました。一緒についてフライトします。
中:実に追従が容易な安定飛行。安心してフライトできます。
右:川面に秋の光線が反射し、実に美しいです。
 下関モーターパラ倶楽部の皆さんと、このように素晴らしいエリアでフライトが堪能でき、充実した秋の3連休でした。
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
シャドウフライト
- 2006/10/09(Mon) -
1 2 3
きょう祝日は、別府市民ラジコン場をお借りして、由布岳フライトしました。
左:看護中隊長です。プレフライトのパワーチェック中。
中:フルパワー、フルグライドでテイクオフです。軽量だから楽勝だー^^。
右:光線量MAX。森林イオンを吸収しながらの九州快適フライト^^。

8 9 4
左:ワーイ!こんななだらかな草原などをフライトするなんて、最高!
中:高速の向こうは、別府湾方面です。実に太陽が眩しいですわ。
右:どこでも緊急ランディング可能なロケーションはプレッシャーなしですね^^。

5 6 16
左:司令のテイクオフ。到着して5分後に離陸する早ワザには脱帽。
中:抜けるような青空。こんな良いお天気に恵まれるのも、日頃の行い。
右:太陽南中時刻は、機影がくっきり。風も飛行も安定して、追従が楽です。

10 11 12
左:コーク氏も、鮮やかなキャノピーでルンルンフライト^^。
中:景色が変わると、フライト気分も変わりますね。空気が実に爽やか♪
右:本当にここはロケーションが最高です。景色が雄大で、開放的ですね。

13 14 15
左:なぜか、民家など人の活動する建物がひとつもありません。素晴らしい。
中:ここが、今回お借りした別府市民ラジコン飛行場です。順序良く着陸態勢。
右:機影が濃いですが、高度は充分空けていますので、ビビらないでくださいね。

17 18 18
左:何回もゴーアラウンド旋回するだけで、楽しい広々としたエリアです。
中:チンギスハーン氏も、ようやくランディングしてきました。
右:もちろんラジコン場ですので、模型飛行機が主役であります。
 今回は、ここ別府市民ラジコン飛行場のご好意で、気持ち良く場所をお借りし、このような素晴らしいフライトができました。誠にありがとうございました。
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
九重ラベンダーファーム
- 2006/10/08(Sun) -
1 22 33
下関のメンバーと、九重のラベンダー園で飛びました。
左:ここが新しくできた、長い吊り橋です。
中:衛生中隊長です。女性メンバーも飛びました。ユニットはスーパービートです。
右:司令のモーション+PAP1300。最高の天気ですね。

44 05 06
左:衛生中隊長のテイクオフです。ちょいとサポート付きです。
中:ランディング体勢。バッチリですね。
右:お疲れさまでしたー。気持ちいいフライトでしたね。

07 08 09
左:フライト後は笑顔も爽やかですね。
中:ここが九重ラベンダー園です。5~6月には、ラベンダーの花でいっぱいになります。
右:ここは毎年飛びに行く場所で、歓迎してくれます。最高の場所ですね。
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | ▲ top
国見~湯布院合宿1日目
- 2006/10/07(Sat) -
1 2 3
下関パラモータークラブの湯布院合宿におじゃましました。
左:国見町の人工海岸です。海がきれいですね。
中:それでも台風の影響があって、風ビュンビュンです。
右:姫島が鮮やかに見えます。これで風が穏やかだったらなー・・・。

5 6 16
左:里の駅、ちょるちょる市場で、大御所もタコ飯食べました。
中:新鮮な地ダコがプリプリ・・・。これはイケますね^^。
右:お澄ましにも、タコ入り。このタコ飯は限定販売で売り切れたらおしまい。

16 8 9
左:海岸を散策をしました。(写真の調子が変で重複してますが。)
中:童心に帰って海辺で遊ぶ・・・。浸透水が海に戻っていきます。
右:浜辺が広いですね。どこまでも走っていけそうです。

26 11 36
左:奥様参加のメンバーも。いつかあの姫島まで渡ってみたい事ですね。
中:湯布院の別荘に到着です。けっこう良い時間に到着しました。
右:早速おふざけをやってます。今晩はここで、宴会・カラオケ絶叫大会です^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | ▲ top
旅の宿(写真はクリックで拡大可)
- 2006/10/06(Fri) -
旅行カバン
3連休で、温泉旅行に行きました。
宿で旅行カバンを開けたら・・・!
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
秋の夕暮れは・・・
- 2006/10/06(Fri) -
1 2 3
左:ROS125です。プロペラ径は、わざと1サイズ落としています。
中:hataさんの飛ぶ準備です。校長は人の世話ばかり焼いて忙しいんだわ・・・^^。
右:クロスハンドでのライズアップ。ちょっと風が弱いかなぁ。

4 5 6 
左:ナイステイクオフ。しかしテストだったらしく、一旦降りてきました。
中:もう1本行きます。tomoちゃんもお手伝い。
右:こんな広げ方でいいかしら・・・いいですよ^^。

7 8 9
左:よっこらせ・・・とライズアップ。この時点でパワーをかける人もいます。
中:ちょいとキャノピーが傾き気味ですが、うまく行くかな・・・。
右:はい、ちゃんとテイクオフしましたぁ。

10 11 12
左:夕空フライトです。実に気持ちよさげですね^^。
中:やはり何機かで一緒に飛んだ方が面白い。
右:降りるかな・・・と思ったら降りないで、まだまだ飛びます。

13 14 15
左:もう日が暮れます。夕凪で実に安定した気流です。
中:こんな時間になるまで・・・実は、一番飛びやすくアーベントで浮きやすいのです。
右:きょうもタップリ飛べました。そろそろ機材もしまいましょう。
 後で聞いたら、このエリアでは日没後も飛んだりできるそうです。実にうらやましい事であります^^。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。